チャパティ単語

チャパティ
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

チャパティとは、インド北部などで食とされるパンである。

概要

小麦粉で練り、発酵させずに円形に薄くのばして鉄板などで焼いたパンで、
インド北部のほか、ネパールなどでも食として食べられている。
(ちなみにインド南部食はである)

チャパティと同じ生地に油を塗り丸めて焼いたものを「ラチャパラタ」、
生地を揚げたものを「プーリー」という。

チャパティはそれだけで食べることはなく、ナンのようにカレーにつけて食べるのが一般的。

日本では「インド人の食と言えばナン」と思われがちだが、実際はそうではない。
ナンを焼くのに必要なタンドール窯を持っている庭は少ないため、インドでも、
ナンレストランで食べたりテイクアウトしたりするもので、
普段は庭でチャパティやごはんを食べているのである。

インド主婦は1回の食事につき約30枚のチャパティを焼くともいわれており、
インド女性修業としてチャパティ作りに励むらしい。

関連動画

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%91%E3%83%86%E3%82%A3

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

チャパティ

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • チャパティについての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!


急上昇ワード

2020/01/21(火)19時更新