ストレイボウ単語

ストレイボウ

ストレイボウとは、ゲームライブ・ア・ライブ』に登場するキャラクターである。

概要

ライブ・ア・ライブ』の中世編に登場する魔法使い
中世編の主人公オルステッドの親友であり、ライバルでもある。

ルクレチア王武闘大会の決勝で、オルステッド王女アリシア婚する権利を賭けて戦うが、敗北する。

しかし、そのアリシア王女は何者かにさらわれて、魔王山に連れ去られてしまう。

自らアリシアの救助に向かうオルステッドであったが、立つオルステッドに対してストレイボウは「自分も協しよう」と名乗り出る。

ここに、オルステッドとストレイボウのアリシアを救出するためのが始まるのであった。

↓↓↓以下、ネタバレ↓↓↓

僧侶ウラヌスとかつての勇者ハッシュ仲間に加えた一行は、アリシアがさらわれた魔王山に乗り込む。

そこで、魔王との決戦勝利するが、ハッシュは「これは魔王ではない」とし、そのまま病に倒れ絶命する。

その後、魔王山のか、周囲がしく震動しはじめる。

慌てて退避する一行であったが、ストレイボウは落盤に巻き込まれ生死不明となってしまうのであった。

↓↓↓以下、更にネタバレ↓↓↓

その後、再び魔王山に乗り込むオルステッドであったが、彼の前に現れたのはストレイボウであった。

驚くオルステッドであったが、ストレイボウの口からられたのは更に驚愕事実であった。

あの落盤は魔王山のではなく、ストレイボウの策略であったというのだ。

更に、オルステッド魔王の幻影を見せ、王殺しの罪を負わせるように仕向けたのだという。

なぜ、ストレイボウはそのようなことをしたのか?

ストレイボウはオルステッドライバルではあったが、常にオルステッドに負け続けていた。
そのため、ストレイボウはオルステッドに対する劣等感に苛まれ続けていたのである。

そこで、魔王山での決戦の後、魔王像の仕掛けに気付いたストレイボウは、オルステッドを出し抜こうとこのような策略を企てたのである。

しかし、オルステッドは再び魔王山へとやってきた。

昂するストレイボウ。

ストレイボウ
あの世で 俺にわび続けろ
 オルステッドーーーーッ!!!!」

ここに、かつては親友同士であった2人の最後の決戦が始まるのであった……

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%9C%E3%82%A6

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ストレイボウ

243 ななしのよっしん
2019/03/06(水) 22:19:17 ID: Omsjx/XnmR
いらんことしい
244 ななしのよっしん
2019/03/07(木) 03:46:02 ID: MUBjsc8EPG
ぶっちゃけストレイボウって、一歩踏み間違えればでも成り得るからこそ恐ろしいし
慎重に考えるなら、あまり大きなで非難はできないキャラクターなんだよね
ただその反面、自分の悪い部分を擦り付けて大きなで非難したくなるのも事実

実行に移すか否かなんて五十歩百歩で、似たようなことを思ったことがある時点で同類だし
すでにストレイボウ予備軍だもの
245 ななしのよっしん
2019/03/08(金) 03:24:33 ID: jwg0lZblQ+
ストレイボウの場合オルステッドへの個人的な恨みなのに関係な王殺そうとさせた時点で
動機と実際にやったことが乖離しすぎてて一歩踏み間違えてってレベルじゃないでしょ
これで一歩間違えたで済むなら世の中のほとんどの犯罪者悪役が一歩間違えたで済んじゃうよ
246 ななしのよっしん
2019/03/25(月) 17:56:54 ID: wQg4/r612T
ストレイボウは一歩踏み間違えるどころか全に脱線してるから。
いつもライバルに先を越されて意中の人とも婚約し嫉妬する気持ちまではわかるけど、けどにもそういう親友いるけどストレイボウみたいな憎しみは抱いたことはない。
こいつには勝てないと思ってもトータルで負けてても何かしら自分が勝ってる分野あればそれでいいやと思ったし、ストレイボウの行動で自分も魔が差すかもと思うのは自作自演事故で抜け駆けして先にアリシアを救出するところまで。
247 ななしのよっしん
2019/03/26(火) 11:56:26 ID: wQg4/r612T
一歩踏み間違えたで許せるレベルFF8サイファー程度。
248 ななしのよっしん
2019/04/03(水) 19:59:30 ID: 46K6UISnf7
エルレーンのように彼なりに心の闇を
しようとしなかったりガーネフの
ようにコンプレックスから邪悪な
自分ので磨かなかったりと、ひたすら
自己弁護のカラに籠って成長を止めてしまった
残念クオリティー

とあるバイオリンが絡むエロゲ―では
バッドエンドだとストレイボウみたいな
闇堕ちして悪魔に魂売った一方で
グッドエンドでは自分に足りないモノを
見つけてなんとかひとかどの演奏者に
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
249 ななしのよっしん
2019/04/09(火) 14:03:43 ID: wQg4/r612T
一歩踏み間違えたレベルキャラ
サイファーFF7) シドFF6) テリーDQ6)
ヒュンケルダイ大) 蘇芳VP)

ストレイボウ新幹線脱線事故レベルでしかもそれを埋めてごまかすレベル
250 ななしのよっしん
2019/04/28(日) 21:36:51 ID: gwFWTQVXhP
他人より少ない経験値レベルアップして上限レベルも高い現実にもいる。
敗れ屈辱を与えた相手をえようと努したけど№1に返り咲けなかった元№1がストレイボウなのでは。
劇中だとオルステッドしか見えていなかった視野の狭さがストレイボウ闇堕ちの最大の要因に見える。世間にを向ければストレイボウ以上に努しても届かない連中(準決勝で敗れた対戦相手とか)は幾らでもいる。ストレイボウは一旦立ち止まり周囲を見渡せば色々変わったかも。
251 ななしのよっしん
2019/04/28(日) 23:47:57 ID: f1GbWt8MXm
何度か挙げたネタで申し訳ないけど、ストレイボウは死んでから幽霊になって
オルステッドに対する屈や彼を嵌めた愉悦テンションさめる」まで
本当に周りを見ることができないし、冷静になったらなったで自分の所業や結果を
受け止めきれずにふさぎ込む弱いダメ人間だったのだと思う。
しかも本編開始時点で「どれだけ苦しんだかてめえに分かるか」レベル
屈を抱え込んでいたわけだから、もう変われるチャンスはとっくに潰れていたのだとも思う。
252 ななしのよっしん
2019/04/29(月) 18:13:51 ID: gwFWTQVXhP
仮に魔王像の仕掛けにウラヌスオルステッドが先に気付き出し抜けなかった場合は…
ウラヌス寝言ハッシュに詫びていた事を考えると、ストレイボウは権謀術策を駆使してオルステッドを追い落とし、オルステッド人間不信から人里を去り山に隠遁。ストレイボウは自身の所業や結果を受け止められずに王都から離れた寒村で好々爺になり、配役が変わった演を繰り返していたかも。
王位争奪の場に上がれなかった大臣が勇者達への嫉妬を拗らせ魔王と化す。中世編の演は何時から始まっていたのだろう。
ストレイボウ脇役役になる機会を手にして「小人罪し玉を懐いて罪有り」を地で行っただけ?
中世編の繰り返される演の終幕が魔王で、各幕の演が上がる舞台挨拶が最終章だったとか。