チキンナイフ単語

チキンナイフ

チキンナイフとは、ゲームファイナルファンタジー」に登場するアイテムである。

は英単chickenで、ここでの意味はスラングの「臆病者」である。

概要

登場作品は「ファイナルファンタジーⅤ」と「ファイナルファンタジーXI」と「ディシディア ファイナルファンタジー」。
どれもチキンナイフという名は同じだが、入手方法、性は異なる。

ファイナルファンタジーⅤにおけるチキンナイフ

第三世界ムーアの村に行くと木々の間に隠された通路があり、その先にいる老人に勇気があるか、臆病者かの二択をせまられ、臆病のほうを選ぶとチキンナイフを手に入れることができる。勇気があるほうはブレイブブレイド。その名の通りナイフに属する武器なので、モンク・白魔道師以外の全ジョブが装備可魔法。両手持ちは不可。素さ+5。その他に普通の武器とは違う、大きな特徴が三つある。

  1. 逃げれば逃げるほど強くなる。
    『逃走回数÷2』が攻撃となって加算されていく。上限は127。逃走回数はゲーム開始直後から加算されている。ちなみにブレイブブレイドは攻撃150を誇るが逃げた回数分だけ攻撃が下がる。
  2. 特殊効果『とんずら』
    通常攻撃の追加効果として、一定の確率で『とんずら』が発動する。発動した場合攻撃は行われず、通常の敵ならば100%逃亡に成功する。ボスなどの特殊な敵の場合はもちろん逃げられずに、攻撃もキャンセルされる。
    チキンナイフの一の欠点であり「たたかう」での使用にはやや難がある。
    しかし、「みねうち」「ぶんどる」「みだれうち」などのアビリティによる攻撃の多くは武器の追加効果発動させないため、これらを使うことでデメリットを回避することができる。ただし、青魔法ゴブリンパンチは「武器の素の攻撃」を参照するため、攻撃0と判定され全くダメージを与えられない。
  3. ダメージ計算法が特殊
    、ベル、ロッド琴などを除く通常の武器ダメージ計算式は、
    {(レベル×÷128)+2}×(武器の攻撃と武器別ランダム補正-対の防御)で計算されている。
    ところが、チキンナイフの場合は
    [{レベル×+素さ)÷128}+2]×(武器の攻撃-対の防御
    つまり、「素さとの合算でダメージを算出する」という凄まじい計算式になっている。
    この特殊な計算法によって、最大攻撃127でありながら、攻撃150ブレイブブレイドや攻撃140ラグナロクよりも高いダメージを算出することができるFF5最強の武器である。
    GBAリメイクで攻撃180アルテマウェポンが追加されたが、往々にしてそれすら上回る威を誇る。
    また、計算式からもわかるようにチキンナイフにはランダム補正がかからないため、同じステータスで同じモンスターに攻撃すると、常に同じダメージ数値となる。チキンナイフで攻撃する際に、見たことがあるようなダメージ数値が何度もでるのはこのためである。

これらの特性から、SFCFF5では文句なしの最強武器であり、GBA版ではベルのランダム倍率が大幅に上方修正されたティンカーベル、素の攻撃ダントツアルテマウェポンがそれに迫る強さとなったが相変わらず最強である。また、ぱっと見オマケに見える素さ+5も良く調べると本作屈のぶっ壊れた数値であると分かる。
一見弱そうなのに使ってみるとても強くよくよく調べるとがつく最強だったり、「たたかう」では使いにくいがアビリティと相性が良いなど、FF5ゲーム性と合わせて勇気とは何なのかを示している武器なのかもしれない。

小数点以下は切り捨て

ファイナルファンタジーXIにおけるチキンナイフ

甲突撃隊の戦利品から入手できる。
「同じくらいの強さ」以上の強さの敵に攻撃を仕掛けると、『とんずら』が発動することがある。
武器としての性は結構いいらしい。

ディシディアにおけるチキンナイフ

無印ディシディアでは短カテゴリの最高級の武器として登場。「ムーブアクションブレイブアップ+2%」の効果を持ち、色々移動することでちょっとずつブレイブアップする。パスワードを入れて手に入れる素材がないと合成できない。
デュオデシムでの性は不明。そもそも装備品として残っているかすら

なお、ギルガメッシュが使っているのは「チキンナイフ?」である。文字通りトリのナイフFF5のチキンナイフとは似て非なるモノである。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%81%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%95

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

チキンナイフ

30 ななしのよっしん
2014/10/03(金) 17:38:47 ID: HmaTRzhKT9
>>24
GBAIOS版なら闘士も装備できるから利用価値は少し上がるけどね

ってゆうかチキンの記事はあるのにブレイブの方は記事ないのか
31 ななしのよっしん
2014/11/25(火) 10:22:18 ID: w2H+H0O0Y3
似たようなのにFF7のてきのわざのチョコボックルがある
あっちはインター版で弱体化されたが
32 ななしのよっしん
2015/01/03(土) 12:14:35 ID: 91eWmrI7oM
スティングレイ狩りをしてるとスティングレイに会うまでに第一世界雑魚と遭遇するから装備していた。スティングレイの出現率が1/16だそうだから一回で8程度攻撃が上がる。
・攻撃にも寄るけど「みだれうち」で3000~4000程度ダメージを与えられるからお得。
33 ななしのよっしん
2016/03/07(月) 17:07:30 ID: HFC7wCnAQ8
解析サイトの受け売りだが素さが関わる武器は他にもあるが(短剣、忍者矢、えんげつりん系)
ダメージ計算式は
レベル×÷128レベル×素%256÷128+2)×(武器の攻撃+0~3-対の防御
%剰余演算(256で割った余り=0~255)なので
レベル×素%256÷128)=0,1 ※小数点以下切り捨て
つまりほとんど意味、というかステータス上昇で増減するので不合理
チキンナイフと「!なげる」はまともに素さが反映される
あるいは元々設計途上で異なるダメージ設定とバランス調整がされたFF5がありえたかもしらんね
34 ななしのよっしん
2017/05/18(木) 03:02:37 ID: v+strVbDcs
最強の武器なのに何で怪しげなガイコツがくれるのか当時から
35 ななしのよっしん
2017/12/07(木) 13:39:08 ID: 8N0KuxLTsn
ゴブリンパンチは元の攻撃を参照しているからチキンナイフ持った状態で使ってもたいしたダメージにならないのでその用途で使うならブレイブ一択。
36 ななしのよっしん
2018/05/01(火) 07:03:40 ID: 0swWEPKrC7
>>4
これは設定ミスではなくて、武器カテゴリの短自体が素さもダメージ計算式に入ることでシーフみたいな非力ジョブでもある程度ダメージが出るようになってるから
普通にプレイするならチキンの素さ+5で決まりだね。ゴブパンより強な攻撃手段なんていくらでもあるから。

iOS版の実測ダメージメモがあるけど
ブレイブブレイド3500
アルテマウェポン4200
チキンナイフ5300
ぐらいのダメージ差になる(対キャラレベルが不明だが計算式的にこれくらい)
37 ななしのよっしん
2019/01/13(日) 21:54:02 ID: 2I5ukMPjyM
一応、チキンナイフが強いってのは知識では知ってるんだが、FFVはわざわざ逃げなきゃならんほど強いザコ敵って、あんまいないというか。
そういう敵がいるエリアに行く場合は事前に準備してるから、結局、エンカウントしたザコは全部殺しちゃって、結果的にチキンナイフを入手できるタイミングになっても、チキンナイフが育ってないしわざわざ育てるのも面倒な気がして、結局チキンナイフしでクリアしてるわ。
38 ななしのよっしん
2019/02/05(火) 22:19:37 ID: fh9qGDp7uh
中途半端に逃げて、特にやり込む気がないならブレイブブレイドを売ってしまうという(売価15000ギル)のもアリ
勇気を選ぶ以上に勇気を必要とするが…
39 ななしのよっしん
2019/07/06(土) 09:17:00 ID: 3/80py476R
>>36
チキンナイフ以外は全くと言っていいほどダメージに考慮されないよ。
普通の短等はレベル×素さを256で割った余りを更に128で割るから素さ部分は0~1ダメージ倍率しか増えない。