タイガーヘリ単語

タイガーヘリ

タイガーヘリとは、昭和60年(1985年)に発売、稼働開始したアーケードSTG。開発は東亜プラン、発売はタイトー

ファミコン移植されている。

概要

ゲームシステム

自機のヘリコプターを操作し、地上に配置された戦車水上の艦艇を攻撃、撃破しながらステージゴールエアポートす縦スクロールSTG。全4面エンドレスだが、2周以降は2面~4面を繰り返す変則的なループ形式となっている。
東亜プランの縦スクロールSTGとしては記念すべき初作品となる。

東亜プランSTGに見られる特徴の多くは既に盛り込まれており、自機移動遅い・敵弾多い・後方から戦車といった特徴の他に、ショットの射程が短い・封印(戦車に密着することで敵弾の発射を防ぐ)ができないといった要素の影難易度は高い。自機の移動速度オプションで変更できるのだが、高速モードでも遅く、低速モードは非常に遅いのであまり意味がない設定だったりする。また封印ができないのは上記のとおりだが、戦車は弾を撃った後にが自機に向くまで次弾を撃ってこないという特徴がある。
自機の両端にはボンバーが計2個付属している。撃つと広範囲の敵を攻撃できるが、敵弾に当たった場合自動的に爆発する。使用しなかった場合はステージクリア時の得点が加算される。開発者の一人の上村建也はこのボンバーについては緊急用の救済措置ではなく、爽快感をプレイヤーに与えるために導入したものとっている。[1]

ステージにはボーナスブロックが配置されており、撃つとアイテム、もしくはスコアを得る。

アイテムの種類は以下のとおり。
リトルヘリno1は前方に、no2は左右(右に付ければ右に、左に付ければ左に)にショットを発射する。

+(青色)、B ボンバー、または3000点
+(白色) リトルヘリ.no1(オプション)、または3000点
+(赤色) リトルヘリ.no2(オプション)、または3000点
10個で1機増える。

関連動画

関連商品

関連項目

脚注

  1. *シューティングゲームサイド』Vol.4 P34,35

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%98%E3%83%AA

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

タイガーヘリ

1 ななしのよっしん
2013/06/17(月) 23:43:58 ID: FSfCXZ3IFZ
究極タイガーマイクロニクスだけど、タイガーヘリはここじゃ
ないはずだよ。
どこかで東亜プラン自身による移植というのを読んだ記憶が
あるんだが、ちょっと発見できなかったんで断定はしないけど。

急上昇ワード