スーパーロボット大戦GC単語

スーパーロボットタイセンジーシー

『スーパーロボット大戦GC』は、2004年12月16日バンプレスト(現バンダイナムコゲームス)から発売されたGCソフトである。略称は「スパロボGC」。『スパロボ』の他作品とは関連のない単独作品の一つ。

概要

今作の主人公赤月という同姓同名の男女から選択でき、ロボットリアルスーパー系から選択できる。どちらを選択した場合もフェアリファイアフライサブパイロットとなる。
主人公機はリアルスーパー共にパーツ換装することが可。どちらを選択するかは好みで決めてしまって良い。

新規参戦作品は『銀河烈風バクシンガー』『銀河疾風サスライガー』『最強ロボ ダイオージャ』『マジンカイザー(OVA)』『絶対無敵ライジンオー』の5作品。また、『真ゲッターロボ対ネオゲッターロボ』『未来ロボ ダルタニアス』が据え置き初参戦となっている。後にシリーズおなじみとなるファイナルダンクーガも初登場。これまで名前のなかったシャピロ戦闘メカにも原作監督自ら「デザイア」という名が与えられた他、トライダーG7パイロット尾ワッ太の声優原作の間里美氏に戻された。また、第08MS小隊サイクロプス隊は今作にてようやく全員登場を果たした。

ストーリーは前半が『機動戦士ガンダム』の一年戦争軸に展開し、後半は宇宙からの脅威に立ち向かっていくというしい展開。J9シリーズいなどファンには嬉しい要素も多い。また、シリーズでは初のサブシナリオを採用。インターミッションから繰り返しプレイする事が出来、ここでフラグを立てることで入手できる隠しユニットもある。資稼ぎやレベル上げにも重宝した。

特徴的なシステムとして、「ダメージ部位制」を採用。ユニットは4つの部位を持っており、それぞれに独立したHPが割り振られている。サイズが同等以上のユニットなら直接ダメージを与えられるが、相手より小さい場合は部位にしか攻撃できない。ただし、部位に一定のダメージを与えるとその部位に関連したが低下し、破壊するとその部位に装備された武装が使用不能になる。精神コマンド狙撃」や特殊「狙い撃ち」を持っていればサイズ特性視できる。BODY以外の部位を全て破壊するとユニットを捕獲して自軍ユニットとして使用できる。解体して資(撃破時の2倍)にすることも可。ちなみに改造していた場合、改造費は全額返ってくる親切設計。また、これまでの撃墜数ボーナスの上位版として「スキルエース」を採用。一定の条件を満たすことで最大7種類のボーナスが付く。

戦闘アニメは『α for DC』以来の3D戦闘を採用。全体的にクオリティ、読込速度共に向上している。合体攻撃も多数用意されている。
BGMも総じてクオリティが高く、特にダンクーガの『ほんとのキスをお返しに』のアレンジっぷりはもはや伝説級。

移植

『スーパーロボット大戦XO』としてXbox360移植されている。シリーズ初のHD作品となった。
基本システムはそのままだが、敵ユニット精神コマンドを使ってきたり、命中率0%だと攻撃してこないといった調整が行われている。
戦闘アニメHD準拠にパワーアップ。具体的には、モデリング、テクスチャ共に変更。特にリアル系の機体はシリーズ1、2を争うかっこ良さに仕上がっている。常にグーだった手首もちゃんとした造形になり、モーションやカメラワーク善された。GCにはなかったカットイン合体デモも追加されている。読込速度も非常に速く快適。

ユニット的には分離形態のなかったダイオージャが分離できるようになったり、サスライガー必殺技が追加された一方、隠しユニットの巨大からくり雷神王が削除されている(権利関係の模様)。そのあおりを受け、雷神イベントに登場していたあのおじさんも登場しなくなってしまった。

また、女主人公の名前が「珠」に変更(読みは同じ)。OG参戦を見越してのことだろうか?
『第3次α』で採用されたBGM個別選択も採用された。

シリーズでは初のネットワーク対戦モードスーパーロボット対戦」を採用。このモード専用の合体攻撃もあったり全身色のユニットがあったりとお遊び要素満載となっている。
システムは手持ちのユニットパイロットから3組を選択し、互いのターンごとに行動を決める読み合いメインゲームとなっている。

関連動画

べてみよう!

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%9C%E3%83%83%E3%83%88%E5%A4%A7%E6%88%A6gc

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

スーパーロボット大戦GC

48 ななしのよっしん
2016/07/18(月) 21:12:31 ID: gxLN9JsORm
「イバリューダーがラダム踏み台にされた」並みのなんかズレてる批判
49 ななしのよっしん
2016/07/18(月) 21:15:44 ID: NVK2l3zsWc
GC踏み台と言うかまあJの邪魔にならないように変されてた用には感じたな
アキミをロボットに乗るのノリノリにしたり(同じく消極的だとトーヤと被るのとトーヤが乗る理由づけにするために)ガディソードを和の存在で動きづらくしたりGC関連の話をやらざるおえなくなるフェアリさんを記憶喪失で隔離したり
最終的には後々扱いに困りそうだからガディソードを全滅させてついでに総代の悪党ぶりを演出したり(演出した割には戦闘前会話なくてなんでやったのレベルだが)

アケミジークの絡みがほぼいのは本当にどうかしてる、その割にはJ組はトーヤもカルヴィナも3人毎に台詞が変わるシーンがいくつかあったし、前からそうだが扱いの差が極端すぎる
50 ななしのよっしん
2016/07/19(火) 00:35:50 ID: gxLN9JsORm
OG2でも終盤、戦闘前会話くなってたしなんか理由があんのかね
あんなに時間かけてるのにテキストおじさんだけ楽な仕事してるよねOGシリーズ
51 ななしのよっしん
2016/07/23(土) 04:34:29 ID: lQ69rgiU2z
Jにしてもジュアムやフールーの後付け設定が大してシナリオ上で活かされてなかったり、三人の「拉致される前の記憶が曖昧」って設定が消えたのに行動はJ準拠だからメルアの空気読まないレベルお菓子好きが単なる奇行と化したり中途半端だった気が。

それにしても、版権やOGでも度々見られる「敵が大量破壊兵器使用」→オペレーター「地球都市が消滅したとの報告!」ばりに適当に皆殺しにされたガディソード。
もうちょっとなんとかならなかったのか。
52 ななしのよっしん
2016/07/24(日) 03:30:38 ID: DGuXY96ec1
元がハードネタだったから名前の変更が行われるのも分かるんだけど
なんかジーベ・ドライブってヤバいもの感が皆無な名前になっちゃったよなぁ
オルゴンサイドに存在が埋もれ
53 ななしのよっしん
2016/08/13(土) 22:02:06 ID: 85gHL7y5Qy
なんでソウルガンナーだけ代用機が用意されなかったんだろう。
54 ななしのよっしん
2016/08/13(土) 22:18:52 ID: C5J+bmRkzF
次回作のための出し惜しみじゃない?
最悪でない可性もあるけど…
55 ななしのよっしん
2016/08/13(土) 22:47:17 ID: cR5XvlMZzL
>>53
詳しい事情は知らないけど、ソウルガンナーの代用機を出すと、ソウルセイバー側の変更も必要だからじゃないかな。その気になればできないことはないだろうけど、そうすると出典元であるGC(XO)から出るオリジナルメカが敵側のアラウンザーだけという寂しい事態が…
56 ななしのよっしん
2016/08/14(日) 00:14:11 ID: Rj/YNsz2ub
いや、単にガディソード側は代替を用意しなきゃヘルルーガ機のアラウンザー以外何も出せないけど、主人公側はソウルセイバーがあれば成立はするからでしょ
もし、ガディソードのネームドたちがGブレイカー関連とは別にオリ機体をGC/XOの時点で持っていたら、そっちだけ出して新しくGブレイカーポジの機体なんて用意しなかっただろう
57 ななしのよっしん
2018/07/04(水) 00:41:16 ID: 63dq1GCnjx
>>21
この難癖たまに見かけるけど本当どうでもいいところにまで文句つけないと気が済まないんだな…

急上昇ワード

2019/08/21(水)08時更新