セルレギオス単語

セルレギオス
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

セルレギオスとは、ゲームモンスターハンターシリーズに登場する飛竜種のモンスターである。初登場は『モンスターハンター4G』。

別名「千刃竜」

概要

セルレギオス

2014年10月発売の『モンスターハンター4G』にて初登場したモンスターであり、本作のパッケージを飾るメインモンスターパッケージ飛竜種の新モンスターが飾るのはMHP2G以来であったりする。メインシリーズにおける新飛竜実装MH3以来。

7月16日に配信された「カプコンTV」内で名前が公式発表された。現地点では、旧作に登場した砂漠ステージ砂漠岩地(旧砂漠)」のリメイクである「旧砂漠」での生息が確認されている。

2014年2月14日に配信された「Nintendo Direct」にて前後に2本ずつが伸びた特徴的な足跡が一足開。初めて姿が明らかになったのは4月21日開のMH4GPV第2弾で、旧砂漠の巣で休息中のリオレイアを上から襲うという内容であった。7月11日開のPV第3弾ではセルレギオスとハンター戦闘の様子を確認できる。に似た足跡であることから当時ファンの間では種を期待するもあり、また、外観や名前が似ていることから、設定上の絶滅種である「シェルレウス」との関連性を摘するも見られる。

本来は現れないはずの砂漠突然姿を現し、眠っていたリオレイアを襲撃。一同を驚愕させる(ちなみにそのクエストは強制で失敗となる)。その後らの団のハンターに倒されたが、セルレギオスはこの一体に限らなかった。
その後も地底火山、氷に生息するようになる。さらに狂化したブラキディオス、狂化したイビルジョーが現れ、さらに筆頭ランサーの調で、化を極限状態となっていたセルレギオスが発見される。このセルレギオスが狂ウイルスを撒き散らし、極限状態のセルレギオスによってセルレギオスが住処を追われていたことが判明する。

前述の特徴的な形の脚に加え、全身を覆うぼっくりにも似た逆立った鱗と、後ろに向かって伸びるった一本が特徴。ティガレックスのように脚を地に付ける様子も確認できるが、ティガレックス格のモンスターとは異なり、リオレウスのような(もしくはそれ以上の)飛行と強な脚を持つことがうかがえる。

この脚を用いて、上からリオレイアの首筋を襲ったり、ゲネポスを掴んで飛行したり、挙げ句の果てにハンターをも掴んだ上で放り投げたりまでする。他にも、低を飛行しつつ脚や尻尾で攻撃したり、自身の鱗を飛散させてハンターを連続でのけぞらせたりなどの攻撃も確認できる。

鱗を飛ばす攻撃はある程度食らってしまうと「裂傷状態」という状態異常を引き起こす。  
この状態異常に陥ってしまうと、徐々にスタミナを消費するダッシュ等の行動を行うと、その都度スリップダメージを食らってしまう。 
一応解除は可だが、時間経過以外は長時間しゃがむ・こんがり肉を食べる・モスジャーキーや活剤などの自然治癒力が上がるアイテムを使うなど手段が限られている。 しかし、しゃがんだり食っただけで傷が塞がるハンターとは一体どういう身体構造をしているのだろうか…?

鳴きは、この手の飛竜種にはしく、のような甲高いである。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%BB%E3%83%AB%E3%83%AC%E3%82%AE%E3%82%AA%E3%82%B9

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

セルレギオス

574 ななしのよっしん
2020/04/13(月) 10:19:57 ID: 8ZTRetj6+p
おれもジンオウガにならないと勝てないのか…?
575 ななしのよっしん
2020/04/23(木) 18:36:34 ID: aIHdSjq3dO
>>573
https://www.inside-games.jp/article/2020/03/21/127979.htmlexit
とある集計ではフルフルヤマツカミより下という…
576 ななしのよっしん
2020/05/14(木) 17:42:03 ID: fX8TrxQhIb
アイスボーンが色々と酷い出来だった事を踏まえると
むしろ登場しなかった事が幸運ですらある
577 ななしのよっしん
2020/05/15(金) 04:17:00 ID: Fa9b+zae9S
クソみたいな旧砂漠クソみたいなモンスター
レウス以上にぴょんぴょん飛ぶし裂傷がうざいことこの上ない
578 ななしのよっしん
2020/05/15(金) 07:42:00 ID: NoL9BVklsN
こいつは飛んでもすぐ着地するからヘタレウスとは較にもならん
579 ななしのよっしん
2020/05/15(金) 07:45:39 ID: QS7VFcLDWC
そしてまたすぐに飛ぶけどな、6回連続で2連キックとかしてきたときはイライラで頭おかしくなりそうだったわ
580 ななしのよっしん
2020/05/15(金) 07:54:43 ID: MfV+a5YqRg
短気すぎて生きるの辛そうw
レウスとやったら卒倒しちゃうんじゃない?
581 ななしのよっしん
2020/05/19(火) 01:09:02 ID: fX8TrxQhIb
>>577
>>579
この二人にIBマスターレウス、クシャと戦わせたら発狂のあまり死にそう
その二匹抜きでもセルレ程度でそんなカリカリするならそもそもモンハン向いてないぞ…
582 ななしのよっしん
2020/05/30(土) 06:40:33 ID: uJl7JSSwhd
動き回る方だから武器差が若干強めだと思うが隙がないって言うほどでもないいい塩梅だったよ
足がマシュマロ質だしよく転ぶしモーション予測しやすくかったろ
後期に行くにつれて転び耐性ついてきたのが若干の残念だったけど

というか最近のレウスあたりは低飛行かつモーション善で双剣ですら足やら尻尾やら切りまくれるから
炎王やクシャみたいに悪意の塊のような質かカッコいいだけの脳死モーションでもなければ飛んで隙がない!ってほどでもない
583 ななしのよっしん
2020/06/15(月) 23:16:17 ID: 2cbw8wX+mk
こいつは動きにメリハリ
予備動作の少ない片足引っ掻きを連打し、攻撃後もちょこまかとステップを繰り返し、飛んだ後も小賢しく着地点をズラ
だからよく分からん小技の後によく分からんけど安全な分だけ殴ってたらよく分からんうちに死ぬよく分からんモンスター止まり