ステアーAUG単語

ステアーエーユージー
  • 7
  • 0pt
掲示板へ

ステアーAUGとは、オーストリアで開発されたブルパップ方式アサルトライフルである。

本当の読みは「シュタイアー(Stayr)」に近いのだが、日本で一番初めに「ステアー」と紹介されたためそれで定着してしまった。仕方ないね

エーユージー、またはオウグとも発音される。 

概要

後の銃器市場に大きな影を与えたステアー社渾身の作。「AUG」の名称は「Armee Univasal Gewehr(陸軍汎用ライフル)」の頭文字で、オーストリア軍での制式名はStg77ブルパップライフル傑作の一つにして、グロック拳銃と並んで知名度の高いオーストリア近代銃器でもある。

なお、2007年頃にステアー社はAUGの製造権を放棄し、現在AUGの生産はマイクロテックナイフ社が行っている。2009年頃にはAUGのパテント自体が失効し、現在ではアメリカMSAR社などがコピー生産を開始した。
かつてアメリカでは規制法の影レア物扱いだったAUGも、今のアメリカでは較的容易にセミオートモデルの所持が可らしい。

AUGの特徴

スペック
全長 790mm
身長 508mm
重量 3.6kg
発射機構 ガスピストン方式
ショートストローク)
弾薬 30
5.56mm x 45 NATO
有効射程 450m

細身で未来的な外観の割には1970年代設計の割と古めな。外観のストック床)からハンマートリガーなど細部パーツに至るまでポリマー脂を採用したことにより独特な外観を生み出したのみならず軽量化にも成功している。作動機構はAR-18システムを多少アレンジした、短ガスピストン方式である。

当時このようなは前例がなく、その革新的な設計は以降の銃器設計に多大な衝撃と影を与えた。AUGに影を受けたと思われるP90F2000タボールSAR-21など多種にわたる。

を構成する7つのパーツを交換する事により様々な的に対応可となる。バリエーションは基本となる「A1」、キャリングハンドル自体を取り外し可にして拡性を高めた「A2」、ピカティニー・レール付きハンドガード標準装備の「A3」(現行)、カービンモデルのP、9mm×19対応のSMGモデルAUG 9mm)、簡易軽機関銃タイプの「LSW/HBAR」、オープンボルト式のLMGモデルM203グレネードランチャー取り付けモデルなどがある。

ブルパップ特有の問題点の一つである、アイアンサイトでの照準合わせがしにくい欠点をすべく、初めからキャリングハンドル一体の1.5倍率のスワロフスキー社製テレスピックサイトを標準装備としている。ブルパップならではの反動の受け流しやすさも相まって、射撃経験の少ない素人でも容易な照準が可となった。トリガーの引き加減でセミフルオートの撃ち分けを可とした代わりに、セレクタースイッチは排除されている。

しかしながら実戦での緊状態の中で撃ち分ける事は難しく、現場の兵士には不評な箇所の一つであった事から、現在AUGではセレクタースイッチの付いたモデルも存在する。ブルパップ最大の問題点とされる利き手の変更は、一部パーツの簡単な交換で済ませることにより解決としているが、実戦においてその場での持ち替えが不可能な点は解決されておらず、この点を不便とするか許容してに合わせた訓練を積むか、ユーザー側の判断がめられる難しい所である。

採用実績

採用した

オーストリアを含む26ヶで採用またはライセンス生産され、商業的にもかなりの成果を挙げたことになる。

だが近年、そのうち幾つかので別のとの交換が相次いでいる。コンベンショナルとは違うブルパップ特有のクセ、AUG自体のコンセプトが各の要に合わなくなってきた…など、幾つかの理由が挙げられる。

現在、まともに運用しているは10ヶ前後とか。仕方ないね

 

……と思われたが、2013年5月オーストラリアで開催された各陸軍が集まって腕を競う"豪州陸軍射撃競技会(AASAM)"にて、多くのステアーを現在も使用している事が判明。MVPいたのは前回も優勝しているインドネシア軍の兵士で、インドネシアでもステアーを採用しているようである。

→AASAM2013のページ(Facebook)。exit

AASAM2013」でグーグル検索すると出てくるページ写真を見てもらえれば分かるとおり、異様なステアー採用率である。ネット掲示板では「ステアー社のステマだろ」というコメントが書かれているところもあるが、現在ステアー社は製造権を手放している。

登場作品

関連動画

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 7
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A2%E3%83%BCaug

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ステアーAUG

51 ななしのよっしん
2016/12/26(月) 22:58:34 ID: y0gyhTfa+N
>>50
権利手放してるかは知らないが、コルト社M4M1911シリーズは他社製品が多いと聞く。
52 ななしのよっしん
2017/03/13(月) 09:05:40 ID: IhJfqSs4po
>>49
禿同
他の現用銃器メーカーだと「ヘッケラー&コック」もありえない読みだよな
Koch→コック は分かるんだが
Heckler→ヘッケラー これは意味不明

Waltherに至ってはヴァルターと発音すると非大気存推進機関を間違えるからというこじつけでワルサーと読まれ続けてる。
マスメディアアサルトライフルを「機関銃」と呼ぶと怒る狂う癖になんなんだこの差は・・・
53 鉄砲切助真
2017/03/16(木) 10:56:31 ID: 29jgR0+zAs
虚淵玄はこれ、好きなのかよく自作で出してくる
レスの『ギターに引っ付けて演奏しながらフルオートで別々の標に弾を打ち込む』も彼の吸血殲鬼ヴェドゴニアネタ
54 ななしのよっしん
2017/07/08(土) 05:56:34 ID: v/yyH9a2dP
ニュージーランド軍が小銃をF88 AUGからLMTAR-15クローンMARS-Lに更新
更新理由の一つに床の長さを射手に合わせて変更出来ないってのが挙げられてる。
AUGだから駄、じゃなくてブルパップ構造に対しての不満な辺り、
ブルパップが古めかしい、陳腐化したものとして捉えられてる感。
NZ兵も「AUGは悪ないよ、でも設計古いのよコレ」って言ってるし。

200m以上先の標に対する効果に問題がある」とされたのも更新理由の一つ。
更新理由に挙げられてる辺り、射撃姿勢や射の制限からくる不満かね。
55 ななしのよっしん
2017/08/15(火) 08:31:09 ID: SzUooPGtFE
デザインがとにかく嫌い
56 ななしのよっしん
2017/09/03(日) 16:24:04 ID: 9+1SJQfoTI
>>52半年経ってるが言いたい
によって発音が違うってのはよくあることじゃないかね。MP5をエムピーファイブと読むかエムペーフンフと読むかの違いと同じだろ。てかそのワルサ読みの理由なんて聞いたこといぞ。極一部の話を全体がそうであるかのように言うなよ
それに、戦車ならミリオタくらいしか関係ないけど、は競技射撃とか狩猟とかでも使うからな。まさにワルサーなんて競技用大御所だし
57 ななしのよっしん
2017/12/06(水) 13:41:40 ID: cJuv1tOwGB
シュタイアーをステアー言われるともやっとする
58 ななしのよっしん
2018/09/10(月) 18:26:38 ID: IhJfqSs4po
>>56一年経ってるが言いたい
>エムペーフンフ
5の読み方はフュンフ(fünf)だ理すんな

>>49から"そんな発音は存在しない"ことが話題なのに何故全く関係ない話にすり替えようとするのかね
英語発音とドイツ語発音は実際そういう読み方なんだから仕方ないだろうが
59 ななしのよっしん
2019/05/27(月) 23:53:36 ID: IbDqV+MX1/
全長を短くしつつ必要十分な身長を確保できていることや簡易な分解方法で高い実用性があり、カスタム幅もそこそこある。これはいい。
60 ななしのよっしん
2019/09/14(土) 22:22:17 ID: 0BAWBstwDl
そもそも、ドイツ語の教科書的な読み方をしたらAUGも"アオグ"になりそうなものだし、日本読みは発音しやすいように多少加工された恣意的なものってことでよくね?