トクサツガガガ単語

トクサツガガガ

 

好きなテレビゴルフで休みになる呪いに

5年くらいかかれッ

トクサツガガガとは丹羽庭(たんばにわ)による漫画作品である。

概要

仲村さんは26歳のOLさん。
職場では女子力が高いと見られているけど、実は“女死”たぎる「特オタ特撮オタク)」!
オタバレが怖くて、一人ぼっちでコソコソしながら生きてるよ。
につかないフィールドカプセルトイをめてをさすらったり、
一人カラオケで“特ソン(特撮ソング)”歌いまくったり…
ヒーローの言葉を胸に、今日も進むよ「特オタ

週刊ビッグコミックスピリッツに連載中。既刊14巻。
ありそうでなかった「特撮オタクあるあるコメディ。全の特オタの共感を集め、話題作となっている。タイトル特撮英語の「gaga(夢中の、熱狂的な)」に一音足したもの。
基本はいわゆる「ニチアサ」に放映されている特撮作品が題材となっているが、まれに他の分野に関わる話もある。(大きなお友達にも人気女児向けアニメ特撮出身の男性アイドル…など)

2019年1月よりNHKにてTVドラマ版が放送開始。製作NHK名古屋放送局で、ロケ地には地下鉄大須岡崎総合公園など地元のスポットが多数用いられた。脚本は「団地ともお」の田辺茂範が担当する。

予告PVでは東映レインボー造形らエキスパートの元、例の採石場での本格的な特撮ヒーローアクションシーンが観られ、本家顔負けな正にNHKの本気といった出来である。事前紹介番組でも特撮OBが多数所属するユニット純烈によるナビゲートで放送するなど、本家顔負けなNHKの本気を垣間見ることができる。

登場人物

【】内は2019年ドラマで演じた俳優

劇中劇

作中にはニチアサオマージュをはじめとして、様々な作中作が登場する。 
現在のところ、ライダーとなる作品は未登場。

獅風怒闘 獣将王(ジュウショウワン)

々の世界で言うところのスーパー戦隊シリーズ現行作。ネコモチーフで、オリエタルな作が持ち味。仲村さんにとっては円盤購入不可避の当たり年であり、毎週の大きな楽しみである。
スタートシシレオトライガチェルダの3人体制で、追加戦士セロトルが登場している。

救急機エマージェイソン

仲村さんがリアルタイム世代だった頃の作品で、一時期は離れていた特撮視聴復帰のキッカケにもなった作品。
兵器として生まれたロボットエマジェイソン平和のため、生みの親でもある博士や悪のロボット兵器と戦う、重厚なストーリー吉田さん談)が魅
メタルヒーローシリーズの一作といった雰囲気が強い。

デカコッパ―

エマジェイソンの前作(3巻)で次回作(11巻)。バディ警察物で後年にVシネやらでスピンオフが作られたり、おそらくエマジェイソン以上に人気がある。が仲村は嫌いではないがイマイチ乗り切れかった。

南十字軍サザンクラウザー

吉田さんがリアタイ世代であり、一番のお気に入りでもある作品。
南十字星を持つ騎士サザンクラウザーが、ベルゼブブ率いる魔十字軍と戦うという、西洋の騎士物語ファンタジーを思わせる作品。
・・・なのだが、不人気で『てれびくん』の表を飾ったのは一回だけ。路線転向を強いられたであろう、重要な設定をぶん投げた唐突かつ強引な展開など、吉田さんも認めるヒドい作品。そのためか長らく円盤化もされていなかった。
後のオールスター映画では世代じゃない子供に「バケツマン」呼ばわりされるお世辞にもカッコよくはスーツなども含めて世間的に評価されてはいないものの、リアタイゆえの思い入れから吉田さんにはされている。

異星探査ストレンジャーV(ファイブ)

ジュウショウワンから2年前の作品。追加戦士以外全員宇宙人という設定で、昆虫食のブルー、発体質のピンク迷子になったり出したりする巨大ロボなど、インパクトのある登場人物が特徴。
コメディ色の強い中にも社会問題を盛り込んだ意欲作。
ストレンブルーを演じた泰良太くんは、イケメン俳優としてリア充の皆さんからも人気を博している。

探求探索シラベルーパー

ストレンジャーVの次作(ジュウショウワンの前作?)。

マジカライザー

仲村小学生ぐらいの時にやっていた作品。マジシャンモチーフの四人組で、敵のピエロットが寝返って追加戦士シルバージョーカーになる。

ディフェンダー

仲村が高1の頃にやっていた作品。警備員のような姿の5人組。

4(フォー)フォース

シリーズで初めて巨大ロボが登場し、現在スタイル確立した記念碑的作品。ようするにバトルフィーバーJ
現在動画サイトでの配信や復刻版の玩具なども登場しており、根強い人気を持つ事がうかがえる。

ファイブレイバー

ジュウショウワンの次回作でネタバレ画像が出回っていて、踏んでしまった吉田さんはブチギレた。
幻獣モチーフの五人組で捏造追加戦士ツチノコスケルトンがいる。

現代妖怪血風録 白狐丸

深夜帯に放送された特撮作品。妖怪退治人・丸が活躍(?)する作品。
血やゲロがドバドバでるわ主人公に汚いスケベだわと、いかにも「子供向けヒーローものではできない表現を!」な特撮作品が観たい人向けな一作。

絡繰忍者 雷伝

最近仲村さんが観た特撮時代劇映画君の護衛のために作られたカラクリ忍者伝が相棒の大ガマガエル(雌)と共に、君・クジルを守るべく戦う。
仲村さん的にはとても良い作品だったのだが、実は40年近く昔のテレビシリーズリメイクであり、大幅な設定変更により旧作ファンからは賛否両論に。

カラクリ忍者帖 雷伝見参!

上述の伝のリメイク元である、40年ほど前のTVシリーズ。「党」の悪事を阻止するべく闘うカラクリ使いの忍者伝のを描く。
役の伝はあくまで生身の人間でカラクリ使い」「クジル君ではなく共に闘う分」「大ガマは雄」など、様々な設定がリメイクに伴って変更・抹消されてしまう。

ウラノガッコウ

学校の怪談」を題材にした、子供向けホラー映画シリーズ
仲村さんが子供の頃の作品であり、任侠さんには想い出のトラウマ矛盾)。当時4作が制作された。近年でもTV再放送ブルーレイボックス発売など忘れ去られずにされている模様。

惑星O

40年ほど前のSFドラマ作品。
突如惑星「O(オー)」に迷い込んだ人々の冒険と、Oに住む異人たちとの交流を描く。
当時としては破格の製作費を投じ、名だたるスタッフが熱意を込めて作ったハイクオリティ名作

・・・が、熱意を支えにした制作進行が祟ってスタッフダウン
あえなく全20話で物語の全容すら見せぬまま制作中止となってしまった未完名作
最近になって続編の制作が決定したが、仲村さんは喜ぶと同時に「当時とは色々変えざるを得ないだろうし…」と、
複雑な気持ちに々とする事に。

また、昭和特撮ではよくある話だが俳優アクションでもスタントしでかなり危険なこともさせていたらしく、
俳優の本坊氏も、「あー今日死ぬかも」と思いながら撮影所へ通っていたとか。

ダゴン

怪獣映画シリーズリアル社会風刺路線から子供向けの作に移行するも振るわず。子供向けコメディ路線に特化したテレビシリーズダゴンくん』がトドメとなり、シリーズ展開が打ち切られてしまう。なんというゴジラ

スーパーヒーロー大決戦

将王を始めとした歴代ヒーローが大集合する映画作品。
見たこそだが、内容は「ライバルキャラ同士が出るだけ出てロクに絡まない」「必殺技のひとつも見せずに退場する旧ヒーロー」「現行ヒーローが充分に活躍しない」等々、まとまりを欠いた残念な出来。そのため仲村さんと吉田さんの評価もあまりよろしくない。それなんて映画

ラブキュートシリーズ

ジュウショウワン30分後か、あるいは一時間後に放映していると思われる、(リティでキュアキュアな女児向けアニメ。10年前の初代『Chig Hug ラブキュート』に始まり、現在は『ラブキュートMAX!』が放映中。
任侠さんは初代からのファン

超空ロケッタ

飛ぶアメコミヒーロー海外イケメン俳優の起用などにより新作映画一般人にも高評価。昔アニメをやっていた。

ゾンビリウム

水族館ゾンビがでる素らしきクソ映画つまりサメ映画

エクストリーム銭湯

もはやホラーな出来のよくある男性アイドルDVDとりあえずみんな脱いでる。

ゴースト・イン・チャイナ

中国アクションファンタジー超大作吉田さんは主人公チャン(役者の名前もチャン)が大好き。
なお続編は…

ソールマンシリーズ

特撮ヒーローTVシリーズの祖。もが知ってる太陽巨人つまりウルトラマン。長らく放送が止まっていたので仲村さんと吉田さんもあまり詳しくはない。
新作「ソールマンフェニックス」が発表されたが、古参ファンデザインボロクソ言われている。

関連商品

関連リンク

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%88%E3%82%AF%E3%82%B5%E3%83%84%E3%82%AC%E3%82%AC%E3%82%AC

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

トクサツガガガ

66 ななしのよっしん
2019/03/02(土) 11:27:31 ID: ii7uc9CyWv
最終回見た
あれ意識的にコミックの展開と
合わせて来たな
これ2期とか見てみたけどコミックの方が
終わり近そうだから理かな
普通ドラマとは言え特撮パート
もっと見たくはあったかな
67 ななしのよっしん
2019/03/02(土) 16:49:04 ID: oCdC6skjHi
後半ちょっと前半にべて勢い下がったけど総合していい作品だった。
多分趣味と思想は分かり合えないけど、歩み寄る意思を持ち続けなければいけないという終わり方も地に足付いててよかったし。
世の中に趣味の否定は致命的な人間関係の崩壊を引き起こす事が知られるといいな。
68 ななしのよっしん
2019/03/06(水) 13:07:58 ID: cxyStiGsp2
シシレオー見て思ったんだけどパックンとガオレッドを足して2で割った様なデザインだな
69 ななしのよっしん
2019/03/11(月) 13:25:21 ID: 0pBBsXGEaO
ドラマ版の終盤は詰め込まなきゃいけないからか母親ともなんか雰囲気で和解してたな
まあ悪くない落としどころだと思う
70 ななしのよっしん
2019/03/12(火) 23:00:50 ID: QdmfcNAKd0
多分原作もあの展開に近い感じになるんじゃない?
ドラマ版で唐突に出てきたうさぎぬいぐるみも、今まさに連載でキーアイテムになりかけてるし

>>65
ガガよりももっと熱狂的に、ってんでガを一個増やしたとかなんとか

71 ななしのよっしん
2019/03/20(水) 20:14:41 ID: ExQrgTlmr2
仲村が見てるのがシュシュトリアン実写セーラームーンミラクルちゅーんずのような女の子向け特撮番組だったら許してた説。まあそれにしたって大人になっても見てたらやっぱ何かしら言ってきただろうけど。
原作がまだこれからも続くようならガール戦士シリーズモチーフの話とか出ないかなー任侠さんの反応も見たい。

猿の惑星っぽいのとかNHK人形劇っぽいのとか劇中劇が幅広いのが面いよね。
あと裏表漫画も。ソールマンのはかっとびランドとかあそこら辺っぽいww
72 ななしのよっしん
2019/03/21(木) 05:07:39 ID: vDjkjHEB/c
劇中劇だと個人的には昔の人形劇CGアニメにした。が気になったかな?それ以外どういう作品か一切触れない。多分元ネタトーマスかな?
最初はジオラマでのちにCGになったやつってあれくらいしか思いつかないし
73 ななしのよっしん
2019/03/30(土) 23:50:41 ID: Ut0zIrPJyN
今更ドラマを見たがNHK実写化ネガティブイメージを持っていたせいで視聴前は不満ばかりだったことを謝罪したい
ほんとごめんなさいスタッフキャストの皆さん
素晴らしいドラマありがとう

劇中劇たくさんあるのに実写だとヨサンガーとかオタクっぽい心配だったわ
なきゃないで色々工夫するよねって本編でもられてたのに
ラブキュートを画面見せずに流したりだとか劇場版レッド集合ダーウィンが来たアカガニ素材使うとか……

日常ヒーローが入り込む仲村さんの心情風景最終回ダミアンと共有するところは感涙した

あとめっちゃどうでもいい松下が「パンでええか?」「食パンでもええの?」って、意味のあるシーンなんだけど凄い笑った。アドリブだったらなお凄いが
74 ななしのよっしん
2019/04/04(木) 00:02:05 ID: 1khf4/FTfo
>>72
原作を読めてないからその劇中劇がどんなのか分からないけど
人形劇CG化と言えば他に「サンダーバード ARE GO」もあるよね。
ミニチュアとのハイブリッドだったけど。
あれもNHKで放送されてたっけ。
75 ななしのよっしん
2019/04/14(日) 19:25:40 ID: vDjkjHEB/c
>>74
マンガ書かれた時期的にそっちの可性もあるか。
原作の中期らへんのエピソードなんだけどさ
なおそのCGアニメにしたはちょくちょく出てくる
まじで内容不明ってだけで