ソウルセイバー単語

ソウルセイバー

その名の通り「魂の」を意味する単

曖昧さ回避
  1. ファイナルファンタジーシリーズ」に登場する架
  2. カードファイト!! ヴァンガード」に登場するドラゴン → ソウルセイバー・ドラゴン
  3. スーパーロボット大戦GC/XO」に登場する主人公が乗るロボット兵器の一機→本記事で説明

概要

ソウルセイバー】とは、GCソフトスーパーロボット大戦GC』または、XBox360ソフトスーパーロボット大戦XO』に登場する、主人公機の一機である。同時にメインエンジンである【C.U.B.E.エンジン】、後継機である合体ロボット【スーパーソウルセイバー】と、そのパイロットや開発会社【最上重工】についても説明する。
メカニックデザインは、元のロボット原案を大河原邦男OGではそれを元に太田大河、Mがんぢーがリデザインを担当している。

ソウルセイバー

※基本的にはGCの設定基準で記述する。/で区切られた表記はXO、もしくはOGでの表記。一度表記したら基本二度は表記しない。

全高 48.0m
重量 FF200t/(FG260t/(GF)240t/(GG)300t
(GC)C.U.B.E.エンジン/(XO)XENONドライブ
カテゴリ (GC/XO)マルチウォーカー/(OG)マイティウォーカー
開発 最上重工(川西、フェアリファイアフライ)
メインパイロット 赤月/アキミ・アカツキ|赤月珠/アケミ・アカツキ
サブパイロット フェアリファイアフライ

東京の重機メーカー最上重工】が初めて手掛けた軍事用人兵器マルチウォーカー』と呼ばれる機体。
全長は48.0mと大きく、所謂『スーパーロボット(特機)』にカテゴライズされる。
機体頭部に変形する小戦闘機ヘッドセイバー】に、各ブロックに分けられた上半身・下半身のパーツを装備したフレーム合体させる事で完成する。
距離戦闘・遠距離戦闘に分けられた上半身パーツと、高機動・重装甲に分けられた下半身パーツを組み合わせて使用する事で、全4形態のフォームを可としておりあらゆる状況に対応している。
最上重工の一大プロジェクトとして産まれた本機だが、世間にはどその詳細は明かされてないものの、地球を脅かす外宇宙機械軍団が出現した際には他のスーパーロボットと共に地球を守るために戦っている。
に【C.U.B.E.エンジン/XENONドライブ】という物を採用しているが、機体共々詳細は明かされていない。また、このエンジンにはリミッターが設けられており全を出し切れていない。

OGでは設定が大きく変わりモガミ重工が開発した量産型スーパーロボット『マイティウォーカー、その運用データ収集およびトライアル提出用として作られた試作一号機と言う立ち位置。
強い、安い、扱いやすいをセールスポイントに設計されており、戦闘中の変形・分離合体・換装機コスト高と整備性の低下を避けるために、技術的に可である所をあえてオミットされている。
試作一号機であるソウルセイバーも、データ収集とデモンストレーションの意味合いで一部予算度外視で作られている物の、基本的な仕様量産型とほぼ同じ。そのため、謎の技術や動的な物は一切組み込まれていない
とは言えかつてモガミ重工がコンパチカイザーの修復を手伝った際に得たキザブロー博士の技術も盛り込まれており、その性は実際に模擬戦を行ったコウタとロアも舌を巻くほど。

複座式として開発されており、メインパイロット最上重工の御曹司赤月(珠)】。サブパイロットは機体のメイン開発者の一人である【フェアリファイアフライ】が務める。


各形態について紹介

メイン武装

C.U.B.E/XENON

ソウルセイバーの動となる【C.U.B.E.エンジン】には、ある特殊なエネルギー物質【C.U.B.E.】を使用している事からその名が付けられている。その正体は、地球よりか遠い銀河に存在していた【惑星ガディソード】でられていた古代より伝わるエネルギー物質である。
次元間より限のエネルギーを抽出するホワイトホールのような物体」と仮定される程の大量のエネルギーを生み出すが反面制御が非常に難しく、研究中に戦争を行っていたガディソードの研究所内で暴走し、惑星ガディソードを全に消滅させたというとんでもなく危険な代物である。作中では下手な場所で暴走すれば系すらも滅ぼしかねないとまで言われる程。
その後なんとか生き残った少数のガディソード人によって研究が進められ、機動兵器に組み込む段階にまで制御する事が出来るようになったが、メイン研究者がC.U.B.E.エンジンを持ち出し脱走、地球に逃亡した。その後最上重工の手に渡り後に開発されたソウルセイバーに組み込まれたのである。
エンジンの最大の特徴は、出限界まで制御さえしきれてしまえば宇宙空間自由に出入り出来る巨大な異次元ゲート】の開閉を行えること。つまり大規模な部隊での間転移を自由に行うことが可であり、終盤制御可となった本エンジンはそのエネルギーから産まれる火力だけでなく、部隊を移動するための手段としても重宝することになる。
ちなみにソウルセイバーに搭載されている物だけでなく、作中では多数のC.U.B.E.が確認されている。それらの共鳴反応という現が起こる事があり、その際別のC.U.B.E.を見つけだすのに利用したり、共鳴によって跳ね上がった出を利用して巨大な防御フィールドを形成したりが可である。
またガディソードのリーダーヘルルーガ・イズベルガ】は、この規格外なエネルギーを利用し【複製プラン】と呼ばれるデータした機体や人間を、自由自在にコピー尽蔵に生み出すという悪夢のような発明をしており、あらゆる面で規格外なエネルギー体である。

ソウルセイバー単体ではエンジンを制御する事が不可能で、リミッターが設けられている。その為に制御用サポートユニットセイバーブースター】を開発し本機とドッキングする事によって産まれたのが【スーパーソウルセイバー】である。


名前の元ネタゲームハードの「ゲームキューブ」から。その為XBox360移植する際には名前が変更されている。

スパロボOGではジーベドライブと呼ばれる物が登場。動と言うよりクロスゲートからエネルギーを取り込む収集機およびコンバーターの様な物で、クロスゲートに近づくほどより大きなエネルギーを引きだす事が出来るようになる。
ヘルルーガがクロスゲートの研究の末に完成させた装置で、いくつか存在した内の一基をフェアリが組み込まれていた戦闘機ごと持ちだし脱走。鋼龍戦隊に回収され、検証を重ねて性質を把握されたのち、ヘルルーガと戦う事を決意したフェアリの意向でスーパーソウルセイバーの補機として組み込まれる事になった。
名前の由来は恐らくXENONCUBEを混ぜ合わせたXEBEから。

スーパーソウルセイバー

全高 48.0m
重量 FF300t/(FG360t/(GF)340t/(GG)400t

ソウルセイバーの背部にエンジン制御用のサポートユニットセイバーブースター】を合体させ、リミッターの掛かっていたC.U.B.E.エンジンフルで使えるようにしたスーパーロボット
見たや武装こそ元のソウルセイバーとそんなに変わってないものの、合体によりエンジンのリミッターが解除されたためその性と操縦難度は跳ね上がっており、それに見合った火力叩き出せる。
合体前と同じく4つの形態が使える上に、セイバーブースターに装備されていたツインロングキャノンを全形態で使用可となっており、特に近接戦タイプは射程がかなり善されている。
ソウルセイバーでサブパイロットを務めていたフェアリブースター登場後はそっちに乗るようになる。その結果ソウルセイバーは一機で操縦出来ない為、分離してソウルセイバーを使用する事が出来ず、代わりにヘッドセイバーセイバーブースターの二機に分離するようになる。
上記の通り部隊ごとの間転移を自在に行える重要なポジションを担うので、搭乗者よりも機体を優先するようになるシーンが見られるようになる。

ちなみに最上重工社長軽い発案で中でヘッドセイバーセイバーブースターメインフレーム合体が可となっているロマンの分かっている社長である。

メイン武装紹介
劇的に変わった、追加された分だけ紹介。

パイロット


赤月(あかつき あきみ)/アキミ・アカツキ      cv.高橋直純/宮坂俊蔵


最上重工の社長、【赤月瑞雲】の一人息子16歳普通高校に通っている青年
ソウルセイバーのテストパイロットを務めているが、本人の意思では理矢理父親に乗せられている。
正義感の強い熱血とでも打ち解けやすい性格をしているが、同様の性格をしているにはパイロットをさせられている事もあり反発している。
序盤こそ周りに迷惑を掛けながら出やドタキャンなどを繰り返していたが、周りに迷惑を掛けた自由なんて自由ではい事は分かっており反するようになる。また戦争に介入する事によって異人ガディソードと本機を取り巻く因縁に巻き込まれ、世界平和を護る為に前向きに戦っていくことになる。
持ちの息子ではあるがそれを気にしている様子もく実に庶民的な人間性であるが、周りの人間からその立場上文句を言われへこんだ事もある。
秘書であり世話係でもある【フェアリファイアフライ】とは姉弟のような間柄だが、特に恋愛感情があるわけでもい。彼女相を知った後も特に態度を変える事もなく接している。
将来の夢はスペースプレーンで宇宙を飛び回る事スペースプレーンではいが思いもよらない事でう事に。
OGいては女主人公珠と同じく存在するためか、設定が双子となりとなった。ソウルセイバーに一緒に搭乗する事になり、FFタイプを務める。
名前の「」の元ネタは、スパロボではお染み日本戦闘機しゅうすい)』である。苗字赤月は、『機甲世紀Gブレイカー』の主人公カンジ・アカツキ」より。オリジナルキャラの名前に漢字を使うキャラクターはこの時期では非常にしく、『スパロボJ』の紫雲統夜と共に度々話題に上がる事がある。ちなみに「紫雲」も戦闘機元ネタである。


声優GC/XOでは高橋直純が務めていたが、OGではスパロボ学園の主人公等を務めた宮坂俊蔵に変更されている。


赤月珠(あかつき あきみ)/アケミ・アカツキ      cv.鈴木麗子


最上重工の社長、【赤月瑞雲】の一人女主人公を選択した場合こちらになる。GC時は男主人公と同じ「」だったが、XOにて「珠」に変わるようになり、さらにOGでは読み方が「アケミ」に変更となった。
こちらも理矢理乗せられて反発はしているものの、程ではい。しかし「普通女の子戦闘パイロットなんかやらない」という価値観を持っており、乗る事に嫌がっている。
ぷうぅーっ!」「ふにふに」等の言動から見られる通りの天然であり、マイペースである為か人見知りはしない。また少し小悪魔的な一面もあり知り合う事になるガディソード人のジークを度々からかっている。正義感もと同等に持っており困った人は見捨てられない性格。
こちらもOGでは双子の設定となりとなった。こちらはと逆にGGタイプを務める。
また、OGのリデザインに合わせてどことは言わんがかなり増量された。間違いなく揺れる、ひゃっほう。
珠という名には特に元ネタい。ちなみにこの名前はどちらかと言うと「てるみ」という読み方が一般的で、「あきみ」「あけみ」は当て字である。

声優GCと変わらず鈴木麗子が12年ぶりに務める。


フェアリファイアフライ                    cv.かかずゆみ


最上重工の社長秘書を務める女性。推定年齢25歳。
イギリスからの留学生であり、秘書業と共に珠の御付役も務め、さらにソウルセイバーのエンジニア・副操縦士も務めている。
非常に優秀なキャリアウーマンであり、性格は生で冷静。しかし穏やかで何者にも影を与える優しい心を持っている。
珠とはのような間柄であり、互いに絶対的な信頼を置いているが、フェアリ自身は彼らにある隠し事をしており、それを隠し通すのが非常に辛いと思っている。
その秘密とは、実は留学生などではなくガディソード】と呼ばれる組織から抜け出し地球に逃亡した異であり、彼らを戦いに巻き込んだ本人である事である。
数年前、惑星ガディソード復のため、【色の宇宙】と呼ばれる宇宙に囲まれた小惑星でC.U.B.E.の研究を続けていたフェアリは、ある日人【ヴォート・ニコラウス】よりガディソードリーダーの【ヘルルーガ・イズベルガ】の本性を聞いてしまう。自分たちの研究がガディソードを復活させる為ではく、全宇宙を支配するために利用されている事を知ったフェアリ達二人は脱出を決意。抜け出そうとするもののそれ自体がヘルルーガのであり、彼の心【レジアーネ・ヨゼフィー】の攻撃を喰らうものの、ヴォートを犠牲に地球圏に脱出。その後日本墜落するも、落下地点を割り出した最上重工の社長赤月瑞雲】とメカニック川西】に救出・保護される。全ての事情とガディソード到来の予期を伝え、快く引き受けてくれた瑞雲は、彼女社長秘書というポジションを与え、彼らに対抗出来る兵器を造り上げるためにC.U.B.E.の研究を行える環境を作ってくれた。

上記のような過去があるために、フェアリ自身は瑞雲に多大な感謝をしており、最上重工の者や珠のためなら命を投げ出してでも守りぬくと誓う。
この秘密は瑞雲しか知らなかったが、物語中盤で秘密が珠にバレてしまう。しかし特に態度を変えることなく接してくれる珠に感謝し安堵した。その後はガディソード人であることは一切隠さずに、地球平和ヘルルーガに騙されガディソードで働く元同僚の【ジークアルトリート】【サリー・エーミル】との和解、そしてヘルルーガに支配されたガディソードの民のために戦い抜く事になる。

スパロボGC物語の中核を担う人物で、主人公二人よりもかにメインの位置にいる女性である物語上のメインヒロインといった所であり、終盤まで彼女を取り巻く環境オリジナルキャラストーリーとなる。
序盤は主人公と共にソウルセイバーに乗り込むが、セイバーブースターが登場後はこちらに乗るようになる。
OGいては主人公が二人存在する為初期のサブパイロットからは外されている。どのようになるかは不明だが、恐らく後半のセイバーブースターからの本格参戦になるかと予想されている。
名前の元ネタは同じ名前をしたイギリスの複座戦闘機

声優は同スパロボシリーズゼオラ・シュバイツァーを務めたかかずゆみ

最上重工/モガミ重工

東京にとてつもなくデカいビルを構える日本大企業
何を作っている会社かは正確には言及してないものの、メイン商材は「民間機(航空機や輸送船)」であることは主人公っており、またOPでは新開発の高性レーダーなるものを作っている。このレーダーを使用し、隕石と断定され調を打ち切られたフェアリの脱出船を発見、いち彼女を保護した。
社長赤月瑞雲(ずいうん)】が一代で作り上げた巨大な会社だが、フェアリを保護し彼女の事情を聞いてから一大プロジェクト「人兵器マルチウォーカー開発」に取り組むことになる。全く慣れてかったであろう人兵器の開発を数年で現実化しており、かなりの技術を有する模様。

ロボット物の企業の割には陰謀や策略といった暗い話とは一切縁な会社らしく、社長ヒーロー物が大好きな熱血オヤジでありメインメカニックは気がよく面倒見の良いおっさんである辺り、どちらかと言うと社は下町の工場の方が近いのかもしれない。

どれくらいの規模の企業かも特にはられてないが、作中では日本では誰も知らない者はいないというレベルの触れ込みで、さらには本社の庭先には40m級のロボットが詰め込める宇宙輸出用の自社用ロケットを発射する施設が存在している。もう一度書くが東京にある会社である。貧乏ゼネラルカンパニーも似たような事してたけど。

ソウルガンナー・ソウルランサー

マルチウォーカーには他の機体も存在しており、リアル系を選んだ場合はフェアリの持ってきた機体を参考に開発した【ソウルガンナー】、後継機にはフェアリが脱出に利用した機体を修理した【ソウルランサー】に乗る事になる。こちらのデザイナー大河原邦男が務める。
較的格闘寄りの機体であり、またXOでは射撃寄りとなる換装形態がそれぞれ追加されており、見たも実に王道リアルロボット人気を獲得しOGでの活躍も期待されていた。

のだが、最新作『スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ』において、両機の参戦は不可能だという事が、寺田プロデューサーによって断言された

というのもこの二機、それぞれ、サンライズインタラティブが開発した『サンライズ英雄』に登場する架作品『機甲世紀Gブレイカー』の主人公機であるインパルス7】【クラウドセイバー】の顔とカラーを変えただけのコンパチ機であり、そういった面があったために参戦が出来なくなっている。

なぜこのようになったかと言うと、スポロボGCにはサンライズ英雄譚を開発していた「アトリエ」と「サンライズインタラティ」が深く関わっていたからである。

同様に敵組織であるガディソードの機体達もその半分以上がGブレイカーの機体の改造であり、それらも差し替えになる事が明言されている。BGMサンライズ英雄譚の使い回し・アレンジがほとんどで、言及されてないがこちらも差し替えられるのではないかと予想されていたが、最新の情報BGMはそのままである事が判明した。
ちなみにこの件に付いて「当時コラボレーション企画を取り組んでいた」と説明している。

しかしただ抹消された訳ではく、ソウルガンナーやソウルセイバーの部分を受け継ぎ、クラウドハーケンと混ぜたような機体【レオニシス・ハーガ】の登場が決まっている。

なお、ソウルセイバーはスパロボGC用に用意された新機体なので問題く参戦しているものの、機体群の名称【マルチウォーカー】もGブレイカーの単なので、【マイティウォーカー】に変更されている。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%BD%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%82%A4%E3%83%90%E3%83%BC

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ソウルセイバー

38 ななしのよっしん
2016/07/21(木) 01:36:43 ID: s0evq1S7C4
ジンプウさんがサンダーゲート合体してないコンパチカイザーと渡り合ったからって調子に乗るなって言ってたけど、コウタ達もそれなりの期間単体で戦い抜いてたんだしそれと互に戦えたなら普通に誇っていいよね…
私のとこじゃ理やり戦い引き延ばして気稼いでブラストソードで撃墜とかしたし
まあGCと違ってアキミが乗り気過ぎるから釘を刺したかったってのもあるんだろうけど
39 ななしのよっしん
2016/07/21(木) 19:48:12 ID: tO++OHsbEj
まぁあの時のコウタはオーバービームしか撃ってこないし、実際手加減しまくりではあるから・・・
納品間近のソウルセイバーの調整のためにやってんだから当たり前だけど
40 ななしのよっしん
2016/07/22(金) 17:49:05 ID: R3OwEPIHUN
>>26
あと、お高いオプションになるだろうけどセイバーブースターつければ初登場時のように戦をこなせるのは大きいと思う
(しかもあと付け可だから予算的にもありがたい)
鋼機人とべた時の問題はパイロット一人で動かせるか、かな?
でも、高校生ですらまともに戦えるインターフェースみたいだから良すればいけるか
ネメシスシリーズ? あんなやばいもん触っちゃいけない
41 ななしのよっしん
2016/07/23(土) 23:22:53 ID: /Bdl/3fHtm
連邦兵「ブラストソード、スタンバイ!」
42 ななしのよっしん
2016/07/25(月) 16:51:18 ID: 6y+6LpIdZE
>>40
何処かがネメシスシリーズ量産しそうではあるんだよなあ、さすがにイスルギではないと思うけど
設定通りなら既に一度コンペ落ちてる機体(対抗OGだとグルンガストrDGGorヴァルシオン?)なので、向こうもバルトールで懲りてるだろうし
43 ななしのよっしん
2016/07/28(木) 17:08:48 ID: 1CUKGOmfQO
ちょいちょい2号機について言われたから盗まれるかと思った

闇脳版Gサンダーゲートブルーヴィクターみたいに
悪堕ち塗りのダークソウルセイバーとか仮面プラスソウルセイバーオルタとか
44 ななしのよっしん
2016/07/29(金) 08:20:20 ID: R3OwEPIHUN
これ量産できたら地球どころかゾヴォーク枢密院にすら売れるんじゃなかろうか
ゴライクンルが使っていない兵器を彼らが欲しているならチャンスありそう
45 ななしのよっしん
2016/07/29(金) 20:55:12 ID: zIFEcbPmA2
>>43
ソウルセイバーオルタとはまた悪趣味ww(褒め言葉)
イメージとしては上半身がG、下半身がFベースで、アームガンの代わりにドリルユニット、両フォーブラスターが付いたいわば「フル装備形態」みたいになるのかな?
46 ななしのよっしん
2016/07/30(土) 18:20:31 ID: 6y+6LpIdZE
または1号機を連邦軍がジーベドライブ検証の為とかで接収したのでコンペなどには1号機と同仕様にした2号機(ブースターなし?)で登場とかあるかも
途中で2号機は大破して戻って来た1号機へ復帰
47 ななしのよっしん
2016/10/22(土) 01:56:54 ID: pOhYYqJ2MJ
次回作には連邦軍にリオンとヒュッケと輸送機に並んでこいつも出てくるわけだな
連邦兵が乗る量産型スーパーロボットってしい…というか初めてのことだよな
まあ、邪魔だから帰れってのは共通だろうけど