編集  

セダン単語

セダン

セダン(sedan)とは、自動車のボディタイプの一種である。

概要

一般的には2列のシートを持ち、乗定員4名~6名、ドア枚数4枚、リア独立したトラクルームを持つ3ボックス(エンジンルーム、キャビン、トランクが独立しており、キャビンを大きなと例え、前後に小さなが付いてるような形状)のす。しかしながらオースティンミニホンダ・初代シビック2代目トゥディのように2ボックストヨタ・パブリカ、初代カローラ日産・初代サニー等のように3ボックスであるがドア枚数が2枚のセダンも存在する。フォーマルなとして広く認知されており、リムジン改造されるものの多くはセダンである。

セダンという呼び方はアメリカ英語であり、イギリス英語ではサルーン(saloon)、ドイツ語リムジーネ、フランス語ベルリーヌ、イタリア語ベルリーナ、クアトロポルテ(マセラティの4ドアモデルの名前にもある。直訳するとマセラティ4ドア)と呼ばれる。

次にセダンの種類を記す。

ノッチバックセダン

最もポピュラーセダンである。現在販売されているセダンの多くはこのタイプである。の場合概ね全長約4,400mm×全幅1,695mm程度の大きさの小セダン(いわゆる「5ナンバー」)から、全長5m、全幅1.8m台後半クラスの大高級まで幅広いラインナップがっている。全長4,500~4,700mmクラスの中セダンもかつては5ナンバー流であったが、2015年現在ではトヨタ・プレミオアリオンを除き全て全幅1,700mmの3ナンバーで占められている(社用タクシー車両を含めると、クラウンセダンクラウン・コンフォートコンフォートも該当する)。

利点としては追突時の安全性が高い。トラクルームとキャビンが独立しているため防犯性が高く、トラクルームを開けた時に外気が入りにくいの利点が挙げられるが、キャビンとトラクルームが分離しているゆえに長尺物が積めないという欠点が挙げられる。(ただし、カローラアクシオや、プレミオなどのように後席が倒せ、トラクルームと一続きにできる種も存在する)

種の例をあげると、産ではトヨタカローラクラウン日産・スカイラインホンダ・アコードマツダ・アテンザスバルインプレッサ三菱・ギャランフォルティス海外産では、メルセデスベンツ・CクラスBMW・3シリーズVWパサート、アルファロメオ・159・・・・、と枚挙に暇がない。

セミノッチバックセダン

上記のノッチバックセダンであるが、トラクルームが極端に短いものをす。小セダンがほとんどである。トラクルームの狭さゆえに荷物はさほど積めず、トラクルームはないものと思ってよい。

例は少なく、オートザム・レビューダイハツ2代目オプティが挙げられる。

ファストバックセダン

機構的には3ボックスセダンであるが、リアウィンドが寝ており流線の体なしているものをす。現在は少なくなったが1970年代日本セダンで流行した。利点はデザイン的にスポーティに見える点があげられる。欠点はトラクルームが下がってるゆえに、荷物が積めない、後方の感覚が取りづらい点があげられる。現在は4ドアクーペと呼ばれるに採用されている。

例としてはメルセデスベンツCLSクラスVWパサーCC日産・レパードJフェリーなどが挙げられる。

2ボックスセダン

読んで字のごとくエンジンルーム、キャビンのみで形成されているセダンである。小セダンに多いボディタイプである。利点はどないに等しく、ハッチバックに負けるくらいである。事実、後述のホンダ・初代シビック日産・初代パルサーは2ボックスセダンをやめ、普通のハッチバックにしてしまったくらいである。

例としては、オースティンミニホンダ・初代シビック日産・初代パルサーが挙げられる。

4ドアハードトップセダン

ノッチバックセダンであるが、センターピラーい若しくは細いピラーがあるものをす。(ドアを開けた時に、ウィンドにタイプである)利点は、ウィンドを全開にすると解放感が楽しめる点がある。欠点はズバリ、側面衝突時の安全性が保ちにくい点である。70年代後半から日本の中高級セダンで流行したが、前述の理由でくなった。

例としては、日産・セドリック/グロリア、初代シーマローレルトヨタ・カリーナEDマークⅡチェイサースバルレガシィインプレッサ等が挙げられる。また、前述のCLSクラスもこれに入る。

ハッチバックセダン

キャビンとトラクルームが一体となり、後方にハッチバックが備わったものをす。ただし普通セダンと同じようにノッチが付いてるものもある。5ドアセダンともいわれる。ハッチバックと一緒にされることもあるが、こちらはハッチバックのようにリアウィンドが立っておらず、寝ている。利点は長尺物が積める、空気抵抗が少ない点が挙げられる。欠点はトラクルームとキャビンが一緒のため剛性が多少弱まる、後方視認性がよろしくない点が挙げられる。

例としては、ノッチなしがカローラ5代目に設定された5ドアセダントヨタ・2,3代プリウスホンダ2代目インサイトポルシェパナメーラ。ノッチありがマツダ・アテンザスポーツダイハツ・アプローズが挙げられる。

スポーツセダン

セダンに、スポーツカーの性を付け加えたものである。クーペにはない居住性があるため、ファミリーユースに向いている。競技用に改造されることもあり、その用途はラリーから普通サーキットにまで及ぶ。

例としては、レクサスIS-F三菱・ギャランフォルティス-ラリーアートやスバルインプレッサWRX-STIホンダ・アコードユーロR、日産・スカイラインBMWM3セダンメルセデスベンツC63セダン等が挙げられる。

軽セダン

これは厳密な意味合いのセダンとは異なる。この場合のセダンは軽乗用(5ナンバー登録)されたのうち、立体駐車場に入れる全高1,550mm以下の高さのものをす言い方である(全高1,550mmをえる軽乗用は「軽トールゴン」と言われる)。実例としては三菱ミニカの乗用モデルグレードについていた名前が挙げられる。もちろん本来の意味合いのセダンもあり、例としてはマツダ・初代キャロルダイハツ2代目オプティ、2ボックスではあるが、ホンダ2代目トゥディが挙げられる。

関連動画

関連商品

 セダンに関する関連商品を紹介してください。

関連コミュニティ

セダンに関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%BB%E3%83%80%E3%83%B3
ページ番号: 4822855 リビジョン番号: 2259898
読み:セダン
初版作成日: 12/02/12 12:23 ◆ 最終更新日: 15/09/12 00:43
編集内容についての説明/コメント: 軽セダンを編集
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

セダンについて語るスレ

1 : ななしのよっしん :2015/02/23(月) 00:01:18 ID: yDn83PY3d7
たとえ時代や世間や社会を背けて町中に軽とフィットアクアが溢れようと、セダン愛し続ける。
今度出たレジェンドも試乗解禁が楽しみだ。
2 : ななしのよっしん :2018/07/15(日) 16:02:52 ID: 9MrxWqAisr
デカい物は乗せられない小回りは効かない
乗り心地を謳う後部座席も大したことない
正しく馬鹿乗り物
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス