スーパーワギャンランド単語

スーパーワギャンランド
3.0千文字の記事
  • 2
  • 0pt
掲示板へ

スーパーワギャンランドとは、1991年12月13日に発売された、スーパーファミコン専用ソフトである。

WiiWiiUなどのバーチャルコンソールでも配信中。

概要

ワギャンランドスーパーファミコン用にパワーアップさせたゲームワギャンにとってもナムコにとっても、スーパーファミコンデビューとなった作品。

ドットの雰囲気こそファミコンワギャンランドシリーズそのままだが、スーパーファミコン舞台を移したことで表現が格段とあがり、ゲームグラフィックグレードアップした。グラフィックにはグラデーションが細かく追加され、これによってファミコン版には欠けていた立体感を演出できるようになった。

基本的な雰囲気としてはファミコンリメイクしたような感じだが、ステージなどは全てが新造されており、ギミックステージバリエーションもより多になっている。今作からステージセレクトができるようになり、クリアしたステージにも戻れるようになった(スコア稼ぎか裏面探しくらいしか用途がないが)。
セーブはなく、クリア後に表示される長めのパスワードを何かにメモって、それを再開時に入するスタンダードシステムとなっている。なお、バーチャルコンソール版なら中断ができるので、パスワードをメモらなくても問題はない。

BGMは基本的にワギャンランド2アレンジBGMが多くを占めており、初代ワギャンランドBGMもちらほら採用されていたり、集大成となっている。 そのほとんどの楽曲アレンジスティールパンを模した音が使われており、従来シリーズの音ポップ感が増している。

ゲームシステムファミコン版とほとんど変わらない。音波を発射して敵を麻痺させ、それらを利用して進んでいくアクションパートと、ボス戦におけるミニゲームバトルの2パートが存在する。
染みながら、ワギャンに体という概念はなく、諸々のダメージを1発でも食らっただけで1ミスとなる。

従来のシリーズでは途中で様々なアイテムが貰えたが、今作ではラストステージ限定である。使用できるアイテムは下記のうち1つ。

難易度は3種類用意されており、

と、初級者から上級者にまで対応している。特に最後のKAMISAMA MODE大人も挫折する可性があるくらい、相当な難しさである。興味本位でKAMISAMAを選択し、最初のモザイク当ての映像を見て然とした人は多いだろう。しかしKAMISAMAの恐ろしさはボス戦ではなく中のアクションパートでも遺憾なく発揮される。プレイヤー行動心理を読み切った敵やトラップの配置、一切の情け容赦ない猛攻に心をへし折られた人は数知れず。更にラストステージでは前述の通りワギャンからアイテムを貰えるのだが、KAMISAMAだけは「これで本当にいいんだな?」と念押ししてくるにも関わらず、「と思ったがここで甘やかしてはお前のためにならん、最後の試練と思って堂々と立ち向かうのだ」といきなり説教され、アイテムなしで挑むことになる。

本作のエンディング条件は「KAMISAMA MODEで裏面全てをクリアしてDr.デビルを倒す」というとんでもないもの。自でたどり着けた人は正正銘のKAMISAMAであろう。

ミニゲームバトルモザイク当てが追加され、さらに面みが増している。他にはお染みのしりとり神経衰弱、前作で追加された数字探しの全4種類。しりとりグラフィックの向上で絵が判別しやすくなった上、裏読みが大量に追加された。その反面、最後に「ん」が付いたら負けという本来のルールが適用され、裏読みトラップとして「ん」で終わる単も多く追加された(石⇒ストーン、きつねコンコンなど)。このパネルを選んでしまうとクリアポイントえていても負けとなる。パーフェクト狙いでもない限りはクリアポイントえたらおとなしく時間切れで抜けよう(神経衰弱タイムオーバーで負けになる)。

モザイク当て

実は結構鬼畜な新しいミニゲームモザイクを本体に備えているスーパーファミコンにプラットフォームを移したからこそ実現した。
文字通りモザイクの絵が何を表しているか、基本4択難易度によって回答補はさらに増える)の中から答えるゲームである。しかし、これが結構鬼畜な難しさを持つ。

まず、そのモザイクに映る判然としない映像が、何を表しているのかは初見では概ねわからない。何度も何度もプレイしながらゲーム中の登場キャラをなんとなく覚えなくてはならないのである。
少なくとも、水色の動く物体をキノコと認識できる人はなかなかいないと思う。

ある程度色や感覚などで、モザイク内容を理解できるようになっても、当然紛らわしいものも存在する。そのため、ただ覚えるだけでクリアというのは結構難しい。中には引っ掛け問題が存在することも多く、水色キノコかと思ったら別のだったということも少なくない。
モザイクは時間が経つごとに薄まっていくが、正解ポイントはそれに応じて減るので注意。 

ちなみに、モザイクに映っているのが「か」という単純な問題は全体的に見れば少なく、基本的には「モザイクに登場している○○かが、どこで何をしているか」という問題が出てくることのほうが多い。
中には脈絡のない内容も多いため、繰り返しプレイしていかないと、このゲーム攻略は難しい。

そして後半はOKOSAMA MODEですら一筋縄ではいかない難易度となるので、やりごたえは抜群。

ちなみに、KAMISAMA MODEにおけるモザイクあては、あまりの難しさに本当に泣きたくなる。やりこめば理不尽な問題でも案外わかるものではあるが……ノルマが1問のミスも許されない条件だったりするので、じっくり考えていられないのがかなり難儀。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 2
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%AF%E3%82%AE%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

スーパーワギャンランド

1 ななしのよっしん
2013/09/18(水) 12:05:03 ID: SQmAzHZKo6
記事立ておつ。
が、文法がちょいと変っすね。
2 ななしのよっしん
2014/02/23(日) 17:24:55 ID: fBLPkK5qdn
ウミヒメちゃんは俺の嫁
でもカエルがまるたごやでデートしてるとか
ヘビがさんばしではしりはばとびしてるとか
分かるわけないじゃないですか…
3 ななしのよっしん
2014/08/16(土) 23:12:27 ID: ZziS/KqVIe
神様モードは本当にキツかった
氷の洞窟のブヨブヨに何度邪魔されたことか
イカダで渡るステージ鉄球カモメコンビトラウマ
このゲームマジで面いしBGMがかっているね
4 ななしのよっしん
2014/08/20(水) 01:12:09 ID: Q3SDZLbT2r
どのステージでもBGMが秀逸すぎて脳内再生余裕でした
最近よくパスワードで遊んでるけど意外と変なのが通るからビックリ
999 2345 111 6728
111 5678 9999 4321
5 ななしのよっしん
2014/08/20(水) 01:13:55 ID: Q3SDZLbT2r
↑9が1つ多かった
×111 5678 9999 4321
〇111 5678 999 4321
6 ななしのよっしん
2014/12/04(木) 04:19:08 ID: of/O7DRV57
モザイク当て考えた許さん
7 ななしのよっしん
2016/03/24(木) 20:15:08 ID: 8BVi/7xVtz
モザイク当ては、慣れれば、答え見なくても分かるようになるから、
均19ポイントくらいは、余裕で取れるようになる。

間違えるリスクあるけど、パーフェクトも狙える。

数字さがしは、配置にも、読み上げにもパターンがある。
こっちは、覚えなくても慣れれば勝てる。(覚える方が難しい)

神経衰弱は、8パターンがある。
ボスが先に何枚も当てて、クリア不能になる事がある。

しりとりは、一撃必殺の、裏読みを、覚えておくと楽。(ラスト以外)
灯台うみのみちしるべ)、ネズミ(ちゅーちゅー)、ヨットクルーザー)、眼鏡ルーペ)など。)
8 メカ
2016/06/18(土) 09:08:10 ID: dwurxsKW7H
個人的に人生で出会った中で一番難しいゲーム
難しすぎて全に諦めたゲームはこれだけw

急上昇ワード改

2022/07/02(土)23時00分 現在

おすすめトレンド