編集  

スクープショット単語

スクープショット

スクープショットとは、バスケットボールにおける技の1つである。

概要

小柄な選手が長身選手のブロックショットを避けるために用いられるテクニック
具体的にはリングから離れた位置から放つレイアップシュート、大きく弧を描くレイアップシュート
漫画SLAM DUNKで山王高校の沢北が放つ通称へなちょシュートがまさにそれである。
打つだけならでも出来るが、これを実戦で決めるとなるとかなりの技術を要する。
別名プロレイアップ、ハイループプレイアップ

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%97%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88
ページ番号: 4601246 リビジョン番号: 1581316
読み:スクープショット
初版作成日: 11/04/03 00:53 ◆ 最終更新日: 12/07/15 18:55
編集内容についての説明/コメント: 内容補充
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

スクープショットについて語るスレ

1 : ななしのよっしん :2013/09/24(火) 20:57:24 ID: ARAfk4VaCB
バスケ詳しくないんだが、レイアップみたいにゴールに手の甲を向けて打つのがスクープ、手のひらを向けて打つのがフローター、って認識であってるだろうか。
2 : ななしのよっしん :2013/11/02(土) 00:43:08 ID: FYdldYuY9d
>>1
その認識で合ってるはず
スラムダンクで沢北がやってたのがスクープだね
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス