編集  

ソリッド・スネーク単語

ソリッドスネーク

掲示板>>1





ソリッド・スネークとはコナミステルスアクションゲーム
メタルギアシリーズ及び「メタルギアソリッドシリーズ
総合的な主人公である。
CV日本語版が大塚明夫英語版David Hayter

 

 

 

概要・略歴

コードネームソリッド・スネーク」。本名はデイヴィッドで、姓は不明。劇中では単に「スネーク」と呼ばれることが多い(同じコードネームを持つリキッド・スネークソリダス・スネークからも)例外は実(誕生の経緯上は代理)のEVA(後のビッグママ)は彼をコードネームではなくデイヴィッドと呼んでいる。
1972年の「恐るべき子供たち計画」により伝説傭兵ビッグ・ボスクローンとして生まれる。
グリーンベレー(アメリカ陸軍特殊部隊)などを経て、特殊部隊FOXHOUNDに入隊し潜入工作員となった。
アウターヘブン起、ザンジバーランド騒乱を通して核搭載二足歩行戦車メタルギア」の存在を知り(メタルギアシリーズ)、FOXHOUND除隊後のシャドー・モセス事件(MGS)をきっかけに反メタルギア団体「フィラソロピー」のメンバーとして活動していくことになる(MGS2、4)。

すでに中年に差し掛かっていた(MGS2リボルバー・オセロットが「50代後半のビッグ・ボスの体細胞を使った」と発言しているが、MGSPWで判明した生年によれば37歳)ビッグ・ボスの体細胞から作られたクローンであるため、常人にして老化が急に進んでおり、40代の時点で白髪が生え体が衰えているスネークsolidからs,iをとって、別名「オールド・スネーク」と呼ばれる(MGS4)。MGS4に先駆けてMPO+ユニークキャラクターとして登場している。

ビッグ・ボスクローンベビーとして誕生した中では特に若き日のビッグ・ボスに容姿から趣味まで似通っており、の腕前もビッグ・ボスもさることながらビッグママから親バカ的に絶賛される程センスを受け継いでいる。

意外と乗り物を自分で運転する描写がシリーズを通してほとんどなく、MGS4で初めてオタコンサポートを受けながらメタルギアREXを操縦する場面が描かれた。

本人く『育ての親ならいくらでもいる』らしく、一判明しているのはロイ・キャンベルが育ての親の一人らしい(ただし、これはサルゲッチュコラボであるメサルギアで明かされた設定である事に注意)。

性格

通称「不可能を可にする男」、「伝説英雄」。
基本的には冷静に任務を遂行するな人物であるが、
ジョークを飛ばすことが多い、女性がないなど、若干捉えどころのない性格である。
気質な面があり、「大乱闘スマッシュブラザーズX」のイベントからもその性格がうかがえる。

女性が好き」
ダンボールが好き」
英語ロシア語だけでなくサルも話せる7ヶ国語マルチリンガル
性欲を持て余す
大塚明夫

など、ネタに困らない要素を隠し持っているためかシリーズ随一の人気を誇る。

また4人のスネークの中でも悪堕ちをしていない。これは戦いの中にしか自分の価値がいと思わなかったり、自分の出生に執着しなかったのが要因と考えられる。

ダンボールへの偏執愛

代々スネーク一族の人間はダンボールをこよなく系であることで有名である。
ソリッド・スネークもその多分にもれず、MGS2でのダンボールに対する熱弁ぶりにはドン引きしたプレイヤーが続出した。
どういった理由でダンボール愛し始めたのかは作中でられることはなく、いまだ不明である。
大乱闘スマッシュブラザーズX」に出演した際は下の任天堂お祭りゲーム出演にも関わらず、 3種のアピールをすべてダンボール仕様にするなど、最後まで自身のスタイルを貫き通した。
その行動から見るにダンボールへのは本物と言えるだろう。

ネイキッド・スネークが嬉々としてダンボールをかぶっているところを見るに、 おそらく遺伝子自体に植え付けられた本のようなものであると思われる。
この仮説に基づいて、現在リキッド・スネークソリダス・スネークにもダンボール好き疑惑が持ち上がっているが真実ダンボールの中である。
全てはのみぞ知る。 

ちなみにMGS4からはドラム缶も被れるようになり、今後の動向(?)に期待が持たれる。ちなみにメタルギア2ソリッドスネークではやけにデカいバケツを被ったり、持ち運び可カーペットの下に潜ったりとダンボール以外の携行アイテムにも隠れた事もある。

ネタキャラとしてのスネーク

メタルギアシリーズではダンボール好きというネタぐらいしかかった。
ところがメタルギアソリッドで「性欲を持て余す」という名言を残したことでネタキャラ化が加速。
更には「性欲を持て余す」をネタにしたパロディ(MAD)作品のMAD GEAR SOLIDが大流行したことで、本来の性格である『冷静沈着』や『』に『変態』というキャラ設定が新たに加わった。

ちなみに変態という設定は公式にもネタにされている(特に公式ネタ動画)。

中年のオッサン筋肉質の体ということもあり、出演したスマブラXではキャプテン・ファルコンガノンドロフと並ぶ人気ネタキャラである。

ニコニコ動画におけるスネーク

どの動画ネタキャラにされている。
登場時には「スネェェェク!」と弾幕が出ることも多い。 

ネタキャラにされていない動画では伝説傭兵らしい一面や格好いい一面を見ることができる・・・はず。

元ネタ

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%BD%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%8D%E3%83%BC%E3%82%AF
ページ番号: 1429263 リビジョン番号: 2307478
読み:ソリッドスネーク
初版作成日: 09/02/15 13:04 ◆ 最終更新日: 16/01/01 00:19
編集内容についての説明/コメント: 性格について追記
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


スネーク(メタルギア2)

スネーク(メタルギア2 リメイク?バージョン)

!

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ソリッド・スネークについて語るスレ

389 : ななしのよっしん :2018/11/04(日) 10:52:19 ID: kk9fraIIKF
カービィがいる時点でが生き残ったかは判別不可能だと思う
390 : ななしのよっしん :2018/11/04(日) 12:46:55 ID: Xt0zTt+P7h
一場面で複数のキャラがやられるシーンが多い中、スネークは単独で周囲にもいない様子だったし
ステルスする気だったかどうかはともかく、最悪でも囮にはなろうとしてたのかも?
391 : ななしのよっしん :2018/11/04(日) 14:10:02 ID: sLJSfCQC2f
MGSVでは段ボール被っていれば即死攻撃防げたしあながち間違いではない
392 : ななしのよっしん :2018/11/04(日) 14:56:53 ID: iMefN9E0a/
ソリダスかなんかを代わりに置いておいて自分はこっそりキーラへの反撃の準備をしていた「世界を売った男息子真実」説
393 : ななしのよっしん :2018/11/08(木) 01:11:43 ID: 4kOWS5Zuma
ダンボールに隠れてやられるだけで全世界を笑わせる男
394 : ななしのよっしん :2018/11/14(水) 14:17:03 ID: fBaCnjzFtO
どんなに段ボールが優秀でもあんな極太ビームを防げる訳はないのであった...。

スネーク、応答しろ!スネーク!スネェェェェク!!
395 : ななしのよっしん :2018/11/27(火) 21:18:53 ID: cCDn4jH4UY
スマブラ線続投っぽい。これは楽しみ
396 : ななしのよっしん :2018/11/27(火) 21:28:43 ID: XfaAZbANtV
線自体は残っているものの残念ながら新録はしでXにいたキャラのがそのままあるだけ
それ以外のキャラには対応していないようだ
397 : ななしのよっしん :2018/11/28(水) 08:53:42 ID: HUcuMqs08L
雷電ローズで新録を期待していたが残念
まあ残してくれただけでも御の字
398 : ななしのよっしん :2018/12/03(月) 20:15:17 ID: zKFC2CGGMj
ナオミと大佐役の人が存命だったら新線あったのかなぁ
スネーク」の通信でいうならカズやらトム少佐シギントパラメディックとかも補だろうが、あくまで初代の「ソリッド」・スネークだしな→スマブラのは
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス