編集  

ストーリー単語

ストーリー

ストーリー(英:Story)とは、「物語」「小説」などという意味を持つ英単である。

会話で物語を伝えることはストーリーではなく、ナラティブ(narrative)と言い区別されている。

概要

日本では、ストーリーと言うと物語の大筋や全体的な内容をす事が多いが、海外では「ストーリー」と言う単は明確に定義されている。似た意味の単に「ナラティブ」「プロット」などがあるが、厳密には区別されるので注意が必要。

しかし、日本ストーリーと言った場合は大抵「物語」という意味に当てはまり、あまり区別されていない。

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC
ページ番号: 4565550 リビジョン番号: 2633942
読み:ストーリー
初版作成日: 11/02/13 09:13 ◆ 最終更新日: 18/10/16 22:21
編集内容についての説明/コメント: 「関連項目」に「ストーリーを教えてもらうスレ」を追加しました。
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ストーリーについて語るスレ

23 : ななしのよっしん :2017/10/08(日) 11:52:43 ID: FCbnrTZnOo
qqqqq
24 : ななしのよっしん :2018/01/03(水) 17:58:28 ID: QeLGG8tB4O
ストーリーも設定もいらなくね?ってなることが多々ある
イラストだけ見てりゃいいものを事故で公式設定見て萎えることがね
25 : ななしのよっしん :2018/01/03(水) 18:53:04 ID: URphMr1929
素人の書く物語がうまく行かないのは「しすぎる」から

悲劇にしようとし過ぎる
ヒロインにしようとし過ぎる
英雄を描こうとし過ぎる
名場面にしようとし過ぎる
悪を描こうとし過ぎる
勝利を描こうとし過ぎる

やたらこれみよがしに見せびらかし、鼻につく。しわ寄せが他に行く。バランスが悪い作品になる
初めは淡なくらいで丁度いい
26 : ななしのよっしん :2018/01/04(木) 09:09:40 ID: QRjTtw3QdG
こういう恥ずかしい自称玄人さん久々に見た
27 : ななしのよっしん :2018/01/04(木) 09:22:45 ID: LB5aGcbQsQ
自分は全てを知っているって人リアルでもいるよね
大体頭悪い馬鹿ばかりだけど
28 : ななしのよっしん :2018/01/15(月) 02:32:17 ID: FXNbfzjLXq
>>24
キャラデザと内容の組み合わせが悪いとそうなりがちだよな
29 : ななしのよっしん :2018/01/15(月) 08:58:57 ID: VabxzQ3fEQ
>>25
ストーリーを作る技術が何なのか一言で言うと、
「直接口に出しては言えないような苦い体験・辛いハメを傍にはそれと分からない話にコンバートして叙述するテクニック集」
なんですね。
その手の体験をしてる人らだけは一読して「ああアレね」って了解出来るようなそれ。
このテクニックに長けている程「そのプロ」達からは「文才」として評価に与れるというわけなんですよ。

「素人さん」の作る話は基本その手の「口に出しては言えないような苦い体験をコンバートした話」じゃないから、「プロ」はこれを評価の対にする事はいわけ。巧拙以前に彼らはもうそれを評価対としないという暗黙の了解が形成されている。
30 : ななしのよっしん :2018/03/14(水) 23:16:08 ID: k6BQTk7UHU
>>29
素人さん全員が「口に出しては言えないような苦い体験をコンバートした話」にできないの?
あと↓の分のソースは?

巧拙以前に彼らはもうそれを評価対としないという暗黙の了解が形成されている。

31 : ななしのよっしん :2018/03/28(水) 02:28:23 ID: VH28I2L5CK
彼はある種の病気なんだ
そっとしておいてあげて欲しい。
32 : ななしのよっしん :2018/07/13(金) 14:00:16 ID: VabxzQ3fEQ
>>30
全員がっていうかその技法でやった素人の内から「プロ」が出て来るという段取りになってるのでは、建前にしても形上は一応
まあ否定したければ是非ご自身で決して29に述べたような類のものではないと言える話を描いてそれで見事プロ入りに挑戦してみてとしか…
そしてプロになってからもその技法に依らず創作こなし、行く行くは審員側になって同じくそうではない作品であっても純に話の面さや文の巧拙という観点から作品を評価なされば宜しいんじゃないでしょうかね…

そういや昔聴いた小説家の講演で「コンプレックスがない作家なんて石原慎太郎だけです!」とかてたけどあーあれはそういう意味だったのね…てな感じですかね。まあその慎太郎さんも…っていう
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス