セントレジャーステークス単語

セントレジャーステークス

セントレジャーステークスとは世界最古の競馬クラシック競走である。
セントレジャー、またはそれを模した競争(日本菊花賞を含む)があるが
ここではイギリスドンカスター競馬場で行われる競争について記載する。

概要

セントレジャー1776年創設のイギリス競馬の競争で、9月中旬に1マイル6ハロン132ヤード(約2937メートル)で行われる、イギリスクラシック3冠の最後の1つ。
当時の競馬アンソニーセントレジャー中将などによって考案された。
このレースの画期的なところは

であった。

立から長い間権威のある競争の1つであったが、20世紀半ばから後発のダービーステークス・2000ギニー・凱旋門賞などの盛況により1600m~2400mが競馬流になったことと、距離棲み分けが進んだこともあって有の出走が減っていた。
1970の二冠ニジンスキーが挑戦したときには、実績があるがこんな競争に出るなんて馬鹿なの?という潮だった。

最近はというと、賞が高いこともあってちょっとだけ権威を取り戻しており、2012年に二冠キャメロット三冠に挑戦している(結果は2着)

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AC%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%82%B9

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

セントレジャーステークス

1 ななしのよっしん
2016/03/23(水) 22:16:23 ID: RQMY0D6xTu
クラシックホースにはそっぽ向かれているセントレジャーだが、なぜかには人気オークスとかで好走したがしばしば出走して好走することもしくはない。からしてみたらセントレジャーはまだクラシック3冠という意義があるのではないだろうか。