編集  

テレパシー単語

テレパシー

テレパシーとは、超能力の一種である。

アイドルグループの記事はこちら→テレパシー(アイドル)

概要

ESP(感覚)の一種であり、具や言葉などを使用せずに、離れた相手と通信を行う。もしくは、相手の思考・心理を読む

テレパシー実験はいくつかされているが、統計学的には「存在を否定できない」ものとして考えられているようだ。
ペアの2人に1人ずつ隣り合う部屋に入ってもらい、片方の被験者にのみビデオを見せる実験を行った結果、波の同期発生が確認された。
また、その同期には親密度は関係なく、の他人でも発生したらしい。
テレパシー発生の仕組みについては、「量子もつれ」ではないかと仮説を挙げている。

その他詳しい話は、wikipedia記事や専門サイトをご覧頂きたい。

フィクションにおいて

テレパシーという創作作品でもよく取り上げられるもので、「特定の相手と思念のみで通信する」「相手の心理を読む」といった使われ方を見た事があると思われる。

相手の心が読める事で普通の人よりも人付き合いが円滑に進められるというケースが多いが、一方で相手の本心・本音が解ってしまう故に人間のどすい一面などがより強調された物語が展開される傾向も。
心が読める故に、他者との交流を絶ってしまうキャラクターも少なくない。

麻雀カードゲームなど、心理戦や戦術を要とする局面では「チート・反則技」としての一面が強調されている事が多い。学生の場合、テレパシーで周囲の受験者の内から試験の解答を読み取るといったカンニング行為もよく見られる。

またテレパシーは時に戦闘でも応用され、相手の思考を読んであらゆる攻撃をかわす敵を見た事が一度はおありだろう。どれだけ攻撃を繰り出そうとまるで命中できずに焦りだす主人公の前に自らのを余裕綽々の態度でった結果、「頭をっぽにする」作戦であっけなく倒されるのが定番のパターンか。ギャグ要素の少なくない作品では、本来で読もうとした相手の傍にいた人物のどうでもいい情報を掴まされ、思わずツッコミを入れてしまったり、の発動中に第三者が奇行に走ったために、駄撃ちに終わってしまったりと、チートな一面がんで、むしろ、いじられ要素になることもある。

ちなみにテレパシーとは少し異なるが、「OVERMANキングゲイナー」では同様ので攻撃を当てられない敵に対し、「どうせ聞こえるなら聞かせてやるさ!」と主人公ヒロインを叫び、その恥ずかしさの余りを叫ばれているヒロイン以上に絶してしまった結果を解除してしまい、その隙を突かれて撃破された、というケースもある。

(詳しくは『世界三大恥ずかしい告白シーン』を参照)

何にしても、相手の心が読めるのはいい事ばかりではないと思われる。「知らぬが」という言葉だってあるし。

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%91%E3%82%B7%E3%83%BC
ページ番号: 4399979 リビジョン番号: 2461473
読み:テレパシー
初版作成日: 10/06/27 21:00 ◆ 最終更新日: 17/02/20 23:26
編集内容についての説明/コメント: 南国少年パプワくん、アクマゲームなどを参考に、文章追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

テレパシーについて語るスレ

18 : ななしのよっしん :2014/05/11(日) 13:59:43 ID: ZGichdXHNc
水死体とかのとびきりのグロ画像を思い浮かべて
テレパシーが使える相手に再起不レベルトラウマを刻む事って可だろうか?
19 : ななしのよっしん :2015/02/19(木) 14:55:41 ID: 8AS97vZc/2
つーか、テレパシーとか冷静に考えたらいな。タイムマシンですら理論上は開発可(但し、ブラックホールの生成はまず難しい)ということになっているのに、テレパシーはそれらしい理論い(波はそんな遠くまで届かない)。低周波をがキャッチして情報を受けとることもい。
倒錯してたわ。考えすぎてました。理論不可能。大体、可だったらもっと話題になるだろ、インターネットで調べた限り決定的な拠はかった。それが全て。
タイムマシン理論上は開発可と判明したら直ぐに様々なサイトなどで取り上げられたりした。しかし、テレパシーに関しては話題が少ない。
現に>>16の書き込みから>>19の書き込みまでの間に約1年4ヵもの時間が経過しているのにその期間の書き込み数はこの書き込みも含めて3レスのみ。テレパシーい(理論上実用化は不可能)からこんなにも意見が少ないのだ。
20 : ななしのよっしん :2015/06/12(金) 10:18:01 ID: rdpLoBdw19
気になるのは伝播速度なんだけど。量子スピンか何かの類って聞いた事あるんだけど
というか同時現
21 : ななしのよっしん :2015/09/25(金) 04:16:49 ID: pkacKVvt3z
>>20
学術的には「量子テレポーテーション」という形で研究されていて、一定の成果も上がっている。おそらく「伝播」でなく、距離や位置関係が条件に含まれない現

>>19
この場でレスが少ない理由は分からないが、他者の思考や感情を知る方法は様々なものが知られており、テレパシーは少なくとも現存するには違いない
22 : 名無し :2016/01/29(金) 15:14:45 ID: bWVM1Ct5Yt
 実際、創作のような具体的なテレパシーが使える場合以外は不便だと思う。
 勝手にが発動して、発動している間だけ全に感じるが、解除されたら元通りだしな。
 テストで聞いてもいない問題を解いたときは無双感あったが、次の時は全然でびびるくらい。
 挙句、頼りすぎるとどんどん考えずにテレパシー受信待ちになるからヤバイ
23 : ななしのよっしん :2017/03/02(木) 11:27:42 ID: 36MY06G8f8
電波テレパシーは違うのだろうが、制御が不全となると内心の自由に対する深刻な危機が訪れるだろうなw

しかしまぁ、分かりあうという事の難しさは言や精的なバックグラウンドの違いといった障に全てが集約されるかと言えばちょっと違う気もするな。それこそテレパシーのように思いを伝えることが出来たとしても、世界平和どころかまた別の形の争いの原因となるだろう。
虚しい願望を抱く前に出来ることはあるのではないかな。別方向でさ。
24 : ななしのよっしん :2017/04/27(木) 03:12:43 ID: hGywuNXqfq
ファミチキくださ
!!!!!!!!!!!!
25 : ななしのよっしん :2017/09/18(月) 16:11:09 ID: C0pg+ylSGX
ただのモニタリングでしたとさ、チャンチャン
26 : ななしのよっしん :2018/08/23(木) 13:05:44 ID: DaqRpb9vgp
テレパシー送りあうみたいに遠くにいても繋がっている…

何だったっけこの神曲…?ダン戦だったっけ?
27 : 26 :2018/09/28(金) 19:26:30 ID: DaqRpb9vgp
あっ、思い出した。
ダン戦Wのミゼル編題歌。リトブル

歌詞

この世界のどこかで 今 君がピンチなら 助けに行きたいよ
きっと 助け合うことで どんな悩みもクリア出来る 固いが生まれるんだよ
数え切れないすれ違いの中 タイミングがピタリと合い 巡り会えた友達 素敵な奇跡だね
テレパシー送りあうみたいに 遠くにいても繋がってる 仲間がいる限り 走り続けられるよ
例えば地球の裏と裏で 手強い夢を追いかけても
心は一つだと いつでも感じられたなら
不思議ながみなぎって
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス