編集  

テラゾー単語

テラゾー

テラゾーとは、ゲーム実況をしている実況プレイヤーである。秋田県出身・男性

プレイングと実況だけでなく、丁寧な編集やイラスト朗読声真似等でも視聴者を楽しませてくれる多才な実況者。近年は、人狼ゲームゲームマスタープレイヤーとしても活躍している。

テラゾーpart1リンク(新
テラゾーユーザーページ
テラゾーチャンネル
Youtubeチャンネル
Twitter@terazo

テラゾーについて

略歴

目次▲

特徴

ゲーム全般の上達が較的く、特にアクションゲームパターン化が上手い。鬼畜縛り実況()や高難易度ゲーム()・クソゲー実況()でもあきらめないり強さを持つ。また、Splatoon甲子園の地区大会で優勝するなど、ゲーマーとしても活躍できるウデマエを持っている。

独学ながら高い編集技術と編集センスを持っている。自分で編集したOP・EDを挟んだ動画()や毎part次回予告(という名の茶番)を入れた実況シリーズも存在する。

サムネ等に使用している自分で描いたイラストがパッとをひく。絵のクオリティは高く、毎度サムネイルを自分で描いて投稿しているシリーズも存在する。さらに、自前のイラストを用いて、収録ミスしたゲーム映像紙芝居に再現してしまった動画もいくつか存在する(⇒ワンダと巨像part10手描きダクソなど)。

声マネが得意で、塩沢兼人氏や郷里大輔氏などジャンルは幅広い。モノマネ実況と称した実況プレイも上がっている。モノマネ実況メインでやっているシリーズは「グレイフォックスが実況するMGSPW」のみだが声マネとは別にキャラ台詞にアテレコをすることも多く、各キャラ台詞に合わせ実な青年からおじいちゃん、癖のあるを幅広く使い分け視聴者を楽しませてくれる。(⇒朗読実況シリーズなど)

単独実況動画タイトルの頭には基本的に「」が入るため、一テラゾー動画だとわかるようになっている。これは「寺」の地図記号で、テラゾー→寺→(手裏剣)という理由らしい。(1周年記念動画32:30~)

その他

ゲーム実況好きを言しており、もともと視聴者として数多くの動画を観ていたが自分自身もやってみたいと思い立って実況者側へ。自分の動画をたくさんの人に見てもらい有名になることで埋もれている面実況者を広める機会が増えると考え、今日動画作りに励んでいるとか。コミュニティ生放送ランキングを観ながら雑談したり他の実況者についてったりすることもあった。現在でもTwitter生放送雑談にて、面いと思った実況動画に言及している。

自身のアイコン等に寄せたキャラ作りの一環(?)として、公式放送等に出るときはを模した怪しげな仮面フードを身に着けていることが多い。

人狼舞踏会」という実況者人狼企画一で催しており、前身の「実況者Skype人狼」も含め2015年頃からのニコニコでのSkype人狼ブームの大きなきっかけの一つとなった。
また、ネット・対面問わず公式や他のチャンネルコミュニティでの人狼放送にも参加しており、アルティメット人狼9では初出場ながらを当てる決め打ちと自身の仮面ネタで会場を盛り上げ、MVPにも選ばれた。

目次▲

まとめマイリスト一覧

マイリスコメントにはそれぞれのシリーズに対するテラゾーコメントやオススメ度がついている。オススメ度は新規視聴者に対してのオススメ度であり、単純に動画の出来や面さに例するわけではなく、視聴の手軽さ(ゲームジャンルパート数)等を加味して決まるらしい。

アカウント移行前後で新旧のまとめマイリストが存在する。現在更新されているのは新しい方のマイリストだが、古い動画からリンクされているのは旧版のマイリストなので注意。また、単発まとめマイリストは新旧マイリストで登録されている動画がまったく異なる。
マイリストに入っていない動画もあるので、以下の各動画概要投稿動画シリーズ一覧も参照。

目次▲

投稿動画一覧

※オススメ度はpart1まとめ生放送での発言より
動画タイトルクリック概要ジャンプ(一部)
スマホ版は横画面での閲覧推奨

2009 / 2010 / 2011 / 2012 / 2013 / 2014 / 2015 / 2016 / 2017 / 2018

実況したゲームタイトル
動画タイトル(概要へ)
オススメ
Part1 マイリスト part
合計時間
備考
2009年
グーの惑星
卍誰も知らない名作ゲーム実況!【グーの惑星】
全11回
計3:50:28
トルネコの大冒険
卍初見実況的【トルネコの大冒険】
暫定19回
計6:51:48
エイブ・ア・ゴーゴー
卍【実況】99人全員救出エイブ・ア・ゴーゴー

全19回
計7:38:35
2010年
フロントミッションシリーズ ガンハザード
フルボイスガンハザード実況

実況中?
(単発)
Crossfire
クロスファイア実況テラゾーを増長させる
全3回
計0:37:09
Co限
学校であった怖い話
卍その絵描きは【学校であった怖い話】を実況した

実況中?
(暫定53回)
(⇒詳)
メタルギアソリッド ピースウォーカー
卍グレイ・フォックスが実況する【MGSPW】

全16回
計7:42:25
エキサイトバイク
卍【単発】超!エキサイティンバイク実況(2倍速)

単発
0:5:50
鍵紛
失記念
コープスパーティー
卍伝説のホラーゲーム【コープスパーティー(旧作)】実況

全11回
計4:23:04
2011年
ゼルダの伝説 神々のトライフォース
卍【オワタ式ゼルダ】剣盾禁止実況


25
計5:37:55
LIVE A LIVE
卍【実況】あの世で俺にわび続けるRPG
37
計16:14:37
Co限
ロックマン9 野望の復活!!
卍ロックマンのお兄さんでザコ不殺プレイ【実況】

全13回
計3:53:44
ABE'99
卍隠れた名作謎解きアクション【AVE'99】

40
計13:01:10
びっくり熱血新記録!はるかなる金メダル (Wii)
卍くにおくんを友人とやったら楽しかったです。
Part2もある 共同
2012年
アーマード・コアⅤ (PS3)
卍【アーマード・コアⅤ】解説実況プレイ

暫定10回
計2:43:50
エリィのアクション
卍楽しい初見殺し【実況】

全9回
計2:14:03
VVVVVV
卍【実況】VVVVVV

暫定8回
計2:14:28
Tower of Heaven 天国の塔
卍ゲームボーイライクな雰囲気ゲー【天国の塔】
単発
0:20:03
Minecraft(+ゴルフMOD)
マイクラでゴルフやったらなにこれカオスwww

全7回
計2:34:39
共同
Cut the Rope (Webブラウザ版)
卍緑のモンスターにあめちゃんあげるやり方が回りくどい
単発
0:13:54
Ib (ver1.02)
卍【Ib実況】恐怖、感動、時々オカマ

全7回
計2:43:53
マテリアル -カルチア-
卍SMエクソシズム【マテリアル -カルチアの詩-】
全6回
計2:16:31
不思議のダンジョン2 風来のシレン
卍【風来のシレン】何も拾わない縛り【実況】
全9回
計4:11:4
2013年
ロッコちゃん (OWATA MODE)
卍【実況】\(^o^)/オワタ式ロッコちゃん

全7回
計2:03:28
スキタイのムスメ:音的冒劇 (PC)
卍【実況】スキタイのムスメ『何コレ、スゴイ』

全9回
計3:44:02
Stealth Bastard Deluxe
卍走れ!隠れろ!考えろ!ステルスバスタード実況
全19回
計5:54:28
ワンダと巨像 (PS3HDリマスター)
卍【実況】初めての『ワンダと巨像』をHDで

全18回
計6:01:33
ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス(Wii)
卍ゼルダわんこ伝説【トワイライトプリンセス(Wii)】
44
20:54:51
ロックマン10 宇宙からの脅威!!
卍【鬼畜HARDロックマン10】ザコ不殺ブルースプレイ
全12回
計4:18:17
大学生にもなってあった怖い話
卍【大学生にもなってあった怖い話】
全15回
計5:10:56
アーマード・コア ヴァーディクトデイ
【ACVD】フロム脳映像化プロジェクト【実況】
暫定4回
計0:36:04
共同
2014年
運命の洞窟 The CAVE
卍心の闇を静かに実況
全8回
計3:00:38
シャーロックホームズ伯爵令嬢誘拐事件
卍【クソゲー】シャーロックホームズ伯爵令嬢誘拐事件

全9回
計2:49:32
999
卍【昔フリゲ】1997年作『梓999』【実況】
全5回
計1:36:19
クトゥルフの弔詞 -夢-
卍暗く、重く、湿った【クトゥルフの弔詞】実況プレイ
全11回+α
計4:45:19
不思議のダンジョン2 風来のシレン
卍【風来のシレン】800G以下のアイテムだけで地味に【縛り実況】
全12回
計4:03:25
キノコ&ギャル
卍【実況】精神を蝕むキノコ&ギャル【クソゲー】
全6回
計1:23:33
マリオカート8
卍【実況】マリオカート8をやるんだよ
全10回
計2:30:04
流行り神 警視庁怪異事件ファイル
卍【流行り神】怪異・怪談・都市伝説【実況】
45
17:52:07
Crypt of the NecroDancer
卍【ローグ×リズム=神ゲー】ネクロダンサー実況
暫定13回+α
計1:55:58
ロックマンゼロ
卍【ロックマンゼロ】初見実況プレイ
全12回
計3:43:53
2015年
洞窟物語
卍【実況】あーそういえば洞窟物語がやりたい
20
計5:57:39
Skype人狼
卍【実況者人狼】
45
17:33:12
共同
Splatoon
卍【実況】スナイパーで往くスプラトゥーン
暫定14回+α
計2:42:43
サイレントヒル2
卍初めてのSILENT HILLをHDで
30
計11:28:19
Poly Bridge
卍【単発】まったり橋を架けるゲーム【Poly Bridge】実況
単発
0:31:02
不思議のダンジョン2 風来のシレン
卍風来のシレン20周年てことで20分攻略目指します【TMTA】

全?回
計8:07:25
2016年
デモンズソウル
卍【実況】初めてのデモンズソウル

全46回
17:19:53
ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会PC)
くにお大運動会をオンライン4人対戦できたらいいのに→できた
単発
0:30:11
共同
ファウスト悪夢
卍謎解きゴシックホラー【ファウストの悪夢】実況
全18回
計6:24:19
CH限
Skype人狼
卍人狼舞踏会
随時更新 共同
ドラクルージュ(TRPG)
麗しくお耽美にTRPG【ドラクルージュ】やってみた
導入パート
のみ
共同
流行り警視庁怪異事件ファイル
卍【流行り神2】怪異・怪談・都市伝説【実況】
77
計36:48:21
言霊の迷宮
卍【言霊の迷宮】しりとりローグライク【単発実況】
単発
0:13:29
CH限
COLORS 失われた記憶
卍【実況】ゲームボーイライク-COLORS
全6回
計1:45:11
CH限
Minecraft
マイクラ肝試し2016テラゾー視点
全3回
計0:56:49
共同
Salt and Sanctuary
卍【2D版ダークソウル】とか言われてる例のゲームを実況する
31
計9:29:59
の筆触分割
卍【実況】印象派の巨匠達とドキドキ学園生活【恋の筆触分割】
全12回
計5:20:41
CH限
アナログゲーム
卍超パ楽屋裏で実況者捕まえてアナログゲーやる動画
暫定3回
計0:45:22
共同
2017年
四人の王
卍【実況】四人の王国をプレイする誠実な男
30
計13:46:11
CH限
ルパン三世パンドラの遺産
【そげ部】俺たち3人なら「ルパン三世パンドラの遺産」も越えられる

全11回
4:34:14
そげ部
天地創造
卍【天地創造】を実況するZE!

41
15:24:11
MoonHunters
卍性格診断アクションRPGをのんびりやる2人。
実況中? 共同
ダウボーイ
【そげ部】ダウボーイビバップ【単発】
単発
0:35:59
そげ部
シャドウラン
【そげ部】古代魔法SF鬼畜ADV「シャドウラン」で3人が行方不明
22
計9:27:23
そげ部
ネクロダンサー
卍限定ネクロダンサー
不定期更新
CH限
マリオカート8DX
卍【マリオカート8DX】テラゾー地獄のフレンド戦
暫定3回
計0:46:32
Splatoon2
卍2でもチャー専スプラトゥーン
暫定1+8回
魔法の線
卍【実況】気が付くと死んでいる魔法の線陣
全7回
計2:45:58
CH限
MOMODORA: 下のレクイエム
卍【モモドラ】のドットがキャワな件【月下のレクイエム】
全11回
計4:07:12
Shadow Tactics: Blades of the Shogun
卍おしゃべり忍者戦隊【ShadowTactics】実況
暫定5回?
計1:34:28
不思議のダンジョン2 風来のシレン
卍【不定期シレン日記】
全99回
計38:46:16
ビギニングクエスト ~ベクセリアワールド物語
卍懐かしいけど新しいRPG【ビギニングクエスト】実況
全11回
計5:42:34
CH限
バイオ戦士DAN インクリーザーとの闘い
【そげ部】俺たち3人はバイオ戦士にDANDAN心魅かれてく
全6回
計2:18:57
そげ部
VA-11 Hall-A
ヴァルハラの日本語版が出たからまったりやる
実況
見えないし触れない
【実況】見えないし触れないし怖いし進めない
全10回
計3:42:42
デモンズブレイゾン 魔界村 紋章編
【そげ部】有馬さんと3人が往く魔界お遍路ツアー
全11回
4:37:25
そげ部
ホワイトスターズMV
卍【実況】白くてブラックなRPG
全6回
計2:20:20
CH限
不思議のダンジョン2 風来のシレン
卍【シレン実況者運動会】
全13回
計6:55:29
共同
2018年
不思議のダンジョン2 風来のシレン
卍【実況】今日のシレン【TMTA】
実況
Crypt of the NecroDancer
卍【実況】今日のネクロダンサー【TA】
単発?
0:10:31
鉄屑の抵抗
卍【実況】鉄屑の抵抗【単発】
単発
0:21:46
CH限
女騎士には死んでいただきます。」
卍【実況】戦争と集団心理と姫様と
暫定5回
計2:12:17
クトゥルフRPGSAVE
卍【クトゥルフRPG】SAVEを邪推しながら実況プレイ
全14回 CH限
重装機兵ヴァルケン
【そげ部】重装機兵ヴァルケンは3人で乗ると狭い
全5回 そげ部
不思議のダンジョン2 風来のシレン
卍【風来のシレン】天馬峠レベルアップ実例集【初心者向け】
単発?
0:26:09
ダークソウル
卍手描きダークソウル
実況中?
0:20:11
ダークソウル(リマスター版)
卍【実況】初見ダークソウル(リマスタード)
全74回
シャドウハーツ
卍【実況】初見シャドウハーツ
50
うたかたみっか。
卍【実況】うたかたみっか。を実況プレイ
全3回 CH限
マインド・オーバーフロー Chapter1PROTOTYPE
卍【実況】スーパーハカー俺
全2回 CH限
銀河の三人
【そげ部】銀河の三人とは無関係な三人
全13回 そげ部
魔鏡探偵ピノノワール機械仕掛けのドールハウス
卍【実況】魔鏡探偵ピノ・ノワール
全6回 CH限
ラハと魔法の園
卍【実況】ラハと魔法の園
実況 CH限
ファミリーコンピュータ Nintendo Switch Online
Switchのファミコンのやつ
実況
ドラゴンクエスト2
【そげ部】FCドラクエ2を3人で遊ぶと意外と楽しい
実況 そげ部

目次▲

投稿動画概要

最新動画

54作目【ファミリーコンピュータ Nintendo Switch Online】現在実況中!

テラゾー実況54

ファミリーコンピュータ Nintendo Switch Online」は、Nintendo Switchファミコンソフトが遊べるというもの。part1では色々はゲームを遊んでいたが、part2からは一つのゲームを遊んでいる。

02Dr. MARIO
03-04TENNIS
05アイスクライマー
06ゼルダの伝説
…以下、毎週月曜日更新中。

共同13作目【ドラゴンクエスト2】現在実況中!

共同実況13作そげ部実況第8弾。

説明不要の民的RPGドラゴンクエスト2プレイ
三人のトーク中心の実況で、テラゾー編集になってからはしく垂れ流し気味なシリーズになっている。

CH限15作目【ラハと魔法の園】現在実況中!

チャンネル限定実況15作

ラハと魔法の園〜the graystory〜」はRPGアツマール投稿された、ストーリー中心のロールプレイングノベルフリーゲーム制作サークルkotonoha*作成のゲーム

ニコ生アーカイブ(youtube)【VA-11 Hall-A】現在実況中

VA-11 Hall-A」はベネズエラインディーズデベロッパーSukeban Gamesによって開発された『サイバーパンクバーテンダーアクション』。

主人公ジルが働くバーに訪れる客たちとの会話がメインゲームが進むが、選択肢ではなく『主人公が出すカクテル』によって会話が分岐するという独自のシステムを採用している。海外産のゲームではあるが、キャラデザネタ等はどこか日本ゲーム的な雰囲気があり親しみやすい。

深夜ニコ生で配信したアーカイブyoutube投稿している。会話の読み上げがメイン朗読実況寄り。ゲームの雰囲気もあいまって、深夜ラジオのようなまったり感がある。睡眠導入にも最適。

現在は、毎週(おおむね)水曜ニコニコyoutubeで同時放送され、そのままアーカイブyoutubeにあがっている。

みどころ
サイバーディストピアでちょっと大人世界観。美しいドット絵。アクの強いキャラクター達。
テラゾー朗読。まったりとした深夜ラジオ感。

目次▲

過去動画概要

単騎シリーズ / 共同シリーズ・共同単発 / 単騎単発・アニバーサリー・蔵 / チャンネル限定

単騎過去シリーズ

53作目【シャドウハーツ】

テラゾー実況53初見プレイ

シャドウハーツ」は2001年アルゼから発売されたPS2RPG
第一次世界大戦前の中国ヨーロッパゲームの舞台であり、実在する人物や地名なども登場する。そこに、SFオカルトクトゥルフ神話的要素など想的な要素が加わり、魅的な独特の世界観が形成されている。
ジャッジメントシステムに代表される特徴的なゲームシステムや、ホラー的演出とギャグシリアスを兼ね備えた秀逸なストーリーは評価が高く、今でも根強いファンがいる隠れた傑作的な評価のゲームである。

みどころ
???

52作目【ダークソウルリマスタード】

テラゾー実況52初見プレイ

ダークソウルリマスタード」は2011年フロムソフトウェアから発売されたダークソウルのリマスター版。2018年発売。初見殺し満載のストイックな難易度の本作を初見実況
以前実況した「デモンズソウル」の次回作にあたり、新たな要素が加わりつつそのゲームシステムダークファンタジーな雰囲気を引き継いでいるが、物語的な繋がりはほぼなくデモンズソウルを知らなくても楽しめる。

また、part1はテラゾー作『手描きダークソウル』の答えあわせ的な動画にもなっており、キャラメイクもそれを引き継いだものになってる。先にそっちを見るのもおすすめ。

みどころ
ダークファンタジー世界観、高難易度
プレイング、ゲームを楽しむテラゾー

51作目?【ダークソウル】現在実況中?

テラゾー実況51初見実況

ダークソウル」は2011年フロム・ソフトウェアから発売された高難易度3DアクションRPG。そのゲーム映像を全編手描きで再現するといういかれた趣旨の実況シリーズ(?)。ぜったい流行る

以前にも、ワンダと巨像サイレンヒル2やホーム実況などで録画ミスをした際、同様の手描き紙芝居動画を作成していたが、本動画はそのべても非常に手の込んだ書き込み&編集になっている。製作に数ヶかかったというのも納得である。

またタイトルpart1とあるが、すでに「うp主失踪予定シリーズ」がタグロックされている。製作の労を考えると、さすがに失踪してリマスター版やっても\\イイヨ//と言わざるを得ない。
次の日に投稿されたリマスター版実況のpart1が実質答えわせ動画になっている。

みどころ
高い再現度、テンポの良い動画構成、時折はさまれ小ネタギャグデフォルメの可さ、たまに出てくるガチ絵。ゲーム慣れしたテラゾーの洞察

50作目【女騎士「姫には死んでいただきます。」 】

卍【実況】戦争と集団心理と姫様とpart1
ゲームタイトル 女騎士には死んでいただきます。」
part1タイトル 卍【実況】戦争と集団心理と姫様とpart1
投稿期間・パート 2018/3/6~2018/4/11・暫定5回

テラゾー実況50初見プレイ

には死んでいただきます。」は、あぶぶ氏作成のハイスピードスニーキングアクションゲームRPGアツマールであそぶことができる。

運営に「テラゾーさん向きのゲーム」だとオススメされて始めたが、高難易度のスニーキングゲームでありツッコミどころ満載バカゲーであるという点で、たしかにものすごくテラゾー向けのゲームである。

歴史を汚さぬ為(?)にをぶっ殺そうと迫る女騎士団から逃げろ!隠れろ!棍棒で殴れ!

軽いノリストーリーとは裏に、ゲーム難易度は高く、スキルツリーなどのシステムも作り込まれている。

みどころ
ぶっ飛んだストーリーと演出。テンポの良いdieジェスト

49作目?【Crypt of the NecroDancer】

テラゾー実況49(?)。

以前実況していた「Crypt of the NecroDancer」を実況しながらのタイムアタックあらためて挑戦した動画。以前のシリーズからゾーン4およびAMPLIFIEDが追加され、新しいアイテム等も登場している。
いまのところあがっているのはpart1のみだが、反によってはpart2以降もあげるかもしれないとのこと。

ネクロダンサーがどういうゲームかはよくわからない視聴者は、以前のシリーズのpart1が非常にわかりやすい解説実況になっているのでオススメ。

みどころ
iOS版だけでも1000時間以上プレイしたというテラゾープレイング。AMPLIFIEDの新要素。

48作目【不思議のダンジョン2 風来のシレン】現在実況中!

テラゾー実況48
チュンソフト名作ローグライク風来のシレン」のテーブルマウンテンタイムアタック(TMTA)に挑戦。前作の不定期シレン日記とやってることは同じだが、パート数がカンストしてしまったので新シリーズとして仕切り直し「今日シレンシリーズをはじめた。

『8階の山頂の町で歌ったり歌わなかったりする』という前シリーズお約束ネタを引き継いではいるが、逆に言えばお決まりのネタはそれくらいであり、新たにシレンを見始める視聴者にも優しい、はず。

不定期シレン日記と同様、パート間の繋がりはほとんどなくすべてひとつの動画完結しているため、どの動画から見始めることもできる。シレンにあまり詳しくなく具やモンスターの基本的な情報について知りたい場合は、編集で丁寧な解説がされている過去シリーズ何も拾わない縛り」から見始めるのもおすすめ。

part025にて新記録を達成しこのシリーズ完結したかと思いきや、シレンがないと生活がおかしくなるという理由で一週間後に次part投稿された。全に中患者である。再開後は不定期更新となっており、毎日更新と記録更新プレッシャーから解放されたためかよりフリーダム実況になっている。

みどころ
ローグライクならではの様々なハプニング自由実況
安定して20分台を出すテラゾープレイング。

47作目【見えないし触れない】

テラゾー実況47作初見プレイ

「見えないし触れない」はyako氏作成の短編ホラー探索ゲーム自作ゲームフェス受賞作品。yako氏は以前テラゾー実況した「四人の王」の作者でもある。テラゾーRPGアツマール版をプレイ

絵柄に惹かれ、すぐ終わりそうだしとこのゲームを選んだらしいが、可らしいイラストとは打って変わってホラー度は較的高く、始めてすぐにこのゲームを選んだことを後悔したようだ。

ただ、怖いだけのホラーではなくシナリオの評価も高く、短いながら登場人物の背景も掘り下げもされている。

part1投稿時の動画タイトルは「【実況かわいいと思ったら普通グロかった」だったが、思ったよりグロくなかったということで、現在タイトルに変更されたが…。
現在動画タイトルゲームタイトルにかけた面コメントがあったので、そこからとったもの。(part4,5の動画説明文より)

みどころ
ホラー展開、テラゾービビり具合、評価の高いシナリオ

46作目【不思議のダンジョン2 風来のシレン】

テラゾー実況46作。おなじみのシレン芸人テラゾーシレン実況シリーズ

以前にも、風来のシレン20周年の際に20分クリアを目指したテーブルマウンテンタイムアタック(TMTA)動画シリーズ投稿していたが、今回は18分(15分?)クリアして不定期更新動画をあげていくらしい。不定期と言いつつ、初日から毎時更新されたり、ほぼ毎日更新で全99回を終えた。

ガチタイムアタックに挑むわけではなく、クリアまでの程を楽しむ気楽なシリーズにしたいようだが、はたして。

みどころ
様々なハプニングリアクション、トーク。試行錯誤を繰り返し徐々にうまくなっていくテラゾー
part74以降の動画作成の進化サムネ作り。山頂の町の歌(初出part29)。

45作目【Shadow Tactics: Blades of the Shogun】

テラゾー実況45(短期?)。初見プレイ

Shadow Tactics: Blades of the Shogun 」は海外産のステルスRTS江戸時代を舞台に個性豊かな5人のキャラクター達の特性を活かしながら攻略していく。日本語翻訳吹き替え対応。
洋ゲー特有のちょっとおかしな日本観には多少の違和感ツッコミどころもあるが、海外製にしてはかなりそれっぽく作り込まれている(わかりやすくするためにわざと外しているという話も…)。
難易度は相当高いらしく、またグラフィック吹き替え声優の演技も評価が高い。
とりあえずデモ版のみ」のプレイだが、好評なら続きもやるとかやらないとか。製品版もすごく見たいです…。

みどころ
個性の強いキャラ達への冴えわたるツッコミゲーム難易度

44作目【MOMODORA: 月下のレクイエム】

テラゾー実況44初見プレイ

MOMODORA: 下のレクイエム」はBombservice開発のインディーズゲームジャンルは、2D探索アクション(いわゆるメトロイドヴァニア)。
ドット絵キャラアクションがとにかく魅的で、背景小物ドットや動きも作り込まれている。ストーリーグラフィックキャラデザは全体的に、可くも秘的でどことなくダークな雰囲気。
ゲーム自体の難易度は高め。ため撃ちやローリング回避やダッシュなどのアクションも軽快で多

テラゾーもこのゲーム難易度については多少の前知識があり、ヌルゲーマを自称しながら「ノーマル」で始める。しかし、ドMテラゾーにはもの足りなかったようでpart5からは「ハード」へと変更。難易度が上昇し、死亡回数ややり直し回数が格段に増え、それによりテラゾー得意のアクションゲームパターン化攻略なども見られるようになる。
難易度変更やアイテム収集のために何度もやり直すなど、ゲーム自体を楽しんでいる様子がうかがえる。

ちなみに、洞窟物語以来の帰実況

みどころ
キャワなドット絵ダークゲームの雰囲気。ゲーム難易度親フラ

43作目【Splatoon2】

テラゾー実況43作

Splatoon2」は2017年7月21日に発売されたNintendo SwitchTPS。以前、実況動画を投稿したり公式大会に出場したりしていた「Splatoon」の続編。

ナワバリバトル・ガチマッチの対戦動画の他、新要素のサーモンランの実況動画や、「チャージャーの変更点と使い方」を簡潔にまとめた解説動画投稿している。チャージャーは半チャの止やサブスペシャルの変更をはじめさまざまな仕様変更があるが、今作でもチャージャーメイン動画をあげていくようだ。

みどころ
1で培ったチャージャーエイム、立ち回り。
明け透けな実況。雑カット

42作目【マリオカート8デラックス】

テラゾー実況42作

マリオカート8デラックス」はNintendo Switchで発売されたレース/アクションゲーム。「マリオカート8」の完全版的な位置づけとなっている。通常コースについては基本的にWiiUの「マリオカート8」の流用だが、アイテム2個持ち・ウルトラミニターボが追加され、無印8とは違ったライン取りや戦略が必要となる。また、新キャラクターアイテムの追加やバトルモードの大幅なボリューム追加なども。詳しくは、「マリオカート8」の大百科などを参照。

…とかそんなゲームの新要素がかすむほどのマリカ芸人っぷりを発揮しており、非常に愉快な実況になっている。テラゾー投稿しているのはいまのところフレンド戦の3動画のみ。
また大会やフレンド戦に呼ばれれば動画投稿するのかもしれない。

みどころ
動画の内容には関係ない(?)動画説明文
マリカ芸人っぷり。

41作目【天地創造】

テラゾー実況41初見プレイ
天地創造1995年エニックスより発売されたクインテット開発のSFCアクションRPGソウルブレイダーガイア幻想紀とともに「クインテット三部作」と呼ばれている。
発売当時は他の大作ゲームに埋もれがちだったが、スクウェア黄金期にも劣らない美しいドットグラフィックと演出、ストーリーに沿った壮大な音楽完成された操作性、そして衝撃的なストーリーから評価はかなり高い。今なおファンからされ続けている隠れた名作である。

序盤は動画テンポを重視して探索もそこそこに進めていくが、探索回(part16.5)で取り逃がしを回収後はコメントを反映し探索や発展も出来る限り拾っていく。
テラゾーテンションコメントノリもあいまって、なんとなく懐かしい感じがする正統派実況になっている。 最終回自作イラストも必見。

みどころ
美麗で壮大なグラフィック音楽ストーリー
登場人物に感情移入し楽しそうにプレイするテラゾー送り編集。

40作目【Salt and Sanctuary】

テラゾー実況40初見プレイ
Salt and Sanctuary」はソウルシリーズに影を受けた2Dアクションゲーム。本作品では「ソウル」ではなく「ソルト)」を集めることで、キャラの強化ができる。通称クソソウルシリーズ同様、ダーク世界観とハード難易度が魅システムソウルシリーズに似た点が多い。

テラゾーダガーメイン攻略に挑み、較的サクサクと進めていく。言葉少なになるほどこのゲームにのめりこんでおり、実況よりもプレイング重視気味のシリーズになっている。
ハードと機器の相性の関係で数ゲーム映像が飛んでしまう場面があり、そこに自作の敵イラストをはさんでいる。

みどころ
ソウルシリーズオマージュダーク世界観。
映像停止時のイラスト

39作目【流行り神2】

テラゾー実況39
「流行り警視庁怪異事件ファイル」は日本一ソフトウェア開発・販売のノベルゲーム
以前実況した「流行り神 警視庁怪異事件ファイル」の続編。基本的なシステムは前作から変わらないが、お染みのキャラたちに加え新キャラも登場。
今回も、朗読実況をしながらゲームを進める。

みどころ
前作より増えたツッコミ恋愛パートでの動揺っぷり。

38作目【デモンズソウル】

テラゾー実況38作初見プレイ

デモンズソウル」はフロム・ソフトウェア開発のPlayStaion3用のアクションRPGである。初見殺し満載の高難易度ゲーとして知られているソウルシリーズの第1作
記憶を消してもう一度やりたいと言われるこの名作ゲーム初見プレイ

みどころ
初見ならではの試行錯誤と上達っぷり。
フロムゲーらしいダーク世界観と荒れ具合。

37作目 【不思議のダンジョン2風来のシレン】 

テラゾー実況37。恒例のテーブルマウンテン縛りプレイ

今回はテーブルマウンテンタイムアタックTMTA)に挑戦。風来のシレン20周年を記念して20分以内のクリアす。
適当なことを言って視聴者を騙したり、飲酒実況をし始めたりかなり自由実況スタイルとなっている。
part1のクソ動画っぷりは古き良き時代の趣すら感じさせる。昔のニコニコはよくこういう釣り動画あったよね。

ネタバレ防止に何回でクリアしたのかは伏せておく。

みどころ
自由実況スタイル、毎回変化する動画タイトル
いつクリアするかわからないドキドキ感

36作目【サイレントヒル2】

テラゾー実況36作初見プレイ

サイレントヒル2」は2001年コナミから発売されたPS2用の名作ホラーアドベンチャーテラゾー2012年リメイクされた「SILENT HILL : HD EDITION」をPS3プレイしている。

HD Editionはフォントなど賛否あるが、発売当時プレイした人からすると美麗になった映像に驚きを感じる事もあるかもしれない。クリア済の人は当時を懐かしみながらネタバレをしないようにして、そうでない人は事前に自分で遊んでも良いし、テラゾーと一緒に物語を楽しむのもいいだろう。

シリーズの編集してまとめた動画もyoutubeに投稿されている
手な編集は加えずカットメインのしっとりとした編集だが、SILENT HILL2の静かで狂気的な雰囲気や、テラゾー実況の面さが詰まった動画になっている。
2分ちょいで終わる短いまとめ動画で核心的なネタバレもないので、SH2実況を見た視聴者にとっては懐かしく、見てない視聴者もSH2実況の雰囲気に手軽に触れることができる。

みどころ
ホラーが苦手なテラゾーの驚き様
解き(RIDDLE)が得意と自称するテラゾーの冴えたプレイング
登場人物との掛け合い、マリア編の飲酒実況

35作目【Splatoon】

卍スナイパーで往くスプラトゥーン試射会【チャージャー専実況】01
ゲームタイトル Splatoon
part1タイトル 卍スナイパーで往くスプラトゥーン試射会【チャージャー専実況】01
投稿期間・パート [試写会]
2015/5/10~2015/5/13・全4回
[試写会アンコール]
2015/5/24~2015/5/28・全5回
[チャージャー専]
2015/6/8~2015/10/12・全4回
[ハロウィン対抗戦]
2015/11/11~2015/11/13・全2回
[スプスコ講座]
2015/11/15・単発
[新スプラ運動会]
2016/3/19~2016/3/25・全3回
[S+復帰]
2017/6/4~2017/6/6・全3回
[フルコン1v1タグマ]
2017/6/10~2017/6/16・全5回
オススメ度

テラゾー実況35

Splatoon」は任天堂が開発し2015年5月28日WiiUで発売されたTPSゲームテラゾーは発売前に行われた試写会から実況をしており、発売後も動画投稿している。
番外編として、実況者対戦会(ハロウィン対抗戦新春スプラ運動会)に参加した際の動画フルコン氏との1v1タッグマッチ動画スプラスコープの解説実況動画(単発?)もあげている。

発売後は他実況者との被りを避けあまり動画投稿しなかったが、動画外ではかなりやりこんでいたようで、大規模公式大会であるSplatoon甲子園関東地区予選Bブロックに出場しみごと優勝を果たした。決勝戦の様子は公式で動画化されており(公式動画なので身内ネタ等出さないように)、また大会生放送をTS視聴することもできる(視聴期限期限)。

みどころ
徐々に上がっていく腕前
プレイヤーとの交流・連携など

34作目【洞窟物語】

テラゾー実況34初見プレイ

洞窟物語」は2004年開された2Dアクションフリーゲームゲーム詳細は「洞窟物語」の記事を参照。テラゾー2014年末の帰に併せて実況を開始した。Part8までは実家収録なので、や音に多少の違和感があるかもしれない。

みどころ
的なキャラ世界観、みんなで決めるゲーム音楽にも選ばれる秀逸なBGM
初見プレイならではのテラゾープレイング

33作目【ロックマンゼロ】

テラゾー実況33作初見プレイ

ロックマンゼロ」は、ロックマンX外伝第一作で、2002年インティ・クリエイツが開発しCAPCOMが販売したGBAアクションゲーム(テラゾーゲームボーイプレイヤーを使用したゲームキューブにてプレイしている)。それなりに難しいが理不尽な難度ではなく、多少不親切な部分もあるが「ごたえのあるアクションゲーム」というのが専らの総評。各ミッションではプレイの出来栄えに応じて”ムノウ”や”ウスノロ”、または”ユウシャ”や"エイユウ"などのコードネームが貰える。

果たしてテラゾーゼロ無能英雄か、一体どちらになるのだろうか?

みどころ
クオリティで滑らかなドット、個性豊かなキャラ可愛い顔グラ、など
縛りロックマン実況してきたテラゾーでも苦戦するロックマンゼロ初見難度

32作目【Crypt of the NecroDancer】

テラゾー実況32テストプレイなどを十分行ってからの実況プレイ

Crypt of the NecroDancer」は、テラゾー過去実況した不思議のダンジョンシリーズに代表されるローグライクゲームに、音楽に合わせてリズムを取る音ゲー要素を融合させたゲーム。階層ごとに独特のテンポで進んでいき、間を作りにくいので、実況プレイはし辛いタイプの作品である。
本編では2014年7月Steamにて1480円で販売されたα版を実況している。現在フルリリースとなっており動画とは異なる点もあるが、ローグライク×リズムというこのゲーム本質は変わらないので動画を見て気になった人はぜひ自分でプレイしてみよう。steam版の他にPS4/VITA版やiOS版なども販売されている。

番外編として、フルリリース時にpoez氏とのコーププレイ動画や、PS4/VITA発売時の宣伝動画投稿している。

みどころ
奮しすぎなテラゾー
ゲームとはどこか違うゲーム全体の雰囲気

31作目【流行り神 警視庁怪異事件ファイル】

テラゾー実況31ノベルゲー実況としては4作

2004年日本一ソフトウェアが開発・販売し、後にシリーズ化したゲームの第一作。ゲームの詳細は「流行り神 警視庁怪異事件ファイル」の記事を見てもらうとよくわかるだろう。次々と起こる非現実的な怪奇現を、テラゾーは一体どういった方針で推理・解決していくのか。また、久々マイリスコメントを編集していたりする。Part26までだが、見てみるのも面いだろう。

みどころ
単純なノベルゲーとは言えない練り込まれたシステム
テラゾー、驚き様

30作目【マリオカート8】

卍【実況】マリオカート8をやるんだよ_01
ゲームタイトル マリオカート8
part1タイトル 卍【実況】マリオカート8をやるんだよ_01
投稿期間・パート [やるんだよ(本編)]
2014/6/14~2016/7/27・全8回
[ひと夏のマリオカート8]
2014/8/10~2014/8/11・全2回
[テラゾーVS実況者]
2014/8/232014/8/25・全2回
[チーム杯]
2014/9/172014/9/19・全3回
[]
2014/9/222014/9/23・全2回
[スナザメのやつ]
2014/10/11~2014/10/14・全4回
[ひと会]
2014/12/24~2014/12/26・全6回
[3人チームカップ]
2015/1/9~2015/1/11・全3回
[ブンブン1234記念杯]
2015/3/252015/4/2・全2回
[うらら初見杯]
2015/4/29~2015/5/1・全3回
[チームカップRe]
2015/9/302015/10/3・全4回
[決算戦線]
2017/3/3~2017/3/9・全4回
オススメ度

テラゾー実況30

WiiUにて2014年5月29日に発売されたばかりのマリオカート8実況している。今までのテラゾー実況だと、ネット環境物なのでなるべくい段階でプレイしたかったACVDの発売から約3ヶ後が最短の実況だったが、マリオカート8は2週間強での実況となった。ちなみに事前生放送も何度かしている。ほとんど特別な編集が行われていない=作るのが楽な動画であり、私生活が忙しいテラゾーの自称「苦し紛れ」の動画ではあるが、十分にみどころのある動画となっている。コクッパの名前などを周知して欲しいなどの的があるとか。

コクッパの紹介もひと通り終わった2014年8月10日実況者体とした非公式大会「ひと夏のマリオカート8」(催者:3雲)が行われ、その2戦を最後に完結した。

2014年8月10日に行われた非公式大会「ひと夏のマリオカート8」を期に一区切りついたテラゾーマリオカート8実況だが、その後も動画をちょくちょく投稿している。内容は、テラゾー自身が企画した突発イベント(卍【マリカー8】テラゾーVS実況者)だったり、他の実況者催した大会(【実況者チーム杯】マリオカート8【テラゾー視点】)であったりする。また、テラゾーが「出演」しているマリオカート8動画もそこそこあるので探してみるのもいいだろう。

みどころ
ネットにおける複数人プレイならではのレース中のアクシデントやら神業やら。最新作らしい美麗映像
テラゾーを含めた各プレイヤーの上達ぶり。poez導され向上した画質

29作目【キノコ&ギャル】

テラゾー実況29作。部分的に既プレイ(詳細はPart1冒頭)。

2013/12/13に行われた公式生放送自作ゲーム44作品24時間ぶっ通しゲーム実況」に出演したテラゾーが部分的にプレイした”キラキラゲーム”の「キノコ&ギャル」を実況する。

キノコ&ギャル8bit fanatics制作したフリーゲームであり、ニコニコ自作ゲームフェス2にもノミネートしツッコミどころしかないで賞を受賞した作品。もうこの時点で何となく予想できるが簡単に言うと「意図的に作ったクソゲー」である。ジャンプ中の制御が一切不だったりする操作性の悪さは、実際にプレイしないと分かりづらいものがあるので、公式サイトからダウンロードして是非プレイしてみよう。

みどころ
操作性の悪さに苦するテラゾーの様子

28作目【不思議のダンジョン2 風来のシレン】

テラゾー実況28テラゾーは自称シレン中級者でテーブルマウンテンRTAの記録は、この実況開始時で27:36(上級者は20分以下、15分を切る者もそこそこいる。ただしテラゾーRTA中もそこそこ喋っている)。

”基本買値”が800G”以下”のアイテムのみでのクリアす(修正値や回数などの価格変化は考慮しない)。テーブルマウンテンで入手できて使えるアイテム
武器:つるはし棍棒長巻カタナ
甲の木甲の
矢:一本あたりの価格で判定するので、全ての種類で何本でも使用可
:一時しのぎ、ガイコツまどう、場所替え、ふきとばし、不幸
腕輪:全て禁止
巻物:混乱、バクスイ、識別、あかり、大部屋、おはらい、地の恵みの恵み
雑草、めぐすり、どく弟切草、命のドラゴン、ちからのどく消し
食料:全て可
ブフーが使えないので店での購入のみ。屋(ぴーたん)、清流(隊長アリ)、ダンジョン内(逃げピータン妖怪にぎり変化、ガイコツまどう、兵隊アリマムル)
となっている。(アイテムの部分は501G~800Gのアイテム)

…果たしてこのラインナップで魔蝕を倒せるのだろうか?

みどころ
見切り発実況なので、手探り感のあるプレイング
RTAによって鍛えられたテラゾーの操作

27作目【クトゥルフの弔詞】

テラゾー実況27作初見プレイ

クトゥルフを題材にしたフリーの怪奇幻想ノベルゲームクトゥルフの弔詞 -夢-」を実況する。ノベルゲーなので、過去実況した「学校であった怖い話」や「大学にもなってあった怖い話」が近いイメージとなるだろうか。基本的にテラゾーが文章を読み上げていくのを聞いていくという朗読実況となっている。
学怖とは違い笑いどころは少ないが、完成度の高い文章とに迫った朗読は今までのテラゾー実況にはなかった魅がある。

みどころ
バカゲーアクションゲーとは違う雰囲気の実況
徐々にゲームの雰囲気に飲み込まれていくテラゾー

26作目【梓999】

テラゾー実況26作一回ミスしてリセットしてるけど大体初見プレイ

実況ホームズから約10年後に、RPGツクールDante98にて作られたフリーゲーム(製作者は同じくフリーゲームで有名な「CLOCK」の曽我部一郎 氏)。これも、以前テラゾー実況した事のある「コープスパーティー」「マテリアル -カルチア-」と同様に、アスキー(後にエンターブレイン)催のアマチュアデジタル作品コンテストコンテストパーク」にて受賞、評判が広まった作品の一つである。

雰囲気は暗く要素もあるが、評価されているのは、ただそれだけのゲームではないからである。同じく暗い雰囲気のフリーゲームである「Ib」を割と明るく実況していたテラゾーは、今作をどういった実況をしていくのだろうか。

みどころ
制作当時の時事ネタなどに感じる懐かしさ(オッサン限定)
普段の実況とは違う雰囲気のテラゾー(予定)

25作目【シャーロックホームズ伯爵令嬢誘拐事件】

テラゾー実況25。幼い頃にプレイした事があり、ちらほら記憶がる事も…?

1986年(昭和61年)に発売されたファミコン向けソフトホームズの名を冠しているが、推理はほぼアクションゲームである。ファミコン時代には割とよくあった理不尽な要素の尽くを満たしているこのゲームは、実況タイトルの通り紛れもクソゲー

行く人々を区別なく惨殺しながら集めたお金と推理によって物語を進めるテラゾーホームズは、果たしてこのゲームクリアできるのだろうか。

みどころ
見事なクソゲー要素と、徐々にそれに洗脳順応していくテラゾー
今まで見たことないほど弱ったテラゾーの泣き言と、ゲームに憤慨する様子

24作目【運命の洞窟 The CAVE】

卍 心の闇を静かに実況_01
ゲームタイトル 運命の洞窟 The CAVE
part1タイトル 卍 心の闇を静かに実況_01
投稿期間・パート 2014/1/5~2014/1/10・全8回
オススメ度

テラゾー実況24作体験版プレイした上で、製品版は初見プレイ

アメリカの会社である「Double Fine」がゲームクリエイターの「Ron Gilbert」を迎えて制作した洞窟探検パズルアドベンチャー、をセガ日本語ローカライズしたもの。内販売のプラットフォームはPS3WiiU(共にDL限定)で、価格は1000円

重要キャラクターであるThe Cave吹き替え銀河万丈さんを起用するなどして、本格的にローカライズされた本作品は、魅的な7人のメインキャラクターの中から3人を選び、数々の洞窟を解き、へ進んでいくのが的のゲーム

テラゾーは7人の中から「騎士科学者・ふたご」の3名?を選びへと進んでいく。3人と同様に、テラゾーの心の闇も暴かれてしまうのだろうか…。

みどころ
滑らかな動きと美麗映像、本格的で秀逸な各吹き替え、そしてブラックジョーク
数々のパズルゲーを解いてきたであろうテラゾーでも悩むパズル要素

23作目【大学生にもなってあった怖い話】

テラゾー実況23テストプレイはしたとの事。Part3までは実家(秋田)なので、収録環境がいつも(東京)と違い、ノートPCでの収録となっており、音などが若干違う。

大学生にもなってあった怖い話』はテラゾーが何年もかけて実況している学校であった怖い話』のオマージュ作品として同人サークル「エキゾチック占姥」が作ったホラーコメディ同人ゲームである(400円)。

サウンドノベルというジャンル同人ゲームという性質上、肩のを抜いて見られる実況となっているので、Part1でサムネバイバイせずに気楽に見てみよう。

みどころ
同人ゲーという性質からくる大半の視聴者初見的なワクワク
ひたすら文字を読むテラゾーテラゾー(みどころじゃなくてききどころ)

22作目【ロックマン10 宇宙からの脅威!!】

テラゾー実況22それなりにやり込んでテストプレイもした上での縛りプレイ

過去に宣言していた通り、ロックマン10縛り実況となる。縛り内容は8作実況ロックマンお兄さんザコ不殺プレイ”とほぼ同じ。具体的には
ザコの反射以外の方法で倒さない(ダメージを与えるだけならOK)
ボス中ボス時、特殊武器でダメージを与えない(ダメージを与えないなら使用可)
・使用キャラブルース(ロックマンとの違いは以下)
ハードモード(ギミックザコ中ボスボスも強化されている)
という内容で実況を行う。

ロックマンから見たブルース
・長所:による攻撃反射・スライディング・チャージショットが使える
・短所:被ダメージが2倍に増え、連射が3連射から2連射に減っている
となっている。

総合的に見てロックマンよりブルースの方が玄人向けとなっており、如何に攻撃を避けるかが肝となる。はっきり言ってブルースダメージを食らう事が前提となりがちなザコ不殺と、ザコの配置が増えたり、いやらしくなるハードモードは相当に相性が悪いので、ロックマン10において、かなりの難度の縛り内容となっている。果たしてテラゾーは失踪せずに実況を終えられるのだろうか。

みどころ
過去縛り実況以上の変態難度となった縛り内容から紡がれる弱音実況
その苦の中でも反復によって少しずつ最適化されていくテラゾーの操作

21作目【ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス】

テラゾー実況21。序盤は操作もおぼつかないくらいに初見

過去に『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』を縛り実況(7作)した事もあるテラゾーが、今回はWii版(GC版のミラーモード)の『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』の初見実況をする(縛りは基本的にしないとのこと)。6年以上前に発売された本作だが、その魅はまるで衰えていない。敢えてゼルダわんこ伝説と銘打った今回、テラゾーは如何なる実況視聴者を魅せてくれるのだろうか。

みどころ
ミドナマロなど、かわいらしく個性的な各キャラわんことなったリンク
初見ならではのテラゾーの手探り感とワクワク

20作目【ワンダと巨像】

テラゾー実況20タイトルにある通りの初見…なのだが、詳細はPart1冒頭にて。

SCEが誇る名作アクションアドベンチャーワンダと巨像』のPS3版(HDリマスター版)を実況ワンダは『ICO』と同様の開発チーム製作した、雰囲気のあるゲーム(ちなみにテラゾーICOを既プレイとのこと)。ワンダ的としては「グロと共に世界を周り、全ての巨像を倒せ!」というシンプルなもの。テラゾー実況は『ワンダと巨像』という名作をどうるのだろうか。

みどころ
美麗グラフィック、荘厳なサウンド
手ではないが、的確でこまめな編集、初見によるテラゾーリアクション
神回(紙回)となったPart10

19作目【Stealth Bastard Deluxe】

テラゾー実況19作。途中までのテストプレイ有り。

イギリスのCurve Studios制作・販売の2Dステルスアクション。スキムスと同様にSteamにて販売されており、本体が10ドル、DLCが3ドル、サントラが4ドル。

日本ではステルスアクションと言えば『メタルギア』『アサシンクリード』少し趣が違う『SIREN』などが有名だが、これは2Dアクションなので毛色が少し違う。しかし、やりたい事・やるべき事は単純で「スタート地点から、隠れて・ギミックを利用して・を解いて、ゴールす」。特殊なアクションは基本的にいので、全てはテラゾーの発想にかかっている。果たして如何なるプレイで魅せてくれるのだろうか。

みどころ
2Dながらも作り込まれたグラフィック、解き甲斐のある解き
メタルギアシリーズエイブで鍛えられているテラゾーの直感・アクション

18作目【スキタイのムスメ:音響的冒剣劇】

テラゾー実況18作テストプレイしの初プレイ。『冒険劇』ではなく『冒劇』。

Superbrothers:Sword & Sworcery EP』という原題でiPad/iPhoneなどで発売されていたゲームのローカライズ版。テラゾープレイしているのはPC版で、Steamにて購入できる。

ジャンルは冒険アクションアドベンチャーで、を持った主人公が、戦闘解きをしながら進んでいく。滑らかに動くドットキャラクター達と、ドットだったりそうじゃなかったりするが緻密な背景など、雰囲気が独特で、ゲームというよりアートという感じの作品。ハマる人はとことん楽しめるが、果たしてテラゾーはどういった反応を示すのだろうか。

実況への経緯は「ドット絵ゲームSteamで探している際に良さげなのを見つけた」から。ちなみに最も喋る「丸太さん」のグラスホッパー・マニファクチュアCEOの須田剛一さん。制作したSuperbrothersの開発者は「『ゼルダの伝説』『メトロイド』『ICO』などの日本ゲームに影を受けてできたゲーム」だと言っている(らしい)。

ちなみに実況中の2/20スキムス公式Twitterで呟かれた
紳士淑女の皆様、ごきげんよう。いかがお過ごしでしょうか。どうやら先日、テラゾーさん @terazoが#スキムスのニコ動実況をしてくださったようです。嬉しいですねー。

みどころ
サブタイ(音的冒劇)の通り、サウンドBGM全般
テラゾーの各アクション・状況に対する結構すごい反応・対応

17作目 【ロッコちゃん】

テラゾー実況17動画を収録する直前に一通プレイしてクリアまでいっている。

キング氏が作ったFlashゲームロッコちゃん」を、オワタ式プレイする。

経緯としては、次の縛り実況ロックマン10を予定していたが、息抜きにロッコちゃんプレイしようと思い立ち、プレイしたところ、クリア後にオプションで「OWATA MODE」を発見。これはプレイせざるを得ない、となり実況に至る。OWATA MODEコンティニュー限という仕様なので、特殊武器縛りを追加。息抜きが特殊武器縛りオワタ式…すごく…マゾいです…。

みどころ
かわいいロッコちゃんアクション
VSマッドシスターズ(Part4後半以降)

16作目 【不思議のダンジョン2 風来のシレン】

テラゾー実況16作。既プレイ

不思議のダンジョンシリーズとしてはトルネコに続く2つ動画で、自称”シレン中級者”のテラゾーが、「最初に選んだ20アイテムを駆使してテーブルマウンテン制覇をす」という旨の縛りプレイである。

この20アイテムは、最終的に(持ち込む時点において)
・同じアイテムは1つ、同じカテゴリからは3つまで
、修正値のついた装備、の禁止
・一で売値が3000G”より高い”もの、の禁止   という制限がかかった。
その他の縛りは、最終的に
を振ってはいけない(投擲は可)
・床に落とした持込アイテムは3ターン以内ならば拾ってよい(3秒ルール)
・矢は一種類だけ(の矢の場合、1本40Gなので上記ルールより最大75本となる)
・誤って拾ってしまった持込外アイテムは、プレイに影しない内に捨てればOK
・困った時の巻物によるギタンの取得、の禁止
を使ったモンスターからのスリ取り、の禁止
・床に落ちているアイテムの(落ちている状態からの)直接使用、の禁止
・いやしウサギポリゴン系、ガマラ系、ミドロ系の、の禁止
・おを殺さない、しかしスララは殺すという内容になった。

また、余談ではあるが、この一連の動画利用宣言を親作品にしているので「発売元に認められている実況動画」のひとつである。

みどころ
言ってる事とやってる事のズレ具合(毎度の事)と、それに対する視聴者ツッコミ
自分で作ったルールの抜けを自分でかいくぐろうと試行錯誤している様
ようやくかいくぐった抜けを自分で塞ぐテラゾーらしい生き様

15作目 【マテリアル-カルチアの詩-】

テラゾー実況15作忘れているのでほぼ初プレイと言えるかもしれない

RPGツクール2000にて708氏により製作され、エンターブレイン催していた「インターネットコンテストパーク」の2001年8月賞(上から2番)を受賞したフリーゲームマテリアル‐カルチア‐」を実況プレイ

当初は「誰も知らない名作フリゲー」というタイトルだったが、面白いタグがあった為、タイトルを変更したとの事。毎日21時には更新したい、らしい。はたして、ロメオアリードはゴルゴゴルボたち村人を助け出す事が出来るのだろうか。

みどころ
独特の感。

14作目 【Ib】

テラゾー実況14作初プレイとは言えないような部分もあるがほぼ初プレイ

RPGツクール2000にてkouri氏が製作したホラーアドベンチャーIb」をプレイバージョンは1.02。

高評価のフリーゲームとして名高い「Ib」を果たしてテラゾーはどうプレイするのか。本人く「こんな動画見ないで自分でやってみれ」との事。ちなみに、1週Part6までで、Part7の内容はED制覇とサブイベント回収である。

みどころ
綺麗なOPに代表される丁寧な編集、イラスト
今までのプレイからも見て取れる、ゲーム慣れしている各所における思考。

13作目 【VVVVVV】

テラゾー実況13作初プレイ

左右移動と上下の重力反転の4つのみの操作で進んでいくシンプルアクションゲーム。難度はそれなりに高いが、心折設計ではく親切設計なのでストレスはたまりにくい。果たしてテラゾーは、テキストが全て英語ストーリーを理解する事が出来るのだろうか?

みどころ
数々のアクションゲームで鍛えられたテラゾーの腕前。
テラゾー英語翻訳アフレコ

12作目 【エリィのアクション】

テラゾー実況12作初プレイ

part1によると、実況者の友人に「これやれ」と言われプレイする事になったという。
エリィのアクション可愛いキャラ世界観とは裏、いわゆる「死にゲー」。
タイトルからもわかる、その鬼畜な内容にテラゾーはどう対応していくのだろうか。

みどころ
時折見られる、とても製作者が意図しているとは思えないプレイング。

11作目 【アーマード・コアⅤ】

テラゾー実況11作。既プレイ

高難度で知られる、PS3/Xbox360メカカスタマイズアクションゲームアーマード・コアV」をプレイ。(テラゾーPS3版)

ストーリーモードではなく、マルチプレイフリー対戦の解説が中心。解説を通して、このゲームの面さや魅を伝えたいとのこと。
part2以降は、冒頭に各武器の紹介、解説を交えて1戦、楽しいアセンブルのコーナー(座学)、最後に自由に1戦という動画構成になっている。
画面の情報量が多く(それがこのゲームのよさなのだが…)最初はなにが起こってるかわかりにくいが、初心者向けに噛み砕いた説明によって動画を見ているうちに徐々に理解できるようになるだろう。

みどころ
字幕を併用した初心者向けの丁寧な解説。ファ○通の攻略本よりは役に立つであろう各種情報
手に汗握る熱い試合展開

10作目 【エイブ'99】

テラゾー実況10作初プレイ

PSパズルアクションゲームグロ表現注意)いわゆる死にゲー実況

すでに実況済みの【エイブ・ア・ゴーゴー】の続編、テラゾーがずっとやりたいとっていたゲームでもある。死傷者は0人、奴隷にされている仲間300人をできる限り救うというコンセプト

みどころ
しゃべり重視の正統派よりな実況スタイル。いつも通りなリアクションとプレイ
1番のみどころはゲーム美しいグラフィックと緊感のある
サウンドや、マップ上の凝ったギミックや操作する主人公を含むキャラクター達の個性豊かな動き。

9作目 【ロックマン9 野望の復活!!】

テラゾー実況9作。既プレイ

ロックマン9ブルーモードザコ不殺プレイ実況という内容。縛り内容をざっと書くと、ブルース使用、使用以外のザコ敵不殺ボス中ボスに特殊武器を使ってはいけない、など。縛り内容が複雑なため、わからない人はマイリストコメントの説明を参照しよう。

みどころ
OP、フラグ回収率、次回予告ナレーション映像内容の違い、気合の入った編集

8作目 【LIVE A LIVE】

テラゾー実況8作生放送アーカイブ動画

LIVE A LIVE」はSFC後期、いわゆるスクウェア黄金期に発売された名作RPG。7つの異なる時代の異なる主人公ストーリーオムニバス形式で収録されている。7つのストーリー全てをクリアすると…。
シリーズ生放送アーカイブ動画を見やすく編集したものだが、録画ミスにより新規に撮りなおした部分もある。
生放送アーカイブゆえに、視聴者とのやり取りや内輪ネタも含まれるため、コミュ限での投稿となっている。視聴にはコミュニティ登録が必要。

みどころ
評価の高いストーリーテラゾーのアテレコ。

7作目 【ゼルダの伝説 神々のトライフォース】

テラゾー実況7作。既プレイ

SFCアクションアドベンチャーゲームゼルダの伝説 神々のトライフォース」の縛りプレイ(オワタ式禁止)を実況する。

以外のさまざまな武器を使ってクリア勇者テラゾー。1度のダメージで倒れてしまう貧弱勇者行方や如何に!?

を禁止した縛り実況というだけでなく、編集にが入っていたり、色々な小ネタを回収したり茶番を用意したりとかなり凝った内容になっている。

みどころ
プレイング、気合の入った編集(OP、part24、エンディング)、先生膜翅

※一斉削除について
2015年6月1日、不適切な使用形態(オワタ式にする為の改造など)による権利者(任天堂)削除により動画が一斉削除された。削除に至る経緯については過去の記事を参照

これについて視聴者からは悲しみのとともに一部で運営や権利元を批判するようなもあったが、テラゾーこちらに非があるのだから運営に凸などしないように視聴者を諭し、視聴者たちの怒りを鎮めた。

長らくテラゾー実況一の5実況である本作を見ることができない期間が続いたが、削除から約2年半の日が経った2017年11月7日youtubeに再投稿された

6作目 【コープスパーティー(旧作)】

テラゾー実況6作。既プレイ

ホラーアドベンチャーフリーゲームであるコープスパーティ実況

サムネイル最終回を除き赤字CORPSE-PARTYというロゴが入っており、なんともホラーチックなものになっている。

みどころ
ツッコミ、既プレイながらのビビりっぷり

5作目 【メタルギアソリッドPW】

テラゾー実況5作。既プレイ

タクティカル・エスピオナージ・オペレーションゲームメタルギアソリッド ピースウォーカー」をプレイする。

今作は、故・塩沢兼人氏(たまにムスカ大佐)のモノマネをしながらプレイするという、テラゾー初のモノマネ実況である。学校であった怖い話同様、サムネイルがかなり凝っているが、MGSPWでは更に編集まで凝るようになった。テラゾーの知名度を飛躍的に上げた作品。

みどころ
プレイモノマネサムネイルイラスト、編集すべて

4作目【学校であった怖い話】

テラゾー実況4作初プレイ

人気ホラーサウンドノベル学校であった怖い話ツッコミを入れながら実況Part3以降、キャラ毎のイラストサムネイルとして使用。

テラゾーにはしい長期シリーズで根強いファンも多いが、セーブデータ消失のため現在(2016年11月時点)更新が滞っている。ツイッター等で再開のが大きければ戻し作業をするとかしないとか。

みどころ
一番素に近い(と思われる)テラゾーの喋りと、時折見せるビビリっぷり

3作目 【エイブ・ア・ゴーゴー】

テラゾー実況3作。既プレイ

ホラーパズルノンストップアクションゲームエイブ・ア・ゴーゴー実況

10年前に一度クリアしたことがある(はず)とのことで、以下の条件でプレイに臨む。(Part1のコメントより引用)

一、攻略情報視聴者コメント以外見ないこと
一、99人全員救出する

みどころ
作品はもちろんのこと、テラゾーアクションゲームの腕前

2作目 【トルネコの大冒険】

テラゾー実況2作初プレイ

ローグライクゲームとして名高いトルネコの大冒険実況する。

テラゾー風来のシレン1しかプレイしたことがく、トルネコシリーズは全くの未経験ではあるが、あえてアイテムの説明を見ずにプレイし、実況の楽しみを追及した作品。
テラゾーのおすすめ度は1だがマニアックファンからの評価は高いが、素人にはおすすめできない。本人は黒歴史と言っているので新規視聴者には他の動画から見ることをおすすめしておく。

みどころ
アイテムの引きの良さ
などによるグダグダ

1作目 【グーの惑星】

テラゾーの初実況作品。初プレイ

2009年4月Wiiウェアとして発売されたアクションパズルゲームグーの惑星実況

くて丸い、まるで某アニメ作品に出てくるような『グー』という生物連結させゴールまで導くというゲームなのだが、序盤こそ難易度が低いものの、中盤以降は難易度がグンと上がる。世界観もかなり作り込まれている。

みどころ
難解なステージで見せるテラゾーの勘の鋭さ。初実況とは思えない小慣れた実況

目次▲

共同過去動画

共同12作目【銀河の三人】

共同実況12作そげ部実況第7弾。

銀河の三人」は1987年任天堂より発売されたファミコンRPGそげ部3人でゲームショップに行き、あのポン氏の直観により選ばれたゲームらしい。

共同11作目【重装機兵ヴァルケン】

共同実況11作そげ部実況第6弾。

重装機兵ヴァルケン」は、1992年メサイヤよりSFC用に発売された、アクションシューティングゲームそげ部プレイしてるのはWiiUVC版。
未来SF的な世界観やストーリーや演出はロボットアニメ調を意識したものになっており、キャラクター達も魅的である。そして秀逸なメカデザインを反映したドット絵ドット絵とは思えないほどぬるぬる動き、細かいところまで作り込まれている。

動画説明文く、初めてプレイしてみて大好きになったゲームとのことで、編集にもかなりが入っている。

みどころ
未来SFチック世界観とストーリーぬるぬる動くドット絵
の入った編集、チータラ

共同10作目【不思議のダンジョン2風来のシレン】

共同実況10作

テラゾー催した風来のシレン実況者運動会!アーカイブの一部を編集して動画化したもの。最近TAやり始めた実況者6人を呼んでテーブルマウンテンを並走してもらい、3時間の制限時間のうちに最速記録を出した人が優勝となる。制限時間内に何度でも挑戦可。
基本的なルールは普段テラゾー動画でやっているTMTAと同じ。(おおまかなところは総合コミュのルールに準拠)

企画の詳細や参加者などは、「シレン実況者運動会単語記事を参照。

みどころ
様々なハプニング(見どころも事故も6倍)、個々のプレイスタイルの違い、テラゾー実況解説

共同9作目【デモンズブレイゾン 魔界村 紋章編】

共同実況9作そげ部実況第5弾。

デモンズブレイゾン 魔界村 紋章編」はカプコンから発売されたアクションゲームハードSFC
魔界村に登場するレッドアリーマー主人公外伝作品。紋章の魔石を装備することで様々なが使えるようになる。スーファミ後期の作品だけあってグラフィックもかなり綺麗。

今回はあのポン持ち込みのゲームセレクト。三人とも初見のようだ。

みどころ
難易度の高いアクションdieジェスト美麗グラフィック飯テロ

共同8作目【バイオ戦士DAN インクリーザーとの闘い】

共同実況8作そげ部実況第4弾。今回は3人とも初見プレイ

バイオ戦士DAN インクリーザーとの闘い」はアトラス開発、ジャスコ発売のアクションゲーム。機種はFC
メインストーリーハードSFであり、々しいグラフィック増子司氏作成のBGMもかなり凝っている。
そんな世界観に反して随所に盛り込まれたユーモラスな演出が注されバカゲーとして認識されることもあるが、アクションゲーム性に関しては良ゲーと判定されているようだ。

みどころ
独特の世界観とゲームシステム
楽しそうに遊ぶそげ部メンバー

共同7作目【シャドウラン】

共同実況7作パンドラ、ダウボーイに続くそげ部実況第3弾。

シャドウラン」は1994年SFCで発売されたアドベンチャーゲーム。同名のTRPGシステムを元に作られた。サイバーパンクハイファンタジーが合わさった世界観やストーリーはかなり作り込まれており評価も高いが、アドベンチャーの部分はかなり難易度が高いらしい。今回もテラゾー提供テラゾーは既プレイであるため、とりなんあのポンプレイする。

part15から編集担当と収録場所提供テラゾーになり、画質も向上した。

みどころ
SFチック世界観・ゲーム難易度の高さ。
part4以降のハミスト様をはじめとした個性豊かな仲間たち。
飯テロ

共同6作目【Moon Hunters】現在実況中?

共同実況6作やみえん氏との共同実況
Moon Hunters」は2016年3月に配信され、2017年2月日本語ローカライズ版が発売されたインディーズゲームゼルダのような見下ろし2DアクションRPG
主人公たちはが消えた世界で滅亡までの5日間、を取り戻すためにに出る。周回プレイが前提になっており、操作キャラ職業ゲーム中のプレイヤーの選択によって物語が変化することから、ジャンルは"性格診断RPG"となっている。

みどころ
まったりしたゲーム実況の雰囲気。

共同5作目【ルパン三世パンドラの遺産】

共同実況5作クソゲー実況者仲間鶏のなんこつから揚げ氏とあのポン氏との実況グループそげ部」による共同実況
ルパン三世 パンドラの遺産」はナムコから発売されたFC用横スクロールアクションゲームストーリー劇場版ルパン三世 カリオストロの城」の後日談になっている。クオリティの高いドット絵原作を重視した作からゲーム自体は良ゲーに分類されるが、難易度は相当高くクソゲー実況者3人を以てしてもかなり苦しめられた。「そげ部」の詳細については個別単語記事を参照。

OP編集・ゲームの持ち込み・動画投稿テラゾー本編の編集はとりなん、収録場所提供あのポン
テラゾーなかなかやる気を出さなかった忙しくてOP編集する時間がなかったため収録からかなり経ってからの投稿となった。待たせただけあってOPの出来は素晴らしい
テラゾーの編集を待ちきれずに作ったとりなん作成のOPテラゾーやる気に火をつけたとか。こちらもかなり凝ったOPになっている。この映像自体は本編に使われることはなかったが、ドット絵テラゾー作のOPに流用されている。

ステージ4(part4)以降急に難易度が上がり、動画としてもpart4以降が見所となっている。ステージ4はかなり理不尽に入り組んだマップに思えるが…。

みどころ
テラゾー動画の中でも最高峰の出来のOP。
part4以降の難易度の高さとそれに苦しむ3人。ステージ4のマッピング

共同4作目【アナログゲーム】

タイトルの通り、待ち時間の長いパーティの楽屋裏にビデオカメラを持ち込み、他の出演者と一緒にアナログゲームプレイしている。
遊んだゲームは、「赤ずきんは眠らない」「ナンジャモンジャ‐シロ

みどころ
プレイヤー同士の駆け引き。わいわい感。

共同3作目 【Skype人狼】

卍【実況者人狼】テスト放送part1-1
ゲームタイトル Skype人狼
part1タイトル 卍【実況者人狼】テスト放送part1-1
投稿期間・パート [テスト放送]
2015/2/282015/3/12・全9回
[マリカ実況者人狼]
2015/4/1~2015/4/28・全16回
[スプラ実況者人狼]
2016/4/2~2016/5/10・全10回
[殺意人狼]
2016/5/12~2016/7/10・全10回

テラゾーGM(ゲームマスター)やプレイヤーとしてニコ生で行った「Skype人狼」を編集したもの。メンバーや内容は様々で、何度も行われたもののなかで、テラゾーが良いと思った試合が動画化された。
これまでに実況者Skype人狼として動画化されているのは、テスト放送、マリカ実況者人狼、スプラ実況者人狼、殺意人狼の4シリーズ。殺意人狼テラゾープレイヤーとして参加している。
チャンネル開設後は、人狼舞踏会として企画が引き継がれた。

みどころ
見やすい編集
ガチ勢から初心者までったゴチゴチャ感

共同2作目 【アーマード・コア ヴァーディクトデイ】

テラゾー投稿している共同実況の2作

2013年11月ブロマガ【ACVD】新チーム立ち上げとチームメンバー募集のお知らせにて集まったメンバーと共に作ったチームショットガンピクチャーズ」の、様々な相手とのACVD対戦動画な内容となっている。「アーマード・コアは難し過ぎてわからない」という人も、テラゾー過去実況【アーマード・コアV】解説実況プレイなどを見れば、なんとな~くは解る、かもしれない。

メンバー動画の詳細は個別記事「ショットガンピクチャーズ」を参照。

みどころ
がなければとてもやってられない面倒な非常に手の込んだ編集
意識して作られた高画質動画(故に動画の時間は短い)、各メンバーの掛け合い

共同1作目 マイクラゴルフ

Minecraftゴルフ常識をぶち破れ!」という触れ込みでスタートした本作。
運営Poez(タウリン)、プレイヤーテラゾーどんぼこやんわりユニ
ルールその他はココゴルフMODについてはココを参照。
2012/7/28ニコ生にて、ゴルフMODを使ったMinecraftを上記の面子プレイし、その記録を編集したものが本動画である。
※ちなみに右上に表示される「アノニマス」という名前は、掲示板における所謂「名無し」という意味なので、「アノニマス」という人が連続で※している訳ではない。

みどころ
見やすい編集。カオスな展開。ゴルヌ感。

友人と実況プレイ

大学時代からの友人であるらしいナナキ氏と、QiiのVCで「びっくり熱血新記録!はるかなる金メダル」をプレイ

ナナキ氏は、この動画以外にもエイブ・ア・ゴーゴーのPart8等にも出演している。凝った編集などがあるわけではないが、肩のを抜いて楽しめる動画。今のところ単発実況動画×2回みたいなものだが、そのうち新しい動画があげられる…かもしれない。

共同単発

ダウボーイ

そげ部実況第2弾。単発動画
「ダウボーイ」は1985年にコトブキシステムから発売されたアクションゲーム戦争モチーフにしたゲームTNT地雷の設置など独特なギミックが盛り込まれているが、その操作性の極悪さからクソゲーといわれるようだ。

とりなんあのポンは楽しんでいる。テラゾーもなんだかんだで楽しんでいる。

ドラクルージュ(TRPG)

耽美厨二病TRPGの「ドラグルージュ」のオンセ動画。編集が非常に凝っている。

現時点で投稿されているのは自己紹介パートのみ。大人の事情により更新は期待できないようだ。察してあげよう。

OP動画だけでも見る価値はある。

ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会

ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会」のsteam版をpoezたけぉタラチオネット対戦
1990年ファミコン用に発売された同ソフトリメイクしたもの。

目次▲

単騎単発実況アニバーサリーお蔵入り・没

単発

【不思議のダンジョン2 風来のシレン】

TMTAに必須テクニックである、天馬でのレベルアップ(+の村の泥棒)の解説動画

基本的に「今日シレンシリーズ動画を切り出し、後付けで解説を載せている。一部、新規で撮ったパートや、新たに作った図解などもあり、非常にみやすくわかりやすい動画になっている。

冒頭で屋(の村の店)の泥棒方法を解説したのち、後半に天魔でのレベルアップの基本原理から難易度別のテクニックを実例を見ながら解説している。

みどころ
必要な情報をまとめた的確な解説、わかりやすい図、見やすい編集。

単発4作目【Poly Bridge】

Poly Bridge」はDry Cactus開発のシュミレーションゲーム
ゲーム内容としてはをかけてバスを向こうに渡すというシンプルなものだが、強度やバランスを考える必要があったり、ステージを進めると様々なギミックが追加されたりとパズル要素も強い。まったりとした音楽が流れる中、が崩れ落ちていくは中々にシュール

単発3作目【Cut the Rope】

Cut the Rope」はZeptoLab開発のスマホアプリジャンルアクションパズルゲームテラゾープレイしてるのはWebブラウザ版。

単発2作目【Tower of Heven】

Tower of Heven 天国の塔」はaskiisoft開発のアクションゲーム。小さな冒険者を操作し、の頂をす。ゲームボーイのような音楽グラフィックはどちらもクオリティが高く、特にBGMみんなで決めるゲーム音楽ベスト100に何度もランクインしてるほど。当時は日本語版がなかったため、翻訳しながらの実況プレイ(字幕付き)。

単発1作目【エキサイトバイク】

エキサイトバイク」は任天堂より発売されたレースゲームの鍵紛失記念に2倍速プレイ。お手軽に見れるため、テラゾーのおすすめ度は4と地味に高い。

アニバーサリー動画

自主制作まとめ動画。切り貼りしてまとめたものが動画の大部分だが、新規に作られた部分もある。4年以降はかった。

お蔵入り・没動画

色々(視界縛りシレンは、伝わりにくい面さ、事故死の多さ、など)あって没になった動画達。テラゾー過去には、上記の2つ以外にも沢山の没実況が存在しているのかもしれない…。

ちなみにガンハザード実況は、生放送Twitterにて、お蔵入りしていないといった趣旨の発言をしており、そのうちやり始める…かもしれない。

目次▲

チャンネル限定動画

CH限14作目【魔鏡探偵ピノ・ノワール 〜機械仕掛けのドールハウス〜】

チャンネル限定実況14作

魔鏡探偵ピノノワール機械仕掛けのドールハウス〜」は【現実世界】と【世界】、2つの世界を解くファンタジー推理アドベンチャーゲームRPGアツマール投稿された作品。作者ゆめのか(96pink) 氏。

みどころ
???

CH限13作目【マインド・オーバーフロー Chapter1:PROTOTYPE】

チャンネル限定実況13作初見プレイ

マインド・オーバーフロー Chapter1PROTOTYPE」はハッキングを駆使して進むパズルアドベンチャーRPGアツマールであそぶことができる。作者はどはど氏。

みどころ
???

CH限12作目【うたかたみっか。】

チャンネル限定実況12作初見プレイ

うたかたみっか。」はRPGアツマール投稿された短編RPG作者はましかく氏。
よい雰囲気のちょっとほろりとくるRPG

みどころ
???

CH限11作目【SAVE】

チャンネル限定実況11作初見プレイ

方は傷が治し、を覚ます。
方は深にローブを被り、外へと出て行く。
神話的恐怖に立ち向かい、奪われたものを取り戻すために。

SAVE」は、クトゥルフ神話を題材にしたRPG制作TRPGリプレイ動画などを投稿しているあたりめ氏。アツマー移植版もあるが、今回はPC版(ツクール2000版)をプレイ
クトゥルフ神話的要素が多数盛り込まれているが、クトゥルフ神話を知らなくても楽しめる内容になっている。

か弱き人間である主人公レベルアップでは攻撃・防御が上昇しない。その代わりに怪しい露店からステータスアップや人ならざるを得るという選択肢もある。
しかし、テラズー(※編集者注:誤字ではない)は、なるべく怪しげなには頼らず、人の手によって作られた装備と格闘術および持ち前のRPG的思考を活かして、厳しい路に挑むようだ。

パワーアップアイテムはほとんど使用せず通常戦闘も避け気味なので(part4時点)、初見プレイながら縛り実況的な見応えもある。

みどころ
クトゥルフ神話的な恐怖と後味の悪さを感じさせるストーリー
ポップ可愛いがどこかのあるイラスト
ごたえのある難易度熱する中ボス戦、それに打ち勝つテラズー。

CH限10作目【鉄屑の抵抗 】

チャンネル限定動画10作

鉄屑の抵抗 」は、りばりー氏作成の探索アクションゲーム
棄てられた試作品のロボットが「お父さん」を探してモノクロな研究所を歩き回る。アクション難易度は低めでボリュームも小さめなので、サクッと遊べる。ホラーゲームに分類されているが、ホラー成分は少なめのいわゆる「切ない系ホラー」。
テラゾーも基本的にサクサクとプレイして3つのエンディングも全回収してる。グダったところもカットしているので見やすい単発動画になっている。

みどころ
サクサクのアクション解き。主人公の選択と結末。

CH限9作目【ホワイトスターズMV】

チャンネル限定動画9作

ホワイトスターズMV」は、いずみ氏作成の短編PRG。使途の襲来により滅亡した世界を生き残りの人間を探して二人の少女が駆け回る。RPGアツマールで遊ぶことができる。

ゲームシステムシンボルエンカウトのRPGったゲームが多いRPGアツマールでは逆にしい。ランダムに配置されるアイテムと、防具による着せ替えシステムが特徴的。
戦闘を避けながらも宝箱から強な武器を入手できたり、アイテムによって魔法必殺技を習得できるなど、戦略を練りながらキャラ自由に強化していくRPGの楽しさが詰まっている。
ストーリーくてブラックな展開が待っている…?

みどころ
RPGシステムとそれと楽しむテラゾー
着せ替えシステム、ちょっとブラックストーリー

CH限8作目【ビギニングクエスト ~ベクセリアワールド物語~ 】

チャンネル限定動画8作

「ビギニングクエスト ~ベクセリアワールド物語~ 」は駆連氏作成のファミコン風王道RPGRPGアルマール投稿作品。
レトログラフィックターンバトル勇者魔王クリスタルなどが登場する世界観、隠し通路の存在など古き良きファミコン王道RPGになっている。『かぎのちから』や敵の強さ変更による報酬の変化など独自のシステムも存在する。

みどころ
懐かしいゲームの雰囲気。かわいいドットグラ

CH限7作目【魔法の線陣】

チャンネル限定動画7作

魔法の線」は独特のゲーム性を持つパズル要素のあるターンSLG。雰囲気も独特。特に音楽効果音が恐ろしくも雰囲気がある。
過去自作ゲームぶっとおし公式生放送で遊んだことがあるが、今回めて解説を交えながらじっくりプレイ
公式放送時にあった気の要素はver.1.5で削除されたようだ。

みどころ
プレイング。ゲームの雰囲気。終盤の難易度の高さ。

CH限6作目【Crypt of NecroDancer】 不定期更新

チャンネル限定動画6作

以前実況していた「Crypt of NecroDancer」を新たにチャンネル用に作成した解説実況
限定動画part20えた時や次の限定動画プレイするゲームが決まってない時に、不定期で更新されるらしい。
アイテムや新しい祭壇、DLC版のステージ5や新キャラクターも追加されておりその解説なども行っている。

みどころ
新要素の解説
通常シリーズでは使用しなかったキャラクター

CH限5作目【四人の王国】 

チャンネル限定動画5作

「四人の王」はyako氏作成のロールプレイングノベル自作ゲームフェス受賞作品。が出ない主人公の性格を、選択肢によって作っていく。テラゾー実な男をしてゲームを進めていくようだが…。
正解がなく迷ってしまうような選択肢や、心の深いところに問いかけるような選択肢も多く、テラゾーもつい自分のことをしゃべりすぎてしまうようだ。

みどころ
テラゾー実(?)なプレイング。選択肢によって暴かれるテラゾーの生態
よくも悪くも"人間らしい"魅的なキャラクター

CH限4作目【恋の筆触分割】

チャンネル限定動画4作。まさかの恋愛アドベンチャー実況

の筆触分割」はの筆触分割製作チーム作成の美術史系女性ADV。見知らぬ世界に飛ばされた主人公が印時代の巨匠たちと親交を深めながら、世界にせまっていく。
テラゾーが選んだルート恋愛色は控えめで、青春部活モノの色も強い。恋愛ゲームノリが苦手な人でも較的入りやすい、かもしれない。

みどころ
ドキドキイベントが起こるたびに慌てるテラゾーリアクション。

CH限3作目【COLORS 失われた記憶】

チャンネル限定動画3作

COLORS 失われた記憶」はZK氏作成のアドベンチャーゲーム

色を使った解きが特徴。ゲームボーイスーパーゲームボーイ)のようなゲーム画面とかわいらしい登場キャラはどこかノスタルジーを感じさせる。テラゾー実況ハイテンションっぷりはトルネコ実況を彷彿とさせる。

みどころ
解きの速さトルネコ実況のようなテンション

CH限2作目【言霊の迷宮】

チャンネル限定動画2作。単発実況

言霊の迷宮」はフォルテ氏作成のブラウザゲーム

しりとりのように単を入してマスを進み、ダンジョンを探索していく。テラゾー実況前に何度かプレイしているようで、ゲームの解説を交えながら実況している。

みどころ
テンポの良さ。テラゾー

CH限1作目 【ファウストの悪夢】

チャンネル限定動画1作part2以降はチャンネル会員限定。

ファウスト悪夢」はLabORat Studio-ゲーム実験室作成のホラーアドベンチャーストーリーBGMイラストフォントが合わさり奇妙で美しい独自な世界観を築いている。
解きは難易度が高く、さすがのテラゾーも苦戦している。
散在する登場人物の日記からストーリー背景が伺えるがそれだけでは理解しにくいため、最終回前にストーリー考察回を設けている。

みどころ
ホラーゴシック世界観、テラゾー独自のストーリー解釈
高難易度解きに苦戦するテラゾー

CHアーカイブ【Skype人狼】 随時更新

一で開催される人狼生放送アーカイブ動画動画生放送も最終村のみチャンネル会員限定となっているが、それ以外の村は無料で非会員の視聴者にも開放している。
基本的にテラゾーGMを務め、実況者を中心としたユーザーをPLとして招待する。例外的にテラゾーがPLとして参加することもある(#8 年忘れ人狼忘年会)。
詳細については「人狼舞踏会」の単語記事を参照。

【料理動画】

まさかのテラゾー料理動画

とりあえずチャンネル限定のお試しとして、カットのみの編集であげたらしいが、テンポよいカット編集がおこなわれていて見やすい動画になっている。そして、めっちゃおいしそう…。
以前から、Twitterにおいしそうな自作料理写真をあげていたが、料理動画を撮るにあたって機材もこだわって色々そろえたようだ。

みどころ
おいしそうな料理、普段のゲーム実況とあまり変わらないノリ実況ハプニング、見やすいカット編集

目次▲

出演動画

テラゾーが”出演”している動画
テラゾー投稿ではないので、迷惑がかからないようお願いします※

人狼

TRPG

他ボドゲ・アナログゲーム等

他ゲーム

ラジオ動画等

目次▲

チャンネル・コミュニティ

2016/5/1テラゾーチャンネル開設。チャンネルでは、一の人狼放送(人狼舞踏会)と週一の限定動画の他に、不定期でゲーム配信やお絵かき放送なども行っている。人狼アーカイブ(最終村以外)や共同実況動画、一部を除いた生放送など、入会せずとも楽しめるコンテンツも多い。興味がある人はお気に入り登録だけでもしておこう。

コミュニティにはコミュ動画それなりに存在するが、2016/9/18以降生放送や新規動画登録は行わないことが宣言されており、コミュニティとしての役割はほぼ終えている。今までありがとうテラゾーコミュ

YouTubeチャンネル

Youtubeチャンネル(テラゾーゲームス)

Youtubeには過去動画転載している。一部youtubeのみに投稿されている動画もある。

目次▲

関連イラスト(本人投稿)

投稿動画サムネアイコン等に自作イラストを使用しており、一部がニコニコ静画にも投稿されている。

余談だが、チャンネルアプリトップ画およびブロマガテラゾーのtwitterにも最新のイラストがあるので、興味がある人はぜひ見てみてほしい。

目次▲

関連項目

目次▲

外部リンク

目次▲


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%86%E3%83%A9%E3%82%BE%E3%83%BC
ページ番号: 4397733 リビジョン番号: 2641101
読み:テラゾー
初版作成日: 10/06/25 20:23 ◆ 最終更新日: 18/11/12 00:31
編集内容についての説明/コメント: ミスを修正
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ



この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

テラゾーについて語るスレ

1467 : ななしのよっしん :2018/07/01(日) 01:21:30 ID: 1ES78omP+R
>>1453
ニコ動有名実況者つべ進出失敗はしいパターンだが
確かになんでだろうな
1468 : ななしのよっしん :2018/07/03(火) 20:51:59 ID: goILErjBVH
キャラに対する煽りとかがなんでだろうすごく
嫌な感じに残るときがある あんな物やわらかい感じのなのに
学怖の実況はすごく好きなんだが
1469 : ななしのよっしん :2018/07/03(火) 22:47:29 ID: dGIdiPLi0B
確かにダクソ実況視聴者はうざいけどさ、あんなに露に喧売るような発言することないやろテラゾー・・・
1470 : ななしのよっしん :2018/07/05(木) 03:54:38 ID: VDVJJkI6j7
クソは1から見ていて思うが視聴者アレ的にもあまりテラゾーには向いていないとか思ってしまう
ノベルゲー実況とか縛りとかはめちゃくちゃ好きなんだが
1471 : ななしのよっしん :2018/07/08(日) 12:52:42 ID: EkW9mgLuy1
ネタバレ嫌ならそもそも実況プレイなんてしないだろ
プロレスだよプロレス
1472 : ななしのよっしん :2018/09/11(火) 11:25:14 ID: s+gs383jHV
>>1455
すごいわかる
同じ様な事をひたすら繰り返してて代り映えがない
人狼ぶっちゃけマンネリだし。人狼やるより他のアナログゲーやTRPGやるほうが見たい


1473 : ななしのよっしん :2018/10/12(金) 02:34:01 ID: cFa0vQHK/O
この人なんで昔は動画伸びてたのに今はあんまり伸びてないんだ
ようつべ移行の影にしたって昔とべて再生数減りすぎだと思う
実況も昔とべて劣化してないしなんでこんなに人気落ちてるんだ?
1474 : ななしのよっしん :2018/10/25(木) 11:52:52 ID: 0LwNYyttYH
そりゃおんなじことしかやってなかったら人気は落ちるでしょ
同じネタしかやらないお笑い芸人を見て楽しいか?
1475 : ななしのよっしん :2018/10/29(月) 01:08:36 ID: OuMqFpGltW
テラゾーファンでずっと見てるけど
やっぱりチャンネル作って以降急人気低迷してる気がするな
その前後くらいから動画投稿が義務になっちゃってるよな
逆にそうなってからも今までずっと続けられてるのがすごい
まぁ何やってても自分は見るわけだけど、生き生きとしてるテラゾーが見たい感もある
1476 : ななしのよっしん :2018/11/10(土) 21:35:06 ID: UKQA5AQBtc
シレンは見てるけどシャドウハーツは見なかった
あると思います
もし他の人もそうなら多分視聴者側が安定をめすぎてんだな

触ってないジャンルには手を出さないのかな
とか見たいかも
初見じゃないと嫌とかあるかもしれんが
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス