チュン・ウー・チェン単語

パンヤノムスコ
  • 6
  • 0pt
掲示板へ

チュン・ウー・チェン(Chung Wu-Cheng)とは、銀河英雄伝説キャラクターである。

概要

チュン・ウー・チェン大将
Chung Wu-Cheng
(S.E. ? - S.E. 800)
In the Animation (1988-2000)

石黒監督アニメでのCV大塚明夫宇宙艦隊副参謀長、同参謀長、宇宙艦隊長官代理などの要職を歴任した、パン好きのスネーク。最終階級は大将。軍人らしさはないが有能な人物であると言う点で、ヤンと共通性を持つ。食事のマナーはあまり良くない。宇宙800年、マル・アデッタ会戦で戦死。

軍歴、能力など。

フェザーンを制圧した帝国の本格的な同盟領侵攻に備える戦争準備において、参謀長オスマン中将が過労の為に病に倒れ更迭されたため、その代役として昇格された。

以後は帝国軍同盟領再侵攻までビュコック提督の幕僚として戦った。”神々の黄昏作戦下での宇宙艦隊参謀長、バーラトの和約後の宇宙艦隊長官代理など、彼の軍歴の最後は末期状態の同盟軍を支えることに終始したと言える。

彼の柔軟さとは同盟軍の中でも優れているといえる。参謀長に登用された直後には、宇宙艦隊部の責任においてヤンに行動の自由を与え、彼のを最大限に発揮するように進言している。また帝国の同盟領再侵攻作戦に先立っては、ムライフィッシャー、パトリチェフらに残存艦隊の一部を預け、謀殺を逃れる為に逃亡したヤンに合流するように示した。その時点で彼は同盟軍の敗北を明確に予見・確信しており、ヤンに望みを託したといえる。レベロ議長に対しては、底してヤンを擁護する姿勢で臨み、一方で帝国軍に対しては同盟軍人としての使命を果たす姿勢を貫いた。

先述の通り彼はビュコックと最期までを共にした。会戦の雌雄が決した時。ビュコック帝国軍の降伏勧告を拒否し、民主主義の精を説くと、それに続いて末期が入った杯を掲げて「民主主義杯!」と民主主義采し、共和軍人の持をラインハルトらに示した。民主主義国家の軍人として、ヤンら後輩軍人や同盟市民に対する自らのけじめをつけ、同盟最後の宇宙艦隊総参謀長はマル・アデッタの宙に散った。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 6
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%B3

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

チュン・ウー・チェン

47 ななしのよっしん
2017/08/26(土) 08:01:12 ID: vflSc8Y9wt
3次元にしたらモト木とニコラス・ケイジを足して二で割った感じかな?
48 ななしのよっしん
2017/08/26(土) 08:15:29 ID: vC8Z6BIgqL
>>39 >>40

いくつもの二次創作で温存策は最初取られて…ハイネセン政府からの命手な艦隊戦やれ」→壊滅コース
手なことをしないと支持率が回復しないからね仕方ないね

後方から指揮官を更迭できる文民統制が悪い、これじゃラインハルト民主共和制を嫌うのも仕方ない。
49 ななしのよっしん
2017/10/23(月) 15:00:05 ID: ixN1//KN9R
ゴールデンバウム王「後方から指揮官を解任して拘束。艦隊が帰還次第処刑できる専制義にべれば、更迭だけとか甘すぎるだろ」
50 ななしのよっしん
2017/11/03(金) 03:24:46 ID: o9C1hil+ru
その昔保身のために指揮官精神病扱いして後釜に無能指揮官を配属させた軍隊があってのう
51 ななしのよっしん
2018/04/27(金) 09:17:02 ID: dAoWTCSKis
??「白起如きにビビってるジジイが悪いんだ!」
52 sumi
2020/03/12(木) 01:17:58 ID: lKFR+twTv8
初登場の時、人材が払底してると思われてた同盟軍に急に滅有能な事言う軍人が出てきて吹き出した。切羽詰まった状況になって上が最も有能な部下を良い立場に立たせるためにワザと急病を理由に送り込んだんじゃないのかと勘繰るレベルで急に出てきた。
53 ななしのよっしん
2020/04/22(水) 03:41:06 ID: lZOql598Hh
ビュコックじいさんの記事の掲示板で言われてたことだけど、この人、本編登場前は士官学校教授だったんだよな。会議中にパン持ってきてもそもそ食べ出す様な人だから、中央の連中に煙たがられて左遷(でも教授だから栄転?)されてなかなか出てこられなかったのかなって。
適確に戦況を見抜く知謀はあってもヤンみたいな実戦はなさそう、という評価も士官学校先生として適してそう。シュターデンほど理に傾くことなく、基礎や戦略眼を柔軟に教えてくれるいい先生だったんじゃないかな。実践でも参謀のが向いてる様な。
「単なる自棄でしょう」も好きだけど、ムライたちに渡した書面の「わからないのかい? ジョークだよ」もめちゃ好き。
54 ななしのよっしん
2020/07/22(水) 23:38:47 ID: mA9hK0FAB2
結局、ラインハルトが同盟の優秀な中堅役人に対して、「そのような者たちが中堅以下の地位に留まっているようだからこそ同盟が滅びたのだ」の一文に集約されてるんだろうと思う。

チュンはものすごく有能な人材だったが、それを登用する人事権がある上層部が腐っていたという。
シトレやビュコックはごく少数だというように、人事権も自由に使えなかったんだろうな、と。
55 ななしのよっしん
2020/07/23(木) 09:13:59 ID: iTIrolfXB2
同盟軍上層はヤンみたいなイレギュラー政治の横い限りはより年功序列の席待ち状態だったんじゃないかなと

対して帝国は独裁かつ褒賞やらなんやらで民出でも功績残せばポンポン昇格させられてさえあれば活躍できる機会が多かったんだろうなって印
特にローエンラムになってからは重視だし
56 ななしのよっしん
2020/08/12(水) 04:44:09 ID: lZOql598Hh
>>54
なるほどなあ。

過去レス読んでて思ったんだけど、本編中にほとんどヤンとまともなやりとりをしてるシーンがないのに、ヤンの考え方をよく理解してて、その上ヤンの美点を高く評価してたのってなんか熱いですね…長年の友人でもないのに国家未来をヤンにならって信じて託せるのすごいな

急上昇ワード

2020/08/12(水)07時更新

スマホで作られた新規記事

こちらの記事に加筆・修正してみませんか?

アルトリア・キャスター 火炎猫 異性 主は絶対イグニ生