テリー・ボガード単語

テリーボガード
  • 18
  • 0pt
掲示板へ

テリー・ボガードTerry Bogard)とは、SNKが開発・販売した対戦格闘ゲーム餓狼伝説シリーズや『THE KING OF FIGHTERS』(KOFシリーズに登場するキャラクターである。

プロフィール

初登場 餓狼伝説 宿命の闘い (1991年) テリーテリー
格闘スタイル マーシャルアーツ+ジェフ流喧殺法
マーシャルアーツ (MOW, KOF2003-)
誕生日 1971年3月15日
身長 182cm
体重 77kg (2-RB, KOF'94-'98)
82kg (RBSP-RB2, KOF'99-2002)
83kg (KOF2003-)
81kg (MOW)
血液型 O型
出身地 アメリカ
職業 フリーター
趣味 ビデオゲーム
トロリング (RB2)
ウォールペイント (MOW)
大切なもの ジェフの形見のグローブ
ヴィンテージジーン
のウッキー出中)
好きな食べ物 ファーストフード
ロック特製クラブハウスサンド (MOW)
嫌いなもの ナメクジ
好きな音楽 ロック
カントリー (MOW)
苦手なもの 煙草
得意スポーツ バスケットボール
特技 女性スリーサイズを当てること
3ポイントシュート50回連続達成 (MOW)

概要

餓狼伝説』の主人公。 流浪のフリーターキャップトレードマークで、それを投げつつ「OK!!」と叫ぶ勝利ポーズが知られている。

サウスタウンの支配者、ギース・ハワードに養であるジェフ・ボガードを暗殺され、その復讐のため義アンディ、親友のジョー・ヒガシと共に闘うが、その背景を感じさせないライトな性格である。ギースの死後はその実の息子であるロック・ハワード(後に『餓狼MOW』の主人公となった)を息子のように育てている。

シリーズで最も時系列が後の『餓狼MOW』では35歳となっており、髪型装も大きくイメージチェンジしている。『KOF2003』『XI』ではこちらの姿がベースになっており、『KOFMIシリーズでは「ワイルドウルフ」の名前で若いテリーとは別キャラとして共存している。

10代の頃から武者修行を兼ねて各地を放浪しており、公式に住所不定無職主人公である(正確にはサウスタウン部屋を借りているがあまり帰らない)が、上述の通り子供1人育てるくらいの生活はある。『餓狼MOW』の時代には世間に広く認知されており、TV映画に出演したり、講演活動やエッセイの執筆もしているとされる。

それまでの格闘作品にありがちだった硬で男臭い主人公像を打ち破る陽気なアメリカスタイルゲームファンに衝撃を与え、SNK初の格闘ゲームヒーローとして今なお高い人気を誇る。現在SNKの看キャラの一となっており、KOFシリーズでは現在まで草薙京リョウ・サカザキと共に皆勤を記録中。

ストリートファイターシリーズケンとは共通点が多いからか非常に気が合うようで、『CAPCOM VS SNK』では闘いの前に、ケンテリーキャップを「そらよ!」と言って投げ渡すという掛け合いが用意されている。

コミックボンボンで連載された細井雄二氏の『餓狼伝説コミカライズ版(ボンボン餓狼)では卑怯な手を使ったりとヒーローらしくないのだが、それが逆に受けてかこれはこれでネタとしていまだに人気がある。

担当声優

橋本さとし
各種ゲーム作品
 『餓狼伝説シリーズ(2-MOW
 『THE KING OF FIGHTERSシリーズ('94-XIII
 『CAPCOM VS. SNKシリーズ
アニメThe King of FightersAnother Day』
近藤隆
THE KING OF FIGHTERSシリーズXIV-)
ファイティングEXレイヤー
草尾毅
電撃CD文庫『餓狼伝説』『ザ・キング・オブ・ファイターズ'94
錦織一清
アニメバトルファイターズ餓狼伝説シリーズ
たかはし智秋
SNKヒロインズ Tag Team Frenzy』(女性テリー

性能

対戦格闘ゲーム初期からの主人公らしく、飛び道具、対技、突進技と必殺技バランスよくっている。

飛び道具で牽制しつつ突進技で突っ込んで接近戦を仕掛け、攻めを途切れさせずに固め続けるラッシュを得意とする。ゴリ押しが強な反面、守りに回るとやや弱く、ガード崩しは苦手な傾向がある。

必殺技

パワーウェイブ
地面に拳を叩きつけ、気の波を走らせる飛び道具。養ジェフから受け継いだ技の一つ。『KOF'96』-『'98』では射程が短い代わりにダウンを奪う。
バーンナックル
気をった拳を突き出して突進する技。『餓2』以降は最初に両手を挙げて気を溜める動作がありバレやすいが、攻撃判定が強く突進速度も速い。
ライジンタックル
逆立ちの体勢で跳び上がり、錐もみ回転しながら片腕を横に出して連続でラリアットを繰り出す技。言葉にするとわけわからんな主人公の対技としてはしく、基本的にタメコマンドである。
クラックシュート
体をひねりながら側宙し、浴びせ蹴りを繰り出す技。ダウンを奪えないことが多いが、ガードされても隙が少ないためラッシュに使える。『餓3』ではクラック→屈強P→クラック…という永久コンボがあり、バランス崩壊を招いた。
パワーダンク
跳び膝蹴り(『MOW』ではショルダータックル)で上昇し、頂点で気をったパンチを打ち下ろす技。『餓3』でライジンタックルの代わりに実装された対技だが、共存しているタイトルも多い。
パワーチャージ
ショルダータックルで攻撃する突進技。ヒット時は相手を浮かせる。『MOW』では3回連続入の打撃技になり、連続技の要になる。
ラウンドウェイブ
通常よりリーチの短いパワーウェイブ。別ラインに届く、飛び道具一方的にかき消す、相手を浮かせるなどタイトルによって特殊な性質がある。
パッシングスウェー
パンチを繰り出した後、回し蹴りで攻撃しながらライン移動する技。
ファイヤーキック
スライディンキックから相手を蹴り上げる浮かせ技。
クイックバーン
気をったアッパーから打ち下ろしで攻撃する技。フランコ・バッシュの「ダブルコング」に似ている。
バックスピンアタック
相手を掴んで体勢を崩し、後ろ回し蹴りに繋ぐコマンド投げ。初出の『餓WA』では通常投げと同じく相手は投げ抜けできる。『ファイティングEXレイヤー』では重なガード崩しの手段となる。
ネックブリカードロップ
相手の首に腕を巻き付け前に倒れ込むプロレス技。初出の『餓WA』ではダッシュから出せる特殊な投げ技だった。
マックスダンク
パワーチャージからパワーダンクへの連携技。

超必殺技

パワーゲイザー
地面に拳を叩きつけ、気の柱を立てる技。超必殺技が初めて実装された『餓2』以降全てのタイトル実装しており、多くのバリエーションがある。ゲイザー(geyser)は「間欠」の意味だが、本来の発音は「ガイザー」の方が近い。
バスターウルフ
気をった拳を突き出して突進し、ヒットすると至近距離から気を放って相手を吹き飛ばす技。『餓狼MOW』に登場する35歳のテリーが初めて使用した技で、見栄えの良さから人気が高く、外部作品に若い姿で登場する場合でも定番の技となっている。
ハイアングルゲイザー
ショルダータックルからジャンプしながらのアッパーで相手を浮かせ、着地と同時にパワーゲイザーで追撃する技。『KOF』のオリジナル技だが『RBDM』で本家逆輸入された。

潜在能力 / 上位超必殺技

トリプルゲイザー
『餓3』から一貫して使用する潜在パワーゲイザーを3発連続で繰り出す技。1発ヒットすると、吹き飛んだ相手に連続で追撃していく。この技名でくても強化版パワーゲイザーとして実装しているタイトルも多いが、近年の『KOF』では1回の動作で3発いっぺんに繰り出している。
SVC』『NBC』ではパワーゲイザーから1発ずつ追加入する形式であり、2発で止めると「ツインゲイザー」となる。
ヒートアップゲイザー
『餓WA』のオーバードライブパワー。ボディーブローからアッパーで相手を打ち上げ、パワーゲイザーで追撃する。
ライジングフォース
KOF2002』のMAX2。大きな気をった拳を突き出して突進し、ライジンタックルで追撃する技。ロックの潜在版「シャインナックル」とほぼ同じ動作である。
ライジンビート
SVC』のEXCEED。ギースの「デッドリーレイブ」のテリー版のような技で、突進からボタンを追加入することで連続攻撃し、バスターウルフのように気を放って締める技。
パワーストリーム
KOF2003』『XI』のリーダー超必殺技。両手を地面に叩きつけ、自分を中心に大きな気の柱を立てる。
トリニティーゲイザー
KOFXIII』のNEO MAX超必殺技。両手を地面に叩きつけ、前方に大きな気の柱を連続で発生させる。初代『餓』のパワーウェイブ巨大化したような技。
スターダンクルケーノ
KOFXIV』のCLIMAX超必殺技。膝蹴りで浮かせた相手をダンクで追撃して諸共に落下し、地面に叩きつけると同時にパワーゲイザーで追撃する技。フィニッシュの際にエフェクトが発生する。

なんとスマブラに参戦

以上・・・・・。
【S】

2019年9月5日に行われたNintendo Directにて突如ネオジオ界に舞い降りた一枚の「招待状」。
どこかで見たような文面の招待状をめぐり名だたる格闘たちがゲットしようとするもののなかなかゲットできない。
あるものはビルを飛び降りてまでゲットしようとするも失敗、あるものはゲットに失敗し高笑いを挙げ、あるものは精密なハンティングを持つ猛禽類を借りてもゲットできずにいた。
そしてその招待状はテリーのところへ…

大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL』のDLC第四弾としてテリー・ボガードが参戦。対戦格闘ゲームとしては『ストリートファイターシリーズリュウケンに続き三人となり、この二名とも久々に顔を合わせることになる。

左右の敵と同時に戦う『スマブラ』では従来コマンドに前後の区別がかったが、テリーのみ前必殺でバーンナックル、後必殺でクラックシュートと異なる技が出る。リュウケンと同じく1on1では常に敵の方を向いたり、キャンセル必殺技原作コマンド必殺技が強化される2D格ゲーシステムがある。また独自の仕様として、蓄積ダメージ100%えると超必殺技パワーゲイザーとバスターウルフが使用可になる。

最後の切りふだは、始動技のトリプルゲイザーがヒットするとパワーダンクスターダンクルケーノのそれに近い)で追撃し、バスターウルフでフィニッシュする「トリプルウルフ」。

同時配信の追加ステージは「KOFスタジアム」。見たは『KOFシリーズのそれに近いが、よく見ると看に冠詞の「THE」がく「餓狼伝説の作中で行われる格闘大会」の方だとされている。背景には多くのSNKキャラクター不知火舞CEROを破れなかった)が登場し、試合を見守っている。また、2D格闘ゲーム仕様と『RB』のリングアウト疑似的に取り入れ、ステージの両端に見えないが存在し、強く吹っ飛ばすとを突き破って撃墜できる特殊なステージとなっている。

関連動画

BGM

プレイ動画・ストーリー

その他

関連商品

関連静画

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 18
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%86%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%9C%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%89

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

テリー・ボガード

567 ななしのよっしん
2020/04/16(木) 12:52:51 ID: LN5nHPSPh2
GO!出たあと急に立ち回り雑になるテリー好き
568 名無し
2020/04/19(日) 23:57:45 ID: S7QEchpBQz
本当かどうかは知らないけど海外のストリーマーがスイッチオンラインSNK過去作品の売れ行きが思いの外良かったのもあったんじゃないかって言ってた
569 ななしのよっしん
2020/05/12(火) 10:05:44 ID: Mirodakr4G
前、横強、Nと粒いなんで長いリーチを活かして堅実に戦わないと……あ、100%
ゴーバーン!パワーゲイザー!パワーゲイザー!ゴーバーン!アーユーオーケー?アーユーオーケー?バスターウルフ! オーケー!
570 ななしのよっしん
2020/05/15(金) 13:35:20 ID: ItLSSRNx6R
リュウテリー声優交代した後にスマブラで再会する日が来るなんて思いもしなかったなぁ
571 ななしのよっしん
2020/05/27(水) 09:39:40 ID: jdDOkMSaFp
しかし、スマブラ以降ほんとうに知名度上がったな。
格ゲーマー以外には半ば忘れられかけてたのに、今じゃ小学生だって知ってるぐらいになった。
自分が小学生だった時、餓狼伝説大好きだった身としてはうれしい限りだ。
572 ななしのよっしん
2020/06/20(土) 16:47:35 ID: esvB5jQnn2
未だにテリースマブラガンガンに活躍してるの見ると不思議な気持ちになる
まあそれは他の他社キャラ全部同じなんだけど
573 ななしのよっしん
2020/06/30(火) 19:37:01 ID: R8otSZt4ZW
3の爆死KOF95ヒットSNKの看に譲ってから25年、遂に看キャラの座に返り咲いたって感じで感慨深い
これで餓の新作が出てくれれば文句しなんだがなー
せめてサムスピみたいなコレクションぐらいは出してくれ
574 ななしのよっしん
2020/07/04(土) 05:40:35 ID: twR2Y/w4oq
ファイターパス2買うついでに1も買ったんだけど、テリーが一番お気に入りだわ。かっこいいし楽しい
575 ななしのよっしん
2020/07/09(木) 10:27:42 ID: fy6r4gNlum
ムキムキのポケモントレーナー扱いで
あとかっこいい、バスターウルフやトリプルウルフを決めた時に横アピールしたくなる
576 ななしのよっしん
2020/07/14(火) 16:02:06 ID: ItLSSRNx6R
リュウケンと直接共演するのはSVC CHAOS以来、実に16年ぶりなんだよなぁ

急上昇ワード

スマホで作られた新規記事

こちらの記事に加筆・修正してみませんか?

ムネアカハラビロカマキリ カッコウの許嫁 ワンタイムイベント