チーター(けものフレンズ)単語

ケモノフレンズノチーター

チーター(けものフレンズ)とは、スマートフォンゲームなどの各種メディアミックスプロジェクトけものフレンズに登場するキャラクターであるアニマルガール及びフレンズ(動物女の子になった擬人化キャラクター)である。

CV:斉藤佑圭ゲーム版)、水橋かおり(アニメ版)、演:石井歌(舞台版)

概要

最高速110㎞/hを出せる、御存じ地上最速の動物チーターフレンズ原地帯などの木が少なく開けた土地で暮らす。

落ち着いた雰囲気のクールビューティータイプ。自分のに自信を持ち、少々プライドが高い。最速だからなのかせっかちな所があり、そうと決めたら話が終わる前に行動しちゃう。

彼女自身も最速である事を誇りとし、最速である事に拘る。また、加速も優れており、一で敵の後ろに回り込んだり間合いを詰めたりも可。地上でのスピード勝負ならにも負けないという、絶対の自信を持つ。売り文句は地上最速

一方、フレンズ前のチーターは体の作りがスタミナ不足で長距離走が出来ない構造で、100㎞/hもの速さを出すのは途方もないエネルギーを使うため、全な短距離選手タイプ動物。高速で走れる時間は僅かで1日に走れる回数も限られている。当然そのフレンズである彼女も全速を維持出来る時間は短く、すぐエネルギーが切れてバテてしまう体質。

本人も自分の短所について悩んでおり、地上最速の看も「ただ速いだけ」として情けなく思っている。バテて息を切らしている姿は他者には見せられないと、あまり限界まで走りたがらない。ただし、セルリアン関連などかの危機に繋がりかねない案件に対してはバテた姿をしてでも戦う。

戦闘では自慢のスピードを活かしての高速戦闘を展開し、短期決戦す。仲間が居れば連携でも大活躍。

外見

ロングヘアー長身のスラッとした体格の女の子。体チーターの高速で走るために進化した細くしなやかな体つきを人再現したものと思われる。スラッとした体だが胸はデカい。走るのに邪魔になったりしそうなものだが、胸はデカい。

白色の半そでシャツにミニスカートを着ている。スカート・アームカバーニーソックスなどにはヒョウ柄模様が描かれている。お尻からは尻尾が生えており、走り時のバランスを取る役割を担っている。

髪の色や前の模様はモデル動物の頭部を忠実に再現。瞳の色は黄色で、ツリ目。理由は不明だが、上瞼に少しだけ系のアイシャドウを塗っている。

ゲームでの扱い

パッション属性()のレアリティレベル4(最大は5)のフレンズとして登場。コスト350・攻撃タイプは近距離サイズはL。大ネコグループ百獣の王の一族」に所属している。固有スキル音速突破アロー」は20だけチーターの攻撃速度30%アップする、地上最速を冠するチーターらしい

チーターキャラクタークエストの話では、物凄いスピードで移動する「非常に素セルリアン」を退治するべくサーバルが援軍フレンズとして呼び寄せた助っ人。自慢のスピードフル活用戦闘勝利に貢献する。なお、カラカルからの情報サーバルトラブルメーカー体質を事前に知っていた。

メインストーリーでは第6章で登場。ホートクチホーで開催されるイベントスカイレース」において、アライグマ率いるアライさんチームの隠し兵器ハイパースペシャルグレイトデリシャス先生」として颯爽と登場。スカイレースレース場には部分的に地上の平野部が存在しており、そこをチーター自慢のスピードで駆け抜けてしまおうという作戦

が、しかし。チーター最高速110㎞/hは400mちょっとしか続かない、カゲロウみたいにいものだった。結局、ほとんど活躍出来ないままスタミナ切れでダウンアライさんチームの劇的な巻き返しもアライさんの時代も来ないまま、スカイレースの熱戦は両者とは関係に繰り広げられるのだった。

なお、チーター突然変異個体(模様違い)のキングチーターフレンズ化されており、チーターとして登場している。

アニメでの活躍

アニメ第2期・第7話「ぴーどのむこう」にて登場。規格外の速さで走り抜ける速のフレンズ。自身の走りに強い自信を持ち、プライドは高めでツン多めな性格。

同じく走自慢なプロングホーンからはライバルとしてランニング勝負をけしかけられており、煽られると直ぐにムキになって勝負しだす。間の最高速度はチーターの方が上だがプロングホーンは長時間にわたって最高速を維持して走る事が出来ると、お互いの得手不得手が綺麗に分かれている。作中ではたまたまか策略かは不明だがプロングホーン有利な長距離走で勝負していた(途中でがあった事とサーバルの不注意によって文字通り入りとなった)。

キュルルちゃんの発案によって勝負はチーム戦によるリレー対決での決着となり、チーターサーバルカラカルチームを組む事に。カラカルからバトンを受け継ぎプロングホーンとデッドヒートを繰り広げるが、持久の差でバテてしまい追い抜かされてしまう。どんどん離されていくに心が折れかかるがチームメイトであるサーバル天使のような笑顔エールを見て奮起し、バトンを繋げる事に成功した。

勝負は突如出現したセルリアン乱入によって中止になってしまう。脚を挫いて逃げられなくなったプロングホーンを得意のスピードで救い出し、お姫様抱っこで運びながらセルリアンから逃げ切ってみせた。

その後、お探しのに再出発するキュルルちゃん達を見送るが、途中でライバル関係が再燃し見送った途端にランニング対決に突入している。

漫画での登場

第10話に登場。自堕落&自分勝手で女王様気質のフレンズで、カラフルで立なおうちに暮らしている。そこに漫画版の主人公である菜々を呼びつけ、会っていきなり「愚民」呼ばわりしては、自分が冬眠(と言う名の惰眠)を貪る間の世話をするように命する。

舞台版での活躍

快足を活かして「ジャパリ便」の運び屋として活躍している。同じくジャパリ便を手伝っているアライグマフェネックからは一置かれているようだ。

そのスピードは残像が現れるほどで、ぐるぐる回っている間は他のフレンズの動きが止まって見える。でもやっぱり疲れるみたいなので、見かけたらちゃんをかけて停止させてあげましょう。

関連動画

関連イラスト

関連商品

関連チャンネル

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%81%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%28%E3%81%91%E3%82%82%E3%81%AE%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BA%29

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

チーター(けものフレンズ)

27 ななしのよっしん
2019/04/10(水) 00:49:18 ID: pSjngXfF81
7話トリオは7話以外は良かった。ホテルっ先にたどり着いたし、ゴマちゃん
最後まで避難誘導して残ってたし。プロングホーンお姫様だっこがあり、
チーターデレもあって演出面でも優遇された。
28 ななしのよっしん
2019/04/14(日) 19:27:56 ID: emb5KEr95I
まあアニメの出来々は置いといてチーター水橋かおりさんのを当てたのは評価できる
「頼んでないし!」の言い方すこなんだ
29 ななしのよっしん
2019/04/14(日) 21:06:44 ID: hWfOhOgPbX
カラカルよりも正しくツンデレやってた
30 ななしのよっしん
2019/04/16(火) 10:45:40 ID: RYuBAcB/qs
7話の内容以外が良かった7話トリオって表現がしっくりくる。
サーバルカラカルが(何故か)苦戦したチーターセルリアンを倒してるシーンチーター速くて強いんだろうなぁってわかるけど、七話の内容だとスピードが周囲と一緒でスタミナいってにしか見えなかった

あと赤面チーターかわいい
31 ななしのよっしん
2019/05/07(火) 19:23:58 ID: TeGkIl1Zxt
ふたばで何故か占い師になってるの意味不明すぎる
32 ななしのよっしん
2019/05/11(土) 02:33:11 ID: /JKkkPrRUR
ハッピーガールだったりあたまセ◯クスだったりな
33 ななしのよっしん
2019/05/21(火) 04:15:48 ID: Op+cZJImc0
ふたばだとカタツムリになって
本人以上の人気マスコットに…
34 ななしのよっしん
2019/06/18(火) 00:21:26 ID: YOQOQy8GGF
チタつむりだっけ?そういやまだニコニコ素材動画
上がってない。
なんか妙に亜種っぽいの多いよな?
あとたまーにチタ虐とかで盛り上がったりした過去があったような…
まだ断定じゃないけど。あれ流行ったらどーなんだろーなー?
35 ななしのよっしん
2019/06/23(日) 23:47:35 ID: otc9rb24Cx
けもフレ2最強
36 ななしのよっしん
2019/06/26(水) 18:20:50 ID: afu8VTba5m
前寺清子のフレンズ