ゼロの使い魔単語

ゼロノツカイマ
2.7千文字の記事
  • 29
  • 0pt
掲示板へ



ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール



使











ゼロ使い魔とは、
ヤマグチノボル作・兎塚エイジイラストライトノベル
また、それを原作としたメディアミックス作品である。

メディアファクトリーMF文庫Jレーベルより刊行された。

ニコニコ動画においては釘宮理恵演ずるルイズ人気が顕著である。

注意

・この項は危険です、近づくだけで感染する恐れがあります
・「いいから見ろ」「いいから読め」などのレスに従うと引き返せなくなる恐れがあります
・荒らすネタ用に単なる萌えラノベと思い込んで手を出すとより感染しやすくなります
・感染した場合、ピンク成分の過剰摂取により大変危険な中症状を起こします
ピンク成分抗体があった場合、ピンクには反応しませんがビッチ成分の過剰摂取の恐れがあります
モンモンという文字列を見るとではなく、金髪思い出すようになります
・大きいのも小さいのも等にするおっぱい星人になります
・初期症状として全く関係のスレに「オアシス発見!」と書きこむようになります
・LV5からLV6への急変化が理解できてしまうようになります

二人出会い

「五つのペンタゴン! 運命に従いし、使い魔召還せよ!」

高校生平賀才人は、魔法の使えない『ゼロ』の魔法使いルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエールによって、使い魔として召喚されてしまう。

才人のことをただの使い魔としか思っていなかったルイズであったが、やがて二人の心は通じ、秘められた伝説明らかとなる――。

各メディア展開

原作
2013年4月4日作者ヤマグチノボル氏永眠により、
正編1~20巻と、外伝タバサの冒険」1~3巻、スピンオフ烈風の騎士姫」1~2巻をもって絶筆。
しかし、プロットについては完結していたことや(残り2巻程度)、ヤマグチノボル氏やそのご遺族が完結を望んでいたこと(ヤマグチノボル氏は自身での完結困難なことを悟っており、かの手で完結させることを望んでいたようで、2013年3月5日に続巻の執筆を編集部が提案した人物に依頼している)、読者から続巻刊行の内だけではなく外からもあったことから、続巻が刊行されることが2015年6月に発表された(詳細exit)。
2015年11月25日、第21巻は2016年2月25日に全世界で同時発売することが発表され、事に発売。名義はヤマグチのままで代筆者がかはせられている(後に刊行された『ゼロの使い魔 Memorial BOOK』において、志瑞が執筆していたことが表された)。完結編でシリーズ最終章にあたる第22巻は2017年2月24日事発売された。この22巻の刊行によって、本作は絶筆作品でない、完成小説となった。
完結編2部作は概ねヤマグチの作を準えた文体で執筆されており、ファンからも「違和感がほとんどい」と概ね好評を得ており、「作者死後のはかったコトにしよう」という作品が少なくない中で、死亡原作者からの引継代筆作品としては異例の高評価となっているほか、肝心のエンディングファンの多くが納得するものになったことで
名実共に『小説“ゼロの使い魔”は完成した』。
アニメ
第一期 『ゼロの使い魔』:2006年7月9月 UHF系放映
第二期 『ゼロの使い魔 双騎士』:2007年7月9月 UHF系放映
第三期 『ゼロの使い魔 三美の輪舞』:2008年7月9月 UHF系放映
第四期 『ゼロの使い魔 FINAL』:2012年1月3月 UHF系放送
J.C.STAFF製作監督岩崎良明(一・四期)/紅優(二・三期)
ネットラジオ
ゼロの使い魔 on the radio:終了。
漫画
望月奈々によるコミカライズ版(全7巻)、
外伝タバサの冒険」の今拓人によるコミカライズ版(全5巻)、
緋賀ゆかりによる「ゼロの使い魔 シュヴァリエ」(全4巻)、
タカムラマサヤによる「ゼロちゅかいま よーちえんnano!」(全3巻)が発売されている。
ゲーム
ゼロの使い魔 小悪魔春風の協奏曲:2007年2月15日発売 平田宏美ゲスト出演
ゼロの使い魔 夢魔が紡ぐ幻想曲:2007年11月29日発売
ゼロの使い魔 迷子の終止符と幾千の交響曲2008年11月6日発売 中村繪里子ゲスト出演

登場人物紹介

画像をクリックで各キャラクターの項へ移動。


その他キャラクター

のある者のみ

関連商品

関連動画

関連静画

関連チャンネル

関連生放送

原作21巻発売を記念したアニメ一挙生放送

関連コミュニティ

ついで知識

ダルタニャン物語を中心とした人名の由来は以下のサイトに詳しい

ヤマグチノボル『ゼロの使い魔』 人名出典一覧(改)exit

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 29
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ゼロの使い魔

644 削除しました
削除しました ID: YBMMQFV8g6
削除しました
645 ななしのよっしん
2022/08/28(日) 20:09:12 ID: ramfrrFDiz
>>511
虚無をこの世界から消すには地球侵略すること」

たぶん、それも一種の言葉遊びというか詭弁に過ぎないんじゃないかな?

ルイズラスト魔法を使えるようになってたことから、虚無魔法そのものがハルギニアに存在する実体を持たない霊体みたいなもんで、ルイズ達を利用して本来使えるはずの魔法を乗っ取って虚無自身のに置き換えて失敗魔法として不発させたんだと思う。余計なことに精を使わせないように。

本来の「生命」の魔法的って、リーヴスラシルの命を依り代にして虚無自体が異世界へ渡るためなんじゃない? 
ハルギニアからは確かに虚無は消えるけど、存在自体は消えずにただ地球に移動するというだけだから、結局生命を唱えきっても才人は救えない。

ルイズはハメられてるということになる。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
646 ななしのよっしん
2023/02/20(月) 11:26:49 ID: jkIVyINr2Y
>>644
いうてルイズが、というか驕り高ぶってる貴族連中の態度が日本基準で奴隷かなにかとして
扱われると受け取れるし、そういう連中へ反発のつもりでああいう態度取ってるようにも見える。
対等の人間として扱ってくれる相手への応対は普通少年っぽいし。
👍
高評価
0
👎
低評価
1
647 ななしのよっしん
2023/03/25(土) 07:17:02 ID: I5+YlDJwaE
設定周りは結構アレよね
ストーリーラインキャラはしっかりしてるからあんまりに気にならないけども
👍
高評価
1
👎
低評価
0
648 削除しました
削除しました ID: FTPsJtaY6B
削除しました
649 ななしのよっしん
2023/08/21(月) 20:25:27 ID: FTPsJtaY6B
ルイズは悪くない全部才人が悪い」みたいにほざく者はいまだにうじゃうじゃいる
👍
高評価
0
👎
低評価
3
650 ななしのよっしん
2023/11/13(月) 20:28:47 ID: +aNQJIpT9v
自分が死んであの世にいったらヤマグチノボル先生の書いた続編を読むのが一番の楽しみ
👍
高評価
0
👎
低評価
0
651 ななしのよっしん
2023/12/12(火) 19:37:49 ID: UX5TNXMP8O
>>649
2人とも年相応に幼い(ルイズコンプレックス持ちだから猶更)ってだけの話なんだよな
👍
高評価
0
👎
低評価
0
652 削除しました
削除しました ID: FTPsJtaY6B
削除しました
653 ななしのよっしん
2024/02/25(日) 08:11:27 ID: FTPsJtaY6B
原作者が地獄に堕ちて以降はアンチも減ったな
👍
高評価
0
👎
低評価
1