スターどっきり(秘)報告単語

スタードッキリマルヒホウコク
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

スターどっきり(秘)報告とは、1976年1998年フジテレビ系で放送されたドッキリ企画の代表的バラエティ番組である。

なお、番組タイトルは正式には「スターどっきり㊙報告」であるが、「㊙」が機種依存文字のため、ネット上では「(秘)」「マル秘」と表記されることも多い。当記事でもWikipediaでの記事の表記に合わせて「(秘)」表記とする。

概要

人に対して様々なドッキリを仕掛け、そのリアクションを楽しむというバラエティ番組。「元祖どっきりカメラ」(日本テレビ)と並び、ドッキリ企画バラエティ番組の代表的な番組に数えられる。
ドッキリを仕掛けられるのはアイドルが中心で、それ以外の俳優歌手お笑い芸人なども時折騙されていた。

この番組から「ブーブークッションドッキリ」「コラーおじさん」「寝起きドッキリなど、今もなおドッキリの定番として多用される数々の企画が誕生した。
特に、「ブーブクッションドッキリ」においては、引っかかった芸人の滑稽な姿を逆再生でリピートしながら「マンボNo.5」をBGMとして載せて演出する手法が完成された。

また、「寝起きドッキリ」において、レポーターが「おはよーございます」と小でコソコソレポートしつつ、アイドル女性)の脱ぎ捨てられた私や使用済み歯ブラシなどを口に含むなどの変態行為を楽しんで最後に起こすというスタイル完成させたのもこの番組である。寝起きドッキリ自体は番組開始当初から存在したものの、現在知られるスタイルまで昇させたのは田代まさしの功績であることも特筆せざるを得ない。

なお、元々は初代総合会であった三波伸介が、「夜のヒットスタジオ」の会を番組リニューアルで降する代わりとして用意された番組である。そのため、番組スタッフ夜ヒットと共通していた。そして、歌番組をルーツとした番組であったためにアイドル歌手キャスティングが容易であったという背景がある。

番組終了後もパロディとして引用されており、「27時間テレビ」や「めちゃ2イケてる!」では当番組で使用されたBGMやSEをそのまま使用したリメイクパロディ企画も放送されている。

関連動画

関連商品

スターどっきり(秘)報告に関するニコニコ市場の商品を紹介してください。

関連コミュニティ

スターどっきり(秘)報告に関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%81%A9%E3%81%A3%E3%81%8D%E3%82%8A%28%E7%A7%98%29%E5%A0%B1%E5%91%8A

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

スターどっきり(秘)報告

1 削除しました
削除しました ID: keKBEDT/83
削除しました