デスラッシュ単語

デスラッシュ

デスラッシュとは、ヘヴィメタルサブジャンルの一つである。

概要

通常「デスメタル+スラッシュメタル」と呼べる音楽(またはそれを体とするバンド)をす。但し、日本国内にいてのみ通じるカテゴライズであり(ニュアンス英語話者にも通じるが)、海外いては専ら「DEATH/THRASH」と表記されるケースど。

90年代に入り、NIRAVANASOUND GARDENPEARL JAMオルタナティヴ・ロック(≒グランジ・ムーブメント)のメジャーシーンへの進出、METALLICAの「METALLICA(通称ブラックアルバム)」発表やPANTERAの台頭、さらにそれらに影を受けたラウドロック勢の急速な発展により、スラッシュメタル瀕死の状態であった。が、90年代後半のスウェディッシュ・デスメタルシーンの活発化により、元は「過化したスラッシュメタル」であったデスメタル、または先述のラウドロックシーンの影を受けつつ、スラッシュメタルの流儀を再アレンジした音楽がデスラッシュといえる。一般的にはAT THE GATESの4thアルバムSlaughter Of The Soul」の影下にあるとされる。

チューンダウンした弦楽器隊、非常に手数の多いドラミング、吐き捨てやデスヴォイスを中心軸とした楽曲構成はデスメタルの影下にあるが、それに2ビート体のスラッシュメタルアレンジメントやベイエリアクランチリフ、いはスウェディッシュ・デスメロディアスな単音リフ(いわゆるイエテボリ・リフ)を加えている点が、それまでのデスメタルメロディック・デスメタルと区別される点である。

前述のようにスウェディッシュ・デスの影下とされる為か、日本国内にいては北欧バンドがカテゴライズされることが多く、またイエテボリ・リフを多用するバンドが多いためメロディック・デスメタルと非常に近接したジャンルとされる。特にAT THE GATESにいては「メロディック・デスメタル」「デスラッシュ」双方でカテゴライズされることが多い。

スラッシュメタルを生んだアメリカいては、デスラッシュやメロディック・デスメタルに影を受けたバンドメタルコアとして区分されることが多いため、「デスラッシュ」としてカテゴライズされるバンドは稀である。

感からか、「デスヴォイススラッシュメタル」として考える向きもあるが、三羽(DESTRUCTION・KREATORSODOM)を初め、明期からのスラッシュメタルバンドにおいても現在でいうところのデスヴォイスに近い唱法は使われており、正確な分類とは言えない。

また、80年代スラッシュメタル的音像を追求している2000年代以降のスラッシュメタルバンドも多いため、一概に「スラッシュ」「デスラッシュ」を区分することは出来ない。筆者個人としては、90年代後半以降の一般的なヘヴィメタル/ラウドロック的な音像でプレイしているスラッシュメタルをこちらにカテゴライズするのが一番分かりやすいかなとは思う。

DEATHRASH」という言葉については、関西ヘヴィメタルバンドAIONが自らの音楽性を「DEATHRASH BOUND」とした為、それが一般的な認知になったという意見が一般的である。が、それを標榜し始めた当時のAIONはいわゆるデスラッシュ的な音像とはかけ離れており、またヴォーカルのNOV氏はデスヴォイスではない。

関連バンド

以下に、にデスラッシュとして区分されるバンドを挙げる。

(加筆修正お願いいたします)

スウェーデン

デンマーク

オランダ

アメリカ

ドイツ

その他

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

デスラッシュに関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%87%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

デスラッシュ

1 ななしのよっしん
2010/12/11(土) 20:45:22 ID: TSU/rSEMGA
1get
デススラとかメロデスはやっぱり一般受けしないか…
2 ななしのよっしん
2011/07/02(土) 05:58:10 ID: M2+SmfuiTU
>>1
メロデスは一般受けする可性はちょっとあるだろう。

は大体、メロデスバンドど毛嫌いしてるが...(Eucharist以外)。

デスラッシュではEucharistを高く評価してる。

急上昇ワード

2019/08/25(日)21時更新