ディスカバー・ジャパン単語

ディスカバージャパン
  • 2
  • 0pt
掲示板へ

ディスカバー・ジャパンとは、日本国有鉄道キャンペーンである。

概要

十河信二第4代国鉄総裁の念願だった東海道新幹線が開業し、在来線特急網の整備を行った日本国有鉄道国鉄)は大阪万博に備え車両を増備し、万博輸送に対応した。一方で、大阪万博終了後は万博輸送の為に増備した車両が余剰となってしまう事も事実だった。
この為、国鉄は増備した車両の効率的な運用と万博をきっかけに開拓した新規需要の更なる拡大を狙いこの「ディスカバー・ジャパン」キャンペーンを万博終了後の1970年10月スタートさせた。 
キャンペーン副題として「美しい日本と私」がある。

的に行ったキャンペーンであり、現在も続くテレビ番組「遠くへ行きたい」が開始されるなどし個人需要の拡大に貢献したこのキャンペーンは成功を収めている。
また、このキャンペーンの間に新幹線網が伸びており、山陽新幹線博多駅まで開業し日本の大動脈が完成している。

この「ディスカバー・ジャパン」終了後には「1枚のキップから」キャンペーンスタートするも成功せず、当時絶大な人気を誇っていた歌手山口百恵テーマソングを歌う「いい日旅立ちキャンペーンスタートした。この「いい日旅立ち」では「DISCOVER JAPAN 2」という表記もされていた。また、この後にも「エキゾチックジャパン」というキャンペーンが実施され、このキャンペーンソングとして使用されたのが郷ひろみの代表曲の一つにもなった「2億4千万の瞳」である。同曲のサビに「エキゾチックジャパン」という歌詞が入っているのはこのため。
国鉄分割民営化後は共同キャンペーンや会社独自のキャンペーンが多く展開されていく事となるが、2003年JR西日本がこの「ディスカバー・ジャパン」をリメイクする形で「DISCOVER WESTキャンペーンを開始。テーマソングには「いい日旅立ち・西へ」を起用するなどしている。 

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 2
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%91%E3%83%B3

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ディスカバー・ジャパン

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • ディスカバー・ジャパンについての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!


急上昇ワード