テザリング単語

テザリング

テザリングとは、携帯電話/スマートフォンをモデム化してその他の通信機器をインターネットに接続するシステムである。

概要

テザリングは別途ポータブルWi-Fiルーター等を用意せず、パソコンPSPといった機器を屋外でインターネットに接続が可となる。

接続方式、そのメリットデメリット

にこの3つである。(機種により使えるものが異なる)

メリット

デメリット

通信量制限に注意!

テザリングはガラケースマホの通信よりも多くのパケットを消費する。そのため、通信量の総量制限が課せられておりそれをえると一定期間速度低下あるいは通信停止のペナルティが課せられる。事業者によっては別途課金で一定量回復も可MVNOでのSIM運用の場合は特殊なパターンが多いので各自確認されたし。

ドコモ
FOMA→総量制限なし。ただし当日を含む直近3日間のパケット通信量が300万パケット(375MB)以上になると速度低下あり。
Xi→毎1日~末間、通信量が7GB(パケホフラットダブルの場合)or3GB(パケホライトの場合)をえると128kbps減。2625円/2GBを払うことで規制解除が可。また、当日を含む直近3日間のデータ通信量が1GBをえると、それ以外の利用者とべて速度が落ちることがある。

au
+WiMAXWiMAXモードでの通信は総量制限なし。 ただし、3Gモードでの通信量が1日~末間、5GBえると3Gモードでの通信に対し速度制限発動。
4G LTE→毎1日~末間、通信量が7GBえると128kbps減。ただし、テザリングオプション加入者は4G LTE対応機種を購入後25以降は規制発動点が7.5GBと少し緩くなる。2625円/2GBを払うことで規制解除が可。また、当日を含む直近3日間のデータ通信量が1GBをえると、それ以外の利用者とべて速度が落ちることがある。
テザリングオプション525円かかる(ただし2013年7月現在4G LTE対応機種を購入から2年間はオプション代不要のキャンペーンを行っている。)  

ソフトバンク
4G LTE(iPhone5)→毎1日~末間、通信量が7GBえると128kbps減。ただし、契約3年以降は規制発動点が7.5GBと少し緩くなる。2625円/2GBを払うことで規制解除が可。また、当日を含む直近3日間のデータ通信量が1GBをえると、それ以外の利用者とべて速度が落ちることがある。
テザリングオプション525円かかる(ただし2013年7月現在、加入から2年間はオプション代不要のキャンペーンを行っている。)

イーモバイル
3Gスマホ1日の通信量が366MBえると、当日の21時から翌日の午前2時まで速度規制発動。kbpsまで落とされるかは公式未発表(推定200kbps程度とのこと)。
LTEスマホ→毎1日~末間、通信量が5GBえると速度規制発動。kbpsまで落とされるかは公式未発表。2625円を支払うことで規制解除が可。ただし、1日の通信量が366MBえると、当日の21時から翌日の午前2時まで速度規制発動。何kbpsまで落とされるかは公式未発表。(2014年5月1日以降は2625円を支払って規制解除を行っても通信量が10GBえると速度規制発動。kbpsまで落とされるかは公式未発表。)

関連動画

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%86%E3%82%B6%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

テザリング

1 ななしのよっしん
2013/11/23(土) 18:08:34 ID: VI/svTbyoi
KDDIうっかり「デザリング」と間違えて商標登録に出してしまった、というエピソードがあるらしい。
2 ななしのよっしん
2015/08/22(土) 19:49:28 ID: o95yr3/3nU
デザイナーオンライン対戦ゲームするやつ多すぎワロエナイ

急上昇ワード

2019/08/23(金)13時更新