ディアピアニッシモ単語

ディアピアニッシモ

ディアピアニッシモとは、工画堂スタジオ2006年8月11日に発売したミュージックアクションシリーズの4作でありMusic Angel Collectionの第1弾としても発売された。

概要

ディアピアニッシモは今までのミュージックアドベンチャーゲームと異なり媒体がUSBフィギュアと言う新な物で発売され、またコミックマーケット70工画堂スタジオ企業参戦をしていた事によりコミケ当日に販売されたという経緯も持つ。

USBメモリフィギュア音楽妖精ぴあのをベースに作られており、通常版、OMNI SHOP版、ゲーマーズ販売版の3種類が存在し、OMNI SHOP版は不思議の国のアリスなどを彷彿とされるような色になり、ゲーマーズ版はでじこカラーリングゲーマーズロゴも書かれているという物である。

USBメモリと言う当時まだあまり大きい容量の媒体が安くなかった頃の作品のためキャラクターボイスなしというスタイルであったが、のちに2007年6月29日に発売されたディアピアニッシモルフランではDVD-ROMとなった事もありキャラクターボイスの追加と新曲の実装がなされた。

また初期の頃はDreamParty工画堂ブースにディアピアニッシモ(USBフィギュア)を持っていくと小なやつらという追加楽曲がもらえるイベントも実施されていた。

ヒロインゴトゥーザ様サポート役が鏡音リン(レン)、先生ロックマンEXEとか何とも言えなくになっている。
またディアピアニッシモの楽曲のほとんどはゴトゥーザ様の独唱曲であり、彼女のアルバムGOTO SONG1と2に収録されている。(そのため生放送とかで流す場合にはカスラックのJ-WIDを調べて登録しないとまずい模様。)

ミュージックアクションの後期のプラグインはこのディアピアニッシモをに動作するものとしないものが存在する。
またこの後発売されたソルフェージュ楽曲もディアピアニッシモで演奏できるため、クリアしていないルートの楽曲をディアピアニッシモにプラグインとして登録すれば練習ができるというすぐれものである。

余談ではあるが今まで公式で収録されてきた演奏楽曲の中で1番長い曲である「epilogue」が存在するのでも必要となっている。

以下は作品のあらすじである。

主人公嵩科愁と暮里菜葱はバイト中で事故に遭い、あの世とこの世の狭間にある学園『コンサバトリ』に迷い込む。
そこで、一週間後に行われる音楽コンクール『レコンコルソ』で一対一勝負を行い、勝った方がこの世に戻れると言う。
その為に練習を始めるのだが……。

Wikipedia:Dear Pianissimoより引用加筆、修正

関連動画

関連商品

 

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%83%94%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A2

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ディアピアニッシモ

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • ディアピアニッシモについての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!


急上昇ワード