テロ単語

テロ

テロとは英語の「テロリズム」(Terrorism)を略した和製英語政治的な的を達成するために、暗殺・暴行・破壊活動などの手段を行使すること、またそれを是とする傾向や

曖昧さ回避
  1. テレビ番組中に表示される地震速報等のテロップ略称。テロ活動と同じように予期しない時に急に現れることからダブルミーニング的な意味としてこの呼び方が使われている。詳細は「字幕テロ」を参照。

概要

個人による営利的の犯罪や、国家が合法的な手続きに則って行う行動等は、通常「テロ」とは呼ばない。しかし国家機関が秘密裏にテロ行為を行ったりテロ組織を支援するケースは存在する。

テロを実行する側は攻撃の場所とタイミングについてのイニシティブを持っており、しばしば国家レベル支援を受けているなど、さまざまな優位点を持っている。そのようなテロ行為およびテロ組織・テロリストには通常の治安犯罪に当たる警察国家戦争を前提とした正規軍ともに対抗しきれない部分がある。そのため第二次大戦後、各は対テロ任務を遂行するための専任の部隊や体制、装備、戦術などを培ってきた。その過程でしばしば国家機関の側が暗殺などテロリスト側と同様の手法をとったケースもある。

近年、世界グローバル化が進むとともにえる人間の移動も多くなり、情報をやり取りする方法も増えたため、中東のテロ組織がインターネットを通じて活発に情報を発信し、影を受けた先進国人間がテロに加担するといった事態も発生するようになった。また、戦争などによって故郷を追われた難民を装ってテロリストが入するなどの事態も発生している。これらの結果、先進国への移民難民問題は既存の問題に加えてテロという新しい要素も含むようになってしまい、より解決が難しくなっている。

日本のテロ

幕末には尊王攘夷などを的とした要人暗殺のテロが多発した。大老井伊直弼が暗殺された桜田門外の変などが典的な例である。

太平洋戦争後には日本赤軍連合赤軍など過激派左翼暴力革命の一環として多数のテロを起こした。特に60年代から70年代にかけてはよど号ハイジャック事件、あさま山荘事件など有名なテロ事件が発生した。

90年代に入るとオウム真理教によるテロが多数発生し、特に化学兵器を用いた地下鉄サリン事件などは世界からも注を集めた。

しかし、昭和後期から平成の時代において暴力行為を伴うテロは民衆の支持を得ることは難しく、少なくとも明らか暴力を伴うようなテロ行為は近年ではめったに発生しなくなった。

2000年代に入るとイスラム過激派際的テロ組織アルカイダなどの脅威が伝えられ、日本でも警が強まっている。2016年現在日本本土ではイスラム過激派のテロは確認されていないが、中東旅行していた日本人が現地武装勢に誘拐・殺されてテロ被害にあってしまうという事例は複数存在している。また、2016年7月にはバングラデシュで飲食店が襲撃されテロリストが立てこもった事件で7人の日本人が殺されるというテロも起こった。

スラングとして

「テロ」というネタとして、人騒がせな行為や過な表現行為への形容として(しばしば自嘲的にも)用いられることがあり、ニコニコ動画にもそれ関連の動画がいくつか見つかる。

その他、直接的な暴力を用いるわけではないが、多くの人々に危・損をあたえるような行為を非難の意味をこめて「テロ」と呼ぶケースも少なくない。しかしこういったスラングの乱用は、しばしば議論に曖昧さや偏った印を与え、言葉の重みを損なうこともあるため、使いすぎには注意。

テロを描いた作品

主人公、主人公サイドがテロリストの作品

テロとの戦いを描いた作品

関連動画

関連生放送

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%86%E3%83%AD

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

テロ

483 ななしのよっしん
2019/04/07(日) 09:53:50 ID: ZPQUOWTi+8
>>478-482
テロ」って言葉は英語と全然意味がちがう
英語なら「民間人に対する、政治的・宗教的な的または恐怖心を与えるための暴力

英語の定義で言えばテロ絶対悪なので、英語圏では間違っても肯定しないようにw
484 ななしのよっしん
2019/04/28(日) 18:16:18 ID: mrW7oWRquN
荒らしと一緒で構えば構うほど増長する。たとえ自宅を燃やされても泣かないしょげない怖がらないのが一番効く。

それが出来ればも苦労しないんだけど、そうはならんやろ
485 ななしのよっしん
2019/05/10(金) 01:40:50 ID: H5W0M626X2
>>483
>>482とかが言ってるのって、多分英語圏じゃテロじゃなくて革命だよね
違いは民間人を然と殺すか否か
きちんと民衆の支持を勝ち取りつつ、行動を起こすのが革命
俺達だけが絶対正義とか叫びながら、民衆を殺しまくるのがテロ
486 ななしのよっしん
2019/05/10(金) 18:22:41 ID: SFT1gxdREh
>>485
革命は別に民衆の支持は必須ではいぞ
軍事クーデターで民選の政治家を排除して国家を支配下に置く例なんていくらでもあるし
487 ななしのよっしん
2019/05/21(火) 18:45:18 ID: wbsmwAGKte
上記の革命も山ほど民間人殺してるぞ、テロリズムの由来自体フランス革命から来ている
アメリカ独立戦争もそりゃあアメリカ市民の支持はあっただろうが、起こされたイギリス側の民衆の支持なんかなかったわけでな
英語の定義と言うが英語圏でもテロリズムの定義ってそこまではっきり出来てないんじゃないかと思う
488 ななしのよっしん
2019/05/21(火) 19:17:23 ID: Zw+ozUUAoG
ソ連十月革命民主的な選挙に負けた共産党ブチ切れて起こしたものだしな
ナチ党のミュンヘンファシスト党のローマ進軍もテロ革命かの判断は難しいしな
489 ななしのよっしん
2019/05/21(火) 19:26:20 ID: FnwHhURwyE
テロられる側が負けていない状態で起こる民への攻撃がテロ
テロ側が勝ったら革命
とても分かりやすい
490 ななしのよっしん
2019/06/03(月) 20:50:02 ID: 9oNi+9LTUa
テロは必ずしもクーデター的ではないが、失敗したクーデターは必ずテロと体制側に断じられる
クーデターが成功し、民衆が追認や支持すれば革命と新体制により言われる。再転覆されればまたテロと称される

って辺りならそう異論はなさそうだな
491 ななしのよっしん
2019/06/29(土) 20:44:54 ID: Fg5hW26QQR
かなりぶっとんだ研究を見つけたので書く
コロンビア刑務所にいるテロリスト66人(一人当たり均で33人ほど殺してる)と非犯罪者66人を集めて較してみたという研究
調べてみたところ非犯罪者べてテロリストは攻撃性が高く感情を認識するが劣ってたらしい
でも一番違いが出たのは道徳的判断に関して
他者の行為について道徳的判断を行う場合普通の人ならその行為の意図と結果を考慮するがそれに対してテロリストは意図は考慮せず結果しか見てなかったらしい
結果が良ければあらゆることが正当化されるって思考はテロリストにとってはかなり典的なものなのかもしれない
http://www.natureasia.com/ja-jp/nathumbehav/pr-highlights/11916exit
https://www.nature.com/articles/s41562-017-0118exit
492 削除しました
削除しました ID: 404vaMBNJO
削除しました

この掲示板は、プレミアム会員のみが書き込めるように設定されています。