ストロンボリ島単語

ストロンボリトウ

ストロンボリ島とは、イタリア南部のシチリア州にある火山である。

概要

ブーツのような形をしたイタリアのつま先近くに位置する標高926m・面積12.6方キロメートルの小さなであるが、海底から立ち上がる3,000m近い火山の頂上付近が面に顔をのぞかせている火山である。その名もストロンボリ式と名付けられた大爆発を起こしにくい噴火の特長により形成された、円錐形の山の頂上から噴煙を吐いている。り気の少ないマグマによる規則的な爆発火山弾や溶岩が高く吹き上げられ、火口周辺に降り積もって円錐形の山が出来上がるのだ。

小さな火山ではあるが約400人が居住していて、観光で訪れる人も多い。定番コースはサン・ヴィエンツォ教会イングリッドバーグマン演した映画のロケ中に使用された、そして当然のことながら火山見学である。ただし数年に一度しい噴火が起こる恐れがあるため、イタリア地球物理学火山国立研究所により警が続けられている。

またジュール・ベルヌ古典SF名作「地底旅行」にもこのが登場する。岩盤の上に登場人物一行が乗り、地底世界から吹き上がるマグマによってストロンボリの火口から脱出するというかなり強引なエンディングだが、事地上に出た主人公が地元の子供に「ここはどこだい?」と聞くと「ストロンボリだい!」という答えが返ってくるのである。小説フランスで発行されたのは1864年で、それ以前からこの火山は有名だったということである。

関連動画

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%83%AA%E5%B3%B6

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ストロンボリ島

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • ストロンボリ島についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!