ステマ配合単語

ステマハイゴウ
2.8千文字の記事
  • 17
  • 0pt
掲示板へ

ステマ配合とは、ステイゴールドメジロマックイーンの配合のことである。単にステマとも。

概要

この配合からは2004年産としてドリームジャーニー(GI3勝)、2008年産からはオルフェーヴルクラシック三冠を含めGI6勝)とフェイトフルウォー(重賞2勝)、2009年産からはゴールドシップ(GI6勝)と立て続けに活躍が産まれたことから「配合」と呼ばれるようになった。また同時期、ネットで「ステルスマーケティング」という言葉が広まったことから「ステマ」繋がりで「ステマ配合」とも呼ばれるようになった。競馬メディアでは前者、ネットでは後者がよく言われる。

サラブレッドクラブラフィアンの前代表取締役社長だった「岡田総帥」こと岡田繁幸は配合論に付いて詳しく、ステマ配合について以下のように分析している。

マックイーン自体がグニャグニャした、ゴムみたいなだった。それはパーソロンメジロマックイーンの曾)の特徴で、トウカイテイオーパーソロンの孫)もそうだったでしょう?一方のステイディープインパクトべると筋肉の収縮輪ゴムをどこまで引っれるかという意味の“り”がちょっと足りないから、パーソロン系のステイをつけると、りの不足が補われてディープの体質に近くなるわけ。」

出典: フリー百科事典ウィキペディアWikipedia)』-「ステイゴールド」より

上記の活躍を受け、乗になったメジロマックイーン産駒のが買い戻され繁殖としてステイゴールドを付ける牧場もあったと言う。しかし、ゴールドシップ以降重賞を勝つステマ配合は出てこないままステイゴールド2015年にこの世を去ってしまった。

その後、ステイゴールド産駒からは他のからも様々な名が産まれていった。それでも、ステイゴールド産駒を総賞順に並べると上位3頭がメジロマックイーンであること、マックイーンの産駒を総賞順に並べると上位3頭だけでなく上位20頭中7頭がステイゴールドであることは注に値する。また、このステマ配合を切っ掛けとして血統やニックスの関係の関心や知識を深めていった競馬ファンも多いであろう。

余談ではあるが、この配合が広く認識された2011年メジロマックイーンを生産したメジロ牧場が競走成績不振が原因で解散した。もう少しればこの配合を活用し再起できたのではと惜しむ者もいたが、
すでに同牧場メジロマックイーンをほとんど手放しており、配合の活用不可能であった(ちなみにメジロ牧場の後継としては元専務が経営するレイクヴィラファームが存在するが、生産兼馬主であったメジロ牧場とは異なり、現在は生産専業である)。

にもこの配合を最初に実践したのはこのメジロ牧場であったが、そのメジロアレグロ)はデビューすることなく登録を抹消、繁殖にも上がらず使役となっている。

産駒成績

G1重賞、●:オープン、○:条件戦:未勝利、◎:新、◇:海外重賞、+:地方

生年 性別 毛色 戦績
メジロアレグロ 2003 メジロシャープ 鹿
ドリームジャーニー 2004 オリエタルアート 鹿 09-3-5-14 ◎●☆☆☆★★★
オルフェーヴル 2008 オリエタルアート 12-5-1-02 ☆☆☆◇◇★★★★★★
フェイトフルウォー 2008 フェートデュヴァン 鹿 03-0-2-05
メジロミドウ 2008 メジロサンド 鹿 02-0-0-13 ◎○
タイアップ 2008 マヤトリンケット 05-2-0-22 +++++
2008 ネオマックイーン
ゴールドシップ 2009 ポイントフラッグ 13-3-2-10 ◎●☆☆☆★★★★★★
2009 ツーオブハート
リヤンドファミユ 2010 オリエタルアート 鹿 04-1-1-18 ○○
ワナビーベスト 2010 シャープキック 鹿 00-1-2-06
トレジャーマップ 2011 ポイントフラッグ 鹿 04-4-2-27 ○○○
ステイバンク 2011 ヒカルラフィー 03-2-1-09 +++
ジョンドール 2012 シャープキック 鹿 03-3-1-13 ○○
アッシュゴールド 2012 オリエタルアート 01-1-1-18
レッドヴァー 2012 ヒカルラフィー 鹿 02-1-3-10 ++
バトナージ 2012 フェートデュヴァン 鹿 00-0-0-03
ヤワタオリオン 2012 ルマイクィーン 00-0-0-07
レッドメアラス 2012 イランクイーン 00-2-2-10
メイケイレジェンド 2013 ヒカルカリーナ 鹿 04-1-0-09 ○○○
ヤマニンリュウセイ 2013 ヤマニンベルメイ 03-2-3-19 ○○
ステイベスト 2013 ビジネスロマン 鹿 01-0-2-20
アタンドリール 2013 タイムフェアレディ 鹿 00-0-0-06
アレイオブサン 2013 ディアジーナ 00-0-0-02
インイストワール 2013 メジロシャープ 00-0-0-15
シアヌークビル 2013 ミツワオーロラ 鹿 00-0-0-08
デスタンフォルス 2013 ローリエ 鹿 00-0-0-02
レッドイリス 2013 レインボーフェロー 鹿 00-0-0-03
エストソルエール 2013 オリエタルアート 鹿
インガナドル 2014 タイムフェアレディ 鹿 04-3-3-12 ○○○
レッツドローン 2014 ヒカルラフィー 鹿 04-2-2-20 ++++
ヴォーチェドーロ 2014 ムーンハウリング 02-1-2-22 ++
アドマイヤパワー 2014 メジロサンド 01-2-1-18
ベアスピード 2014 ラッキーマドンナ 01-4-4-42
ライズユアフラッグ 2014 ヒメゴリョウ 鹿 01-2-2-09
オルファン 2014 オリエタルアート 鹿 00-0-0-02
オンワードミシガン 2014 オンワードマルタ 00-0-0-10
ディアマラブ 2014 ディアジーナ 鹿 00-0-0-03
フラワーシップ 2014 ポイントフラッグ 鹿 00-0-0-06
2014 イランクイーン
ゴールドフラッグ 2015 ポイントフラッグ 鹿 03-2-4-20 ○○
デルニエオール 2015 オリエタルアート 02-0-1-13 ◎○
メイケイゴールド 2015 ヒカルカリーナ 02-2-0-05
ロゼフェニックス 2015 ロゼッタ 鹿 02-3-0-22
ジーナスイート 2015 ディアジーナ 01-4-3-14
オンワードマリー 2015 オンワードマルタ 13-9-7-22 +++++++++++++
インタリエンテ 2015 メジロシャープ 04-7-4-32 ++++
ベンチュリン 2015 メジロサンド 00-0-0-03
オペレッタ 2015 ビジューブリアン 00-1-0-05

関連動画

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 17
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%9E%E9%85%8D%E5%90%88
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ステマ配合

124 ななしのよっしん
2021/07/06(火) 02:56:52 ID: tz85VOjSmB
血統配合なんて究極経験則とオカルト以上は倫理的にもコスト的にも科学解明させる方法ないしなぁ
まぁだからって科学的じゃないって全否定するのはそれはそれで科学的でもない いうなれば悪魔の証明状態な訳だが
125 ななしのよっしん
2021/07/24(土) 22:49:38 ID: bR45k47UuQ
>>121
一覧凄く更新しにくい形になってるから、
もっと簡易的な表にまとめてもいいなら変えようと思ってる…どうだろう
126 ななしのよっしん
2021/07/30(金) 07:16:59 ID: YpAz+vZSYC
オルフェいじめ本人とされるフェイトフルウォーもステマ組だったんか
127 ななしのよっしん
2021/11/23(火) 02:21:28 ID: O0g4pubKjQ
アメリカダート最強決定戦のブリーダーズカップで勝ったのってステマ配合だよな
128 ななしのよっしん
2021/11/26(金) 19:59:48 ID: YpAz+vZSYC
>>127
ステマ配合オルフェーヴル)の産駒な
129 ななしのよっしん
2021/12/16(木) 07:21:56 ID: YpAz+vZSYC
>>119
サドラー系種牡馬×ミスプロ系肌ないしその逆が結構いるのはそういうことか(ミスプロネアルコフリー
130 ななしのよっしん
2021/12/17(金) 01:21:10 ID: tz85VOjSmB
>>129 いや それは単にサドラーとミスプロがなんにでも結果出せる化け物なだけや あいつらヘイルトゥリーズンでもノーザンダンサーでもストキャでもナスルーラでもなんでも結果出すんだから

そもそもミスプロは全然ネアルコフリーじゃない 方からナスルーラ経由で4代前に入ってる
131 ななしのよっしん
2021/12/23(木) 13:38:07 ID: R6aj9fU5aD
そもそも、ステマ配合が周知されだした理由って
なんだったのだろうか?
なんか競馬ファン牧場に問い合わせが多くてとかだったとか
聞くけど、なんなんだろう?
132 ななしのよっしん
2021/12/23(木) 13:49:19 ID: bZNda9LSLY
2011〜2014くらいまではステイゴールドメジロマックイーンは買い!ってPOGプレイヤー記者ホースクラブが言ってたのもあるでしょ
133 ななしのよっしん
2022/03/03(木) 14:05:41 ID: G/xX/AwGrQ
>>124
ニックスについては厳密には「科学的にはい訳がない」けど「現実的にはありえない」のが厄介と言うか
あと、ステマ配合にしてもステゴ産駒だけには走らないけど、だけ見ると他より大分優秀なのも確かだし
マック側から見ると他の種牡馬べて上位の極端な成績を反映しない勝ち上がりでも他より高いからやっぱり相性がいいと言えなくもない
ただ、前者は単純に勝ち上がり率8割で繁殖として優秀だったオリエタルアートのが結構な数居る時点で上振れするに決まってるだろってツッコミもあるし、
後者に関しては「本来ステゴくらいの種牡馬マックなんて相手しない」って悲しい背景くもかったりする
実際、クロフネマンカフェがそれぞれ10頭程度だけどこの辺の産駒も勝ち上がりはかなり良かったはず

おすすめトレンド