ダークナイト単語

ダークナイト
  • 16
  • 0pt
掲示板へ

ダークナイト」とは、以下の意味を持つ。 

  1. 「闇の騎士」、「闇」の意
  2. 2008年アメリカ製作開されたハリウッド映画。続編は「ダークナイト ライジング」。また、同作の主人公であるバットマンの別名。本項で記述。
  3. スーパー戦隊シリーズ7作科学戦隊ダイナマン』の登場人物。その正体は……
  4. RPGファイナルファンタジーII』に登場する帝国軍の人物。その正体は……
  5. SRPGスーパーロボット大戦シリーズの登場キャラクターアクセル・アルマー』のテーマ曲。→DARK KNIGHT
  6. RPGドラゴンクエストシリーズに登場するモンスター亡霊剣士系とスライム系の2種類が存在する。
  7. SRPGファイアーエムブレムシリーズに登場する兵種。→魔道士(ファイアーエムブレム)ダークマージ
  8. 刑事ドラマ相棒 season13』第19話(最終回)のタイトルと、そこに登場する連続暴行傷犯の通称。
    その正体は……

概要

の敵が、来る。

監督 クリストファー・ノーラン 製作 クリストファー・ノーラン
チャールズ・ローヴェン
エマトーマス
脚本 クリストファー・ノーラン
ジョナサン・ノーラン
配給 ワーナー・ブラザーズ
音楽 ハンス・ジマー
ジェームズニュートン・ハワード
第81回アカデミー賞

アメコミの『バットマン』を原作とした実写映画1989年版(ティム・バートン監督)から数えると第6作。前作「バットマン ビギンズ(以下、ビギンズ)」から続く新生バットマンシリーズ(ダークナイト・トリロジー)の第二部。「ビギンズ」から続くシリアスな路線は今作でも展開される。

前作に引き続きクリストファー・ノーラン監督×レジェンダリー・ピクチャーズ製作。脚本、演出、ダーク世界観、キャストらの演技は「ビギンズ」を越した評価を獲得し、評論家に「アメコミえた」と言わしめた。

日本ではライバル映画崖の上のポニョ」に首位を奪われ、行収入的には振るわなかったものの、その後口コミで広がり評価面ではポニョと大きく差をつけた。ちなみに日本以外のでは行面でも評価でも大絶賛された。

代表的なヴィラン犯罪者)にしてバットマンの宿敵である「ジョーカー」の”シリーズ最強最悪”と評される悪行は多くのファンの度肝を抜いた。

ジョーカー役のヒース・レジャー製作途中で急逝。当作が遺作となった……。(※厳密にはヒースが出演していたテリーギリアム監督作『Dr.パルナサスの』が遺作となる。ヒース急逝の為製作ストップしていたが、代役を立てる事により撮影再開。彼の出演シーンもそのまま使われた。)

ちなみにタイトルは似ているものの、コミックバットマン:ダークナイト・リターンズ』とは内容においてはど関係がない。
上述のように元々ダークナイト(The Dark Knight=闇騎士)という言葉自体が原作コミックにおいてバットマンの異名をすものであり、この映画の成功も手伝ってか、原作に触れたことのい層にもこの呼称が浸透するようになった。
なお本作の原案はノーランも一押しの『バットマン:ロング・ハロウィーン』である。

ストーリー

ゴッサムシティに「ジョーカー」と名乗る冷酷な犯罪者が現れた。

大胆かつ巧妙な手口でバットマンゴードンをあざ笑うかのように悪行を繰り返す彼の前に一人の検事が立ち塞がる。彼の名は「ハービー・デント」。ハービーの揺るぎない正義感を知ったバットマンは自らの役が終わったことを知り、希望をハービーに委ねるのだった。

一方で人々の良心を嘲笑い、これに挑戦するジョーカーの犯行は次第にエスカレートしていき、やがてバットマン、ハービーだけではなく、ゴッサムシティ全体の脅威となりつつあるのだった……。

キャスト

()内は吹き替えキャストソフト版/日曜洋画劇場

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 16
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%80%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%88

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ダークナイト

219 ななしのよっしん
2020/08/16(日) 22:37:38 ID: 3pi1ljrutD
いちいちポニョディスる内容とか記事に入ってるのってまさにこの映画信者がいつもやってることっぽいよね
220 ななしのよっしん
2020/09/09(水) 21:25:12 ID: BUO976t6Qd
吹替え版と字幕版の翻訳違うからちゃんと理解するには両方観なきゃいけないって事か?
あと誤訳もあるって本当?
恐怖じゃなくてフェアだったって
221 ななしのよっしん
2020/10/08(木) 04:21:50 ID: UDNELCo2DS
ノーラン映画全般に言えるけど、見終えた直後はめちゃくちゃ面かった気がするけど後から振り返って考えるの粗が見えてきてテンションが下がる。
初見間はあれだけ格好良く思えたラストですら、よくよく考えると「ウォッチメンオジマンディアスじゃねーか!なんだよそれ!ふざけんな!」ってなってくるし。
222 ななしのよっしん
2020/10/11(日) 18:42:31 ID: G+KqmJFnNd
今更になってダークナイト見たけれどこの映画の評価はバットマンを見るかジョーカーを見るかで変わってくると思う
ヒースレジャーの怪演に圧倒されたから文句なしの高評価なんだがダークナイトバットマンとして観て文句を言いたくなる意見も分からなくもない
223 ななしのよっしん
2020/10/18(日) 23:00:11 ID: mwywIklP/I
>>222
ジョーカーの方が一本筋通っていて共感しやすい。
対してバットマンウジウジしていて、元彼女のやり取りの最後の方とか1人相撲ピエロにしか見えない。

224 ななしのよっしん
2020/11/01(日) 15:24:39 ID: /MRnMOkqTt
>>221
宇多丸の批評聞いてテンション下がった感じだ
225 ななしのよっしん
2020/11/22(日) 06:21:33 ID: M5smQoUcTF
>>221
正当防衛だけど平和の為に殺人鬼として罪をおっ被ったバットマン
虐殺真犯人の癖に平和の為と言って全ての罪をマンハッタンになすりつけたオジマンディアス

全然違うだろ
226 ななしのよっしん
2021/01/24(日) 02:08:46 ID: ryEwU34Qfw
>>202
あれだけ町中ビューングシャドカンの大立回りやっといてジョーカー一本すら折れなくて化すら不能なんてよく考えたらギャグ以外の何物でもないしねえ。
バットマン側の行動倫理が画的に判然としてなくて、積極的に考察していかないとなぜジョーカーを殺せないのかが理解しにくいようになってるのがこの作品の人を選ぶところだな。
227 ななしのよっしん
2021/03/30(火) 07:19:56 ID: BNdxxiRSLG
別に本作は嫌いじゃないけど、時々レビュアーの中に「ビギンズとライジングは不要」とか「本作のファン自称するなら前後作の存在の否定は常識」なんてが上がるのは凄くウザい。
本作は前作を見なくても楽しめるけど、それって別の言い方をすればビギンズの肝であるラーズ・アル・グールブルースの両親が一切られてないだけで、やっぱり全てを把握するにはビギンズとライジングは必要不可欠
ギンズがあったからこそ犯罪に塗れたゴッサムを守るのに何故癒着するのか把握出来るし、ハービーを検事として有能と認めながらもレイチェルとの関係に痒く感じるのかもビギンズあってこそだと思う。
それに「ライジングは不要」なんてもあるけど、寧ろライジングがあるからこそ心身共に傷つきながらも戦ったブルースが心置きなくバットマン引退出来たんだよ。確かにブルースレイチェルとの会話で「もしバットマンを辞めれたら」の話はあったし、本作のラストブルースバットマンを辞める事を暗示させる描写に見える。
228 ななしのよっしん
2021/03/30(火) 07:24:54 ID: BNdxxiRSLG
>>227の続き
でもそれってレイチェルの死、ハービーの闇落ち殺人鬼に成り果てたハービーを英雄視させてバットマンを悪に見立ててからのラストで、とても救いがあるようなラストには思えない。
やはりセリーナやブレイクの出会いを描いたライジングがあるからこそブルース自身に救いがあるし。
去年テネット開記念に、ビギンズとライジング差し置いて本作だけ再上映をした時も、まるでワーナーもビギンズとライジングを黒歴史にしているように思える。
本作ってドラマシリーズの1エピソードみたいな物だし、戦う切っ掛けを描いたビギンズや戦いの終焉を描いたライジングは欠かしてはいけないと思う。

急上昇ワード改