チューハイ単語

チューハイ
  • 2
  • 0pt
掲示板へ

チューハイ(酎ハイ)とは、焼酎ウォッカなどを炭酸水や果汁で割ったアルコール飲料(カクテルの一種)である。

概要

居酒屋などでウイスキー炭酸水で割って作るハイボールに対して、ウイスキーの代わりに焼酎を割って作られたのが焼酎ハイボールであり、その短縮形が酎ハイである。

発祥は太平洋戦争後からと言われているが、80年代に缶チューハイの形で販売が始まると、全に広がり、ビールと並んで気軽によく飲まれるアルコール飲料へと成長した。

元々は焼酎を割るので酎ハイだったが、現在では焼酎に限らずウォッカなど別のお酒を割るものもチューハイと呼ばれるようになっている。また、「サワー」という名称も広く使われている。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 2
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%8F%E3%82%A4
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

チューハイ

1 ななしのよっしん
2022/02/22(火) 21:35:47 ID: u540mFxQ88
最後のハイチュウ