ダン池田単語

ダンイケダ
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

ダン池田とは、「ダン池田とニューブリード」を率いたバンドマスターで、パーカッション奏者である。

概要

1935年ソウル生まれ。終戦後に日本へ帰し、北海道留萌高校を経て
中央大学経済学部入学するも中退
大学在学中からバンド活動を始め、1969年に「ダン池田とニューブリード」を結成。
パーカッション奏者らしいパンチパーマと色付きメガネちょびという特徴ある外見で親しまれた。
ニューブリードはダン池田の元気の良い揮もあってテレビ染みが良く、
結成当初より人気歌番組「夜のヒットスタジオ」の専属バンドとして活動する。

NHK紅白歌合戦でも揮者を務めるなど活躍するが、
止せばいいのに「芸界本日モ反ノ色ナシ」という暴露本を1985年に出版し、物議を醸す。
ベストセラーに気を良くしたのか、さらに翌年には第2弾も出版した。
実名であれこれ書いてしまったものでその内容が芸界の反感を呼び、
結果的に表舞台から姿を消すことになる。

その後脳梗塞を患い、約10年間の療養生活を経て、2007年12月に自宅で転倒したことが原因で死去。
享年72歳であった。
昭和の歌謡番組はフルバンドをバック歌手が生で歌うというのが売り物でもあり、
歌手作曲作詞、そしてバンドという分業制で次々とヒット曲を世に送り出した。
歌謡曲黄金時代の一端を担っていたのがダン池田とニューブリードである。

関連動画

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%80%E3%83%B3%E6%B1%A0%E7%94%B0

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ダン池田

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • ダン池田についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!