チリ落盤事故単語

チリラクバンジコ

チリ落盤事故とは、2010年8月5日チリ共和国北部、コピアポ郊外のサンホセ鉱山で起こった事故である。

概要

を地下624mの位置で採掘してしていた33名の作業員は
400m付近で発生した落盤事故のために地表に戻ることができなくなってしまった。

元々地盤がやわらかいため、またいつ崩れるかもわからない状態で、
埋まってしまった坑を再度掘ることは危険とされた。

作業員たちは地下700m付近にある避難所で過ごしており、
そこには通常3日分の食料しか備蓄していない上、3234℃と暑い。
そのため、当初感染症が心配されていた。

補給がなされるまでの17日間は、
1日おきにツナ缶を2さじ、牛乳カップクラッカー半分、桃缶1切れを摂取していたという。

一連の流れ

8/5 落盤事故発生
8/22 直径13cmの2つのが通される。1つは食料・の補給用。もう1つは通信用。
33名の生存チリ大統領が発表
8/23 食料やが届く
チリ保険NASAへ協要請
8/26 家族が鉱山の所有者と監督する国家機関告訴
 →2004、2007年にも落盤による死亡事故が起きているにも関わらず、再度の営業を許可したため
8/30 救出用のの掘削を開始
9/1 温かい食事・DVD・日用品・などが届く
救出用の41mまで掘削
9/4 家族テレビ通話ができるようになる
10/9 救出用のが貫通
10/13 33人の救出を開始。チリボリビア大統領2人もかけつける。
10/14 全員の救出が了。救出後に全員病院へ。3人が退院
10/15 28人が退院

 

救出後の問題

  • 救出された33人はチリ政府により生活を保障されたため、事故に合わなかった作業員との待遇格差が発生している。
  • 鉱山の操業停止・管理会社の倒産により作業員が 職を失い生活に困っている。

今後の問題

あくまで可性です。

 

関連動画

 

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%81%E3%83%AA%E8%90%BD%E7%9B%A4%E4%BA%8B%E6%95%85

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

チリ落盤事故

1 ななしのよっしん
2010/10/17(日) 14:21:54 ID: ugGIQwypyJ
記事作成乙です
2 百本満足
2014/05/01(木) 00:34:25 ID: +/97PzveDL
イイハナダナア。
3 ななしのよっしん
2017/07/26(水) 20:24:38 ID: Bbhh6CxVOf
人間は関わりが薄ければすぐに忘れる、ということが実感出来る事件
当時あれだけ騒がれてたのになあ
4 ななしのよっしん
2017/07/26(水) 20:59:10 ID: J0eBJzJbtc
世界中でどれだけ事件が起きてると思ってるんだ
いちいち記憶してたら頭が持たないわ

急上昇ワード