チェチェン単語

チェチェン
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

チェチェン(チェチェン共和/Чеченская Республика)とは、ロシア連邦内にある共和である。

概要

ロシア連邦カフカース連邦管区に属する。北と言うがロシア連邦全体で見ると南西に位置する。土の広さは四国程度で、実はかなり小さなである。

現在の共和が成立したのは1991年で、首都グロズヌイ
名は先住民族のチェチェン人に由来するが、チェチェン人は自らをノフチー(Нохчий)と称する。
人口の大半を占めるチェチェン人はロシア人とは人種的にも言的にも異なり、伝統的にイスラム教スンニ派)を信仰している。ロシア人=人=キリスト教と思っている人は反すること。

古くは18世紀からロシアソ連)による度重なる侵攻・迫により、従属を余儀なくされてきた。
決定的だったのは第二次世界大戦中で、対独協を恐れたスターリンの政策により、約50万人がシベリアなどに強制移住となる。1957年への帰還を許されたものの、生きて故郷の土を踏めたものは多くはなかった。
そういった背景もあり、現在に至るまでロシアに対しては良い感情を持っていない。

独立運動が始まったのは1990年ソ連崩壊の約1年前である。
ソ連からの独立、およびチェチェン・イチリア共和立を謳ったが当然ソ連はそれを認めず、ソ連崩壊後のロシア連邦独立認可しなかった。
この時過激派によって民族浄化と称した虐殺が行われ、チェチェン在住のロシア人が多数犠牲となっている。

1994年エリツィン大統領の命によってロシア連邦軍派遣、第一次チェチェン紛争が勃発する。
数で劣る独立ゲリラ戦で抵抗、これを「ジハード」と見たイスラム過激派と共闘し、ソ連崩壊によって大幅に弱体化したロシア軍を押し返す局面もあった。しかし結局は数で押され、翌年首都グロズヌイが制圧。初代大統領ジョハル・ドゥダエフはロケット弾の攻撃によって死亡された。
これが決定打となって停戦合意に至るが、この時の犠牲者は10万人以上とされている。

その後、1999年に停戦合意を破り、独立の強硬が隣のダゲスタン共和に侵攻した。更にモスクワ爆弾テロが相次ぎ、同年に就任したばかりのプーチン大統領便所にいても捕まえて、やつらをぶち殺してやる」記者会見で表明、ロシア軍を再度派遣。これを第二次チェチェン紛争と呼ぶ。
翌年、首都グロズヌイは再び制圧。ロシア政府は親ロシア政治家、アフマド・カディロフ大統領に担ぎ上げて親露政権を立、独立は一転して野に追われる事となる。しかし内戦は泥沼化し、アルカイダなどのイスラム過激派と手を結んだ独立テロリズムに走った。
これによりモスクワ劇場占拠事件」「ベスラン学校占拠事件」といった人質事件や爆破事件、ハイジャックなど、一般人にも被害が及ぶ痛ましい事件が連続している。カディロフ大統領も標的とされ、2004年に対独戦勝式典に出席した所を、会場に仕掛けられた爆弾によって多数の要人と共に殺された。

プーチン政権はこれに対し、未承認のチェチェン・イチリア共和大統領に就任した独立リーダー3名を次々と殺。抵抗するチェチェン軍を壊滅させ、首都グロズヌイを底的に爆撃した上でテロには屈しない。断固として鎮圧する」と立場を明確にした。
その一方で2005年に共和議会選挙を開催するなど政情の安定をはかり、2009年に終息宣言を発表する。この第二次チェチェン紛争による犠牲者は20万人以上、実に1/4のチェチェン人が死亡したとされる。

現在、依然としてチェチェン内では厳態勢によってテロを監視している。
その一方でロシア政府も融和政策にシフトしつつあり、経済を計っている。石油産業を体とする経済効果も手伝って復が進み、治安も安定しつつあり、近年ではさほど大きな事件は起きていない。
だが2013年アメリカボストンマラソンにおいて発生した爆弾テロ事件の犯人イスラム義のチェチェン人だったと報じられた。「根本的な問題は解決していない」と、めて問題視する向きもある。

そもそも何故独立を拒否するのか

ロシア連邦は多民族国家であり、チェチェン以外にも多数の共和によって構成されている。
ここでチェチェンの独立を認めてしまえば蔓式に独立が続き、ロシア連邦存続が危ぶまれるというのが第一の理由とされる。
またチェチェンはカスからにかけて繋がる石油パイラインの通りにあり、立地的に手放す事が出来ないという事情もある。

関連動画

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%B3

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

チェチェン

1 ななしのよっしん
2016/07/04(月) 22:15:04 ID: uQzYQOKsYH
チベットと違って関心が薄いのね
2 ななしのよっしん
2016/07/04(月) 22:25:34 ID: XFSKOBFgXw
チェチェンの首切りで検索なんて絶対するなよ!お兄さんとの約束だぞ!
3 ななしのよっしん
2016/08/03(水) 21:50:30 ID: CAp9HlYvW+
なんもかんも連邦に取り入れまくるロシア、もといソ連が悪いのだ
4 ななしのよっしん
2017/03/12(日) 15:36:05 ID: eIbFmNeG9K
チェチェン問題について知りたかったけど、記事はあっさり、レスも薄くておじさんガッカリ
5 ななしのよっしん
2018/08/05(日) 12:54:15 ID: RNcU2JkZ+M
>>3
実はチェチェン法律独立出来なかったって摘がある
チェチェンソビエト連邦の構成共和じゃなくて
ロシア連邦内の「自治共和」だっため

日本で例えるなら県より格下の市町村独立するようなもの
6 ななしのよっしん
2018/08/05(日) 22:56:52 ID: lznIm3fXDI
>>5
ソ連の法制上もそういう部分があるし、あえてそれで独立を達成するようなことがあれば、ソ連崩壊ならぬロシア崩壊という二番底に直結しただろうしな
チェチェンクリミアロシアが放棄することはほぼないだろうね。放棄されたとしても、それはロシア崩壊の一プロセスとしてだろう
7 ななしのよっしん
2018/11/24(土) 18:42:53 ID: dpNiSOoduE
それじゃ永久戦争じゃねえの…(しかもその土地の経済活動ブン回しながら)

急上昇ワード