ダークザギ単語

ダークザギ

ダークザギとは、M78ネット界屈紳士な、ゆるふわされ暗破壊神である。

ULTRA N PROJECT第一弾「ウルトラマンノア」において、
銀色巨人ウルトラマンノアに敵対する闇の巨人として雑誌やショーなどに出演。

その後、TVシリーズウルトラマンネクサス」に出演、ラスボスとして々しい悪の散り際を見せた。

概要

ダークザギさんは、悪と言う存在に関して強い信念と深い理念を持ち、誇りを持って仕事に取り組んでいる。
また、プライベートにおいては平和愛し環境問題や経済にも深い関心を寄せ、日々宇宙全体のことを真剣に考えている人格者である。そして、正義するが故に、自らは悪役として正義と対立し、に固執する悪の愚かさを多くの人々に知らしめるべく闘い続けているのである。

その為、ザギさんの悪役ぶりは底的に容赦がなく、時にウルトラマンや(視聴者を含む人間体や精を極限まで追い詰める。だが、それもまた困難を乗り越え強く生きることの素らしさ、大切さを人々に説くための精一杯の表現方法なのである。やり過ぎて番組は1クール放送短縮の憂きに遭ったが。

そんな、ザギさんの理念などはSNSサイト・エムナナハチや、実名掲示板78ちゃんねるブログサービスなどで見る事ができるが、残念ながら現在地球からのアクセスは出来ないので、サーバ復旧の来年4月1日まで待つべし。

尚、ザギさんは反面教師たる自らの悪役と言う仕事に誇りを持ち、底した仕事人間であるため、
ひとたび外に出ればそこはあくまで悪役、暗破壊神・ダークザギとして振舞うので、リアルで出会った場合は注意が必要である。仮に復活したザギさんと出会うような状況になれば地球は既にスペースビーストの巣窟となっており、ザギさんに出会う間もなくビーストの餌になっている可性のほうが高いのだが。

余談だが、ザギさんの好きな(欲しい)必殺技1位スペシウム光線、あのを切り裂くような高くっ直ぐな音が、『これに倒されたい!』っていう気持ちにさせるらしい。

バトルオブドリームNOA~ネクサス以前における活躍

某バンダの担当者がノア人形の羽を取ってく塗って誕じょ……いや何でもないです。

出身はM80さそり座球状団の惑星の一つ。
そのはかつて生物の恐怖を喰らう、恐るべき異生スペースビースト」の脅威にされていたが、
それを追って降り立った巨人ウルトラマンノアによってビースト全滅危機から救われる。
エネルギーを使い果たしたノアは眠りにつき、には平和が戻ったかに見えた。
だが、人々は再びビーストが現れることに恐れ、自らの手でノアと同じを持つ兵器・ウルティノイドザギを作り出し、ビーストの脅威に備えようとした。ザギさん誕生の間である。

果たして人々の恐怖に反応してビーストが再び現れ、ウルティノイドザギはそれと闘うこととなる。
だが、ザギさんに組み込まれていた戦闘の度に自身を強化・進化させる自己進化プログラム暴走し、彼はんだ自覚める。ザギさんは、自らが巨人の模造品=影である事を自覚し、自身のアイデンティティの確保の為により強いめるようになる。いわゆる中二びょ……(この記述は闇の中へ消えました)

強大なを得て自らが最強ウルトラマンとなるため、ザギさんは倒すべきビーストを自ら進化増殖させ始める。進化増殖したビーストと戦うことで、ザギさんは強くなり、強くなったザギさんが更にビーストを強化育成する。この悪夢無限ループにより、惑星はもうどうにもならない地獄絵図と化す。
収拾のつかなくなったそのの人々は、自らのを爆破して、全てかった事にしようと論む。だが、その超新星爆発クラス爆発でもザギさんは死なず、爆発の衝撃で世界へと飛ばされる。

その世界にて自らの戦として怪獣軍団を作り上げたザギさんは、M78宇宙警備隊を襲撃。ウルトラマン達を窮地に陥れるが、世界から現れたノア怪獣軍団を殲滅されてしまう。
ノア一騎打ちを挑んだザギさんは互の戦いを繰り広げるものの、ノアが発動した究極技ノア・ザ・ファイナルによって相打ちとなり、体を失った状態で元の世界へと戻された。
しかし、ザギさんは打倒ノアの野望を果たすべく、この世界の「地球」へと降臨した。
ノアがやがて自分と同じく地球へ現れる事を予知し、そのを奪って自らを復活させようと考えた為である。

地球には既にM80さそり座球状団の生き残りが「来訪者」として飛来しており、人類は来訪者と協して対スペースビースト機関「TLT」を結成していた。TLTをも利用する事を画策したザギさんは、ダンの誇り高きハンターや、悪質な自称ジャーナリストにそっくりな研究員「山岡一」に憑依とりあえずノアが来るまでの間、地球で「ウルトラマンタロウ」の再放送などを見ながら待つ事にする。

ウルトラマンネクサスでの活躍(以下ネタバレ)

18年後、記憶操作とハッキングによってと名前を変えていたザギさんは、TLT特殊作戦任務班ナイトレイダー隊員となっていた。同部隊の副隊長、西条凪がノアを受け継ぐ事を予知していた為である。
凪の心を闇に染めるべく、ザギさんは彼女母親を自ら殺。更に凪の師である溝呂木慎也を闇の巨人ダークメフィスト」へと堕とし、凪の心を闇の巨人スペースビーストへの憎悪で満たしていく。
また、新人隊員の孤門一輝が入隊した際には、彼の人、斎田リコを殺して「ダークファウスト」へと変異させ、孤門(と視聴者)の精限界まで追い詰める事で、間接的に凪の憎しみを増幅していった。

全な復活を果たしたノアウルトラマンネクサスに対しては、 計画的に闇の巨人スペースビーストを送り込み、その復活段階を制御していた。ダークメフィストが倒された後は自ら「アンノウンハンド」としてビーストを制御、強化し、ネクサスやナイトレイダーを追い詰めた。

更に隊員としての立場を利用し、内部からのハッキングでTLTが開発した新兵器ウルティメイトバニッシャー」のデータを消去したり、TLT内部に裏切り者が居ることを自ら警告して不信感を広めるなどの暗躍を行った。

この間、ザギさん=レギュラーキャラの割に影の薄い任務に忠実な一隊員として振る舞っていた。決して出しゃばらず、対ビースト戦では常に正確な分析結果を提示し(ビーストを作っているのはザギさんなので当然だが)、闇の巨人が出現した際には々しく驚いてみせ、TLTに拘束された千憐の解放作戦でも大活躍。更にノスフェルに襲われて死に掛けるなど、演技は璧だった為、彼の正体を悟る人間最終話まで(視聴者を含め)一人居なかった。気付かれなさ過ぎて寂しかったのか、凪の命でTLT北本部にハッキングを仕掛けた際には「っていうか(ハッキング)出来るの?」と聞かれ、「誰だと思ってる」と応えている。
また、失恋に苦悩する同僚の詩織隊員の心を救い、恋愛関係に至るなど紳士的な一面も見せている。
最終話では彼女を「おつかれさん」の一言と共に撃ったので救ったとは言い難いが。

最終話において凪にが受け継がれた事を悟ったザギさんは、遂に計画を実行に移す。
人々の恐怖心が溜め込まれた「レーテ」の前で凪を挑発し、憎しみの心で変身する事を誘発。彼女からウルトラマンを奪い、闇の巨人として復活したザギさんは、新宿でひと暴れして世間に自分の存在をアピールするとともに、諦めない心によって憎しみトラウマを打ち払った孤門が変身したウルトラマンネクサスと戦う。
更に孤門がウルトラマンノアへの再変身を遂げたことに驚愕しながらも、『悪は最期は敗れるんですよ』という事を伝えるために麗に敗れてみせ、そのまま宇宙の藻となった。

尚、本来互であるはずのウルトラマンノアに対し、あえて一方的に敗れてみせたのも、また人々に悪の愚かさを伝えるためのザギさんの「悪の作法」である。

その戦闘力

必殺技超絶稲妻ライトニングザギ重力グラビディ・ザギなど。
破壊神を通り名とするだけあって半端なく強い。その強さは、かの宇宙最強戦士ゾフィーが部下のマン・セブンと3人掛かりで挑んであっさり返り討ちにあったということから推して図るべし。
チートの化身ウルトラマンゼロを与えているのがウルトラマンノアであり、ザギさんは(ノアイージスを使用する三大必殺技を除けば)ノアと互であるという事実からも、恐るべきが推測される。

また、未来を予知したり、TLT全構成員の記憶を操作したり、ザギさんが出現するだけで大量のスペースビーストや大火災が自然発生して全世界が滅亡寸前に陥ったりするなど、様々な特殊も有している。
ダークフィールドGと呼ばれる間を発生させて怪獣スペースビーストを強化する事も可であり、前述の怪獣軍団はウルトラマン達を圧倒する程の強化が施されていた。 

他にも、地方ライブショーなどに置いて、皇帝エンペラ星人を前座扱いにしたり、伝説ウルトラマンキングボコボコに殴ったりとやりたい放題である。

後述の劇場版ウルトラマンギンガにおいても、闇の手のモノがダークライブしたダークザギ(SDが登場。
ウルトラマンタロウからは「今までの相手とは桁が違う」と評され、ジャンナインを圧倒して破壊しようとしたり、ウルトラマンギンガとの戦いでは、時を飛び越えながらドラゴンボールばりの超絶的な中戦を繰り広げるなど、下手するとラスボスダークルギエル以上に圧倒的な戦闘を見せ付けた。最終的にはギンガに敗れたが、これも悪の愚かさを教えるための(ry

現在の活動

映像作品における出番を終えた現在も、ザギさんは子供たちや大きいお友達に悪の愚かしさ平和の素らしさを説くべく、各地のウルトラマンショーへ積極的に出演するなど、精的に活動している。
また、『大怪獣バトルNEO』第5弾にはカードとして出演。PSPソフト、『HEROES' VS』ではコンパチヒーローシリーズ初参戦にして、主人公の一人として抜された。

2013年円谷プロ50周年記念、ウルトラ怪獣総選挙にも『チームエイリアン』の一員として参戦した。
キャッチフレーズは『ゆるふわ愛され破壊神』。由来は総選挙スター撮影時にマカロンを差し入れとして持参したからだとか。与えられたキャッチフレーズに不満を言う事く、キャラを掴む為にとっておきのくまちゃんを出して寝ようとしてみるなど、そのプロ意識には余念がい事がえた。投票結果は16316票、17
昭和怪獣ランキング上位を占める中、平成怪獣としてはウルトラマンベリアルに次ぐ高順位であった。

更に、2013年9月開予定の映画ウルトラマンギンガ 劇場スペシャル』ではデビューを飾った。
今後もザギさんの活動からが話せない状況である。 

関連動画

本編丸上げなどはリアルザギさんが降臨しかねないので控えましょう。

関連商品

買ってあげるとザギさんもきっと喜んでくれるはず。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%80%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%82%B6%E3%82%AE

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ダークザギ

252 ななしのよっしん
2017/10/07(土) 10:35:26 ID: LnxduuQ3nn
ウルトラマンジード映画ラスボスとして出ないかな。
同じ模造品同士の対決が見たい。
253 ななしのよっしん
2017/11/01(水) 15:16:35 ID: 2uBlmqJB4r
闇落ちコンボとしてベリアルザギさんでフュージョンライズあったら面そう
254 ななしのよっしん
2017/12/16(土) 21:19:59 ID: 6gJ18fU9aS
ベリアル陛下がかつてのザギさんみたいな驚かせ方してきたな
255 ななしのよっしん
2018/01/14(日) 15:08:00 ID: bKtFiYx0PN
ところでザギさんって出来上がった直後はどれくらいの強さだったんだろうね
ノアが寝てる間に自作自演ビーストと戦い続けて疲労が残ってる寝起きノアと互くらいまで強くはなってるわけだが…初っ端からビースト倒せてるんだしネクサスくらいはあったと見るべきかな?
256 ななしのよっしん
2018/06/15(金) 00:14:26 ID: ZiODX96AXr
正直言ってネット紳士っての公式でもなんかイライラする。言葉にするのも恐ろしいような悲劇を起こしまくっておいてネットでいいだのこれが素の自分だのとほざくのはいただけない。自分が正義を教えるためとかいう殺した、あるいは苦したり操った挙句捨てたりした人の数とその親族の恨みのを末代まで聞かせてやりたいレベル
257 ななしのよっしん
2018/10/11(木) 12:44:14 ID: aO4/T6egJh
ザギさん紳士ネタとかエイプリルフールネタの頃の話だから
もう古いんだよな
258 ななしのよっしん
2018/10/25(木) 17:10:20 ID: 87pLBKRHC7
人造のくせにあまりに強すぎる
これ作った来訪者凄いけど残念過ぎる
259 ななしのよっしん
2019/04/18(木) 19:17:59 ID: ioHL4HMSgM
ウルトラマンの模造品という意味ではエースロボットやゼルガノイドとさして変わらない気もするがこれらが怪獣的に扱われる一方ダークザギは悪のウルトラマンとして区別した扱いされるの理解はできるけどなんかモヤモヤする
260 ななしのよっしん
2019/05/31(金) 00:38:24 ID: gPE7oEmHHA
>>256
まぁ、バードンと同じくネタで持ち上げてるらが多いイメージはある。
261 ななしのよっしん
2019/06/10(月) 02:52:29 ID: E75a+vBJLw
結局ザギさんのコピー元であるノア自身が出てくる度に寝起きなのかノリノリなのかわからないから常にスペック的な設定ふわふわしてる気がするんだけどどうなんだろう。

急上昇ワード