ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-単語

ツバサレザヴォアクロニクル
  • 4
  • 0pt
掲示板へ

ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-(ツバサ レザヴォア クロニクル)とは、週刊少年マガジンに連載されたCLAMP原作漫画作品である。略称は「ツバサ

またNHKアニメ化された際にはタイトルが「ツバサ・クロニクル〜年代記〜」となった。

原作版概要

週刊少年マガジンで掲載されていたCLAMP漫画。全28巻。

異世界に散らばったサクラ姫の記憶の羽根を探すために、次元魔女を借り様々な世界を冒険する主人公達の物語
非常に多くのCLAMP作品からキャラクターが登場するのが特徴だが、彼らは”魂を同じとする平行世界の同一人物”という設定で、厳密に言うと別人である。
しかし「XXXHOLiC」「カードキャプターさくら」はこの法則に当てはまらず設定レベルでの深い繋がりを持つ。

アニメ版概要

2005年に第1シリーズが、2006年に第2シリーズが放送された。また再放送も行われた。アニメーション作品はビィートレイン。また2005年7月20日(土)には「劇場版ツバサ・クロニクル〜年代記〜 カゴの君」が開された。こちらのアニメーション制作Production I.Gである。

NHK教育テレビで放送するにあたって、原作にあった飲や賭博のシーン省略している。またしい戦闘シーン暴力的なシーンもほとんど描かれず、非常にマイルドな表現で全52話を乗り切った。
原作前半の内容にアニメオリジナルストーリーを多数組み込み、原作重い話がくる前にストーリーが終了するという、ある意味 非常にぶっ飛んだ内容で賛否両論

 その他の映像作品

ツバサ TOKYO REVELATIONS

アニメで描かれる前に終了した「東京編」をもとにした全3巻のOVA作品。人物の声優アニメ版と同じで、アニメーション制作劇場版を担当したProduction I.G。そのため戦闘シーン作画も良く動く。
原作コミックの第21巻、第22巻、第23巻の初回限定版に同梱されていたため、単品販売はされていない。
本作オリジナルの要素として、ラストシーンに”とある人物”がゲスト出演する・・・

ツバサ 春雷記

同じくアニメで描かれなかった「日本国編」をもとにした全2巻のOVA作品。
原作コミックの第26巻と第27巻の初回限定版に同梱されてのみ販売された。

こばと。 第20話

CLAMP原作アニメ作品「こばと。」の第20話には、原作版のストーリーが終了した時点での小狼鋼・ファイモコナが登場している。
声優アニメ版に準じているが、原作ストーリーでの彼らの後日談が描かれている一の作品である。

主要キャラクター

小狼exit 入野自由            読みは「シャオラン」。努で決して諦めない性格。サクラとは幼馴染で大切に想っている。基となったキャラは、『カードキャプターさくら』の李小狼。              
サクラexit         牧野由依           ヒロイン。心優しい少女。「記憶の羽」が異世界に飛び散り一時睡状態に。小狼と羽を探すをする。基となったキャラは、『カードキャプターさくら』の主人公木之本桜。詳細はサクラ(ツバサ)の記事を参照。
黒鋼exit 稲田徹 読みは「くろがね」。日本国で最も強い忍者とされる。よりも強くなりたいと願う一方、優しい面もある。
ファイexit      浪川大輔     魔術師料理が得意で、ある世界に滞在していた時はカフェを開いていたこともある。
モコナexit      菊地美香        CLAMP作品の中では白モコナexitと呼ばれる。鋼をからかったりするなど一行のムードメーカー。(『魔法騎士レイアース』に登場するものがオリジナルであり、各CLAMP作品に登場している。)    

 

主題歌

オープニング

エンディング

関連動画

関連商品

原作版

アニメ版

ゲーム

関連項目

外部リンク

【スポンサーリンク】

  • 4
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%84%E3%83%90%E3%82%B5-reservoir%20chronicle-

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-

65 ななしのよっしん
2017/03/24(金) 16:43:46 ID: 3r8WUvij6n
コードギアスといいツバサといい、CLAMPの絵アニメにするとなんであんな手足が気持ち悪いくらい長くなるの?漫画とかイラストだと美しいのに……
2作品ともCLAMPの絵をもっと綺麗に表現できるアニメ会社にやってほしかったな……
NHKファンタジー系のアニメは合わないと個人的意見。現代系作品をに放送した方がいいよ。
66 ななしのよっしん
2017/05/27(土) 18:08:48 ID: Vvn3q1YOxJ
クリアカード編ツバサリンクするんかな
あのを渡したのはccさくらさくらだよね?
67 ななしのよっしん
2017/08/24(木) 10:29:16 ID: jRAaBrC4kl
>>60
でもまぁ最近のまゆとあろまやってる牧野さん見てると、やっぱの雰囲気は似てるなぁと思うよ、丹下さんと牧野さん。
68 ななしのよっしん
2018/01/08(月) 22:04:01 ID: IlyMUc7NMq
CCさくらアニメ化でこっちが気になってきた
子供の頃なんとなくアニメ見てて雰囲気好きだなーっておもってて
何年かした後マガジン読み出した時に原作あったこと知って読んで見たらなんじゃこりゃってなった記憶がある
原作1から読み直したら面いのかね
69 ななしのよっしん
2018/01/11(木) 19:52:03 ID: 1XPw5zpp88
東京編以降はシリアスだから子供が理解するのは理だろ
そもそもがCLAMP作品集のクロスオーバーだから熱心なファンじゃないと全には理解できない
同時連載のxxxHoLiCともリンクしてたし
70 ななしのよっしん
2018/01/18(木) 18:15:43 ID: QeSj925W7U
ツバサHolicメインストーリーが進む前というか急展開する前の方が面かったなあ
ツバサ東京行く前の色んな世界してたスタイルの方が面かったし
Holicも最初の頃の依頼人の願いをきいていく怪談的なスタイルの方が面かった 個人的にだけどね
71 ななしのよっしん
2018/02/22(木) 21:21:09 ID: X36tLZvGQ2
自分逆だわ東京編から面くなって単行本買い始めたし、それまでの小狼CC小狼と性格違いすぎて違和感だったから小狼出て来て楽しくなって来た
72 ななしのよっしん
2018/05/02(水) 11:32:32 ID: X6sh2a8KW/
小狼登場して楽しくなると同時に1巻から読み直して楽しく悲しくなった
一度全部読み終わってから最初から読み直すことで感想が変わる
73 ななしのよっしん
2019/06/09(日) 07:42:14 ID: LGJ7so+g/j
なんつーか良くも悪くもCLAMP作品の色が濃いというか、作り手側の趣向全開の話なんだよね
だから合う人は好きだし、合わない人は本当合わない
74 ななしのよっしん
2019/08/04(日) 16:37:02 ID: jFlWCAbw4R
マニア向けと言うのはアニメ側も理解してただろうしだからこそ特異な構成にせざるを得なかった部分はあると思う