トゲゾーこうら単語

トゲゾーコウラ
1.8千文字の記事
  • 2
  • 0pt
掲示板へ

トゲゾーこうらとは、マリオシリーズに登場するアイテムである。

概要

トゲゾーが身につけているコウラ。ただしがあるのでノコノコのように踏んでコウラにすることはできない。作品によってはブロックの下から突き上げる形でトゲゾーをひっくり返すと、コウラを持ち運べるようになることもある。

マリオカートシリーズでは1位を攻撃するアイテムとして登場。(詳細は後述)

マリオストライカーズでは敵を転ばせるアイテムとして登場。挙動はミドリこうらと似ているが、こちらは壊れるまで時間がかかる。

スマブラforでは投てきアイテムとして登場。1位プレイヤー上に移動し、一定時間が経過すると急降下して爆発する。マリオカートべると回避は容易。

スーパーマリオメーカーではトゲゾーこうらをヘルメットのようにかぶることができる。頭突きで固いブロックを壊したり普段は倒せない敵を倒したりできる。

マリオカートシリーズでのトゲゾーこうら

マリオカート64」以降に登場するアイテムが生えた青色トゲゾーの甲羅。ダブルダッシュ!!」から「Wii」までは羽がついている。ついでに、マリオシリーズにおいて青色トゲゾーが登場するのは、リメイク版「マリオブラザーズ」と「ペーパーマリオRPG」に登場するソラロトゲゾーくらいである。

これを使用すると1位プレイヤーを直撃するまで追尾する。途中にいるプレイヤーバナナなどのアイテムにぶつかっても消滅しない。ダブルダッシュ!!」以降は直撃すると大爆発するのでタイムロスが大きくなり、1位の近くにいるプレイヤー爆発に巻き込まれてしまうことがある。「ダブルダッシュ!!」から「Wii」までは羽を使ってを飛ぶため他のプレイヤーに当たることはいが、「7」以降は羽がくなり他のプレイヤーにも当たる一方1位に追いつくと飛び上がって爆撃するという手な攻撃をする。下の順位のキャラ程出やすい。

ついでに、2位以下で手に入れたトゲゾーこうらを1位になった際に使用すると、自分に当たる。

回避方法

他の甲羅アイテムと違って、甲羅やバナナカートの後ろにつけても直撃を防ぐことが出来ず、甲羅対策のように地形を利用して防ぐ事も出来ない。そのため、トゲゾーこうらの回避できる場面はかなり限られる。ダブルダッシュ!!」と「Wii」のレインボーロードワープ装置に乗るなど以外は対処が不可能スターのような無敵アイテムなら回避可だが1位だと出ない(下位だと出やすい)ためこの回避方法は期待できない。直撃する直前に「ダブルダッシュ!!」「DS」ではミニターボ、「Wii」以降はダッシュキノコを使うことで回避できるが、タイミングが難しい。「8」では対策アイテムとしてスーパークラクションが追加され、これを使えば簡単に壊せる。キノコクラクションであれば1位でも出ないことはないので、入手したらトゲゾーこうら対策にキープしておくというのもアリといえばアリ

マリオカートのように妨アリレースゲームの場合、他のプレイヤーが前後から攻撃されるのに対して1位は後ろからしか攻撃が来ないため独走状態になりやすいため、1位をピンポイントで狙うことで独走を防止し逆転しやすくするアイテムとしてデザインされている。
被害が最も大きいのはほぼ回避不能な攻撃を喰らう1位だが、2位3位もチャンスである一方爆に巻き込まれやすく危険である。その一方で、トゲゾーを投げたプレイヤー自身も順位が低すぎる場合上位が変動したところで自分には何の見返りもないため、強な効果の割に意外と直接的なアドバンテージを得にくいアイテムだったりする。
上位に近い順位でトゲゾーを投げ、爆混乱している隙に1位を奪うのが理想的。また「7」のように他人のアイテムが見える場合は、かがトゲゾーこうらを取ったのを見ると上位バックを始め、1位を譲り合う泥沼展開になることも。

隠しキャラ解放などのためにグランプリモード(一人用)などで1位の時に使われたら大きなタイムロスとなり、順位が一気に落ちてしまいかねない。運が悪いとその後甲羅などの攻撃を喰らいさらにタイムロスが大きくなってしまう。そんな事もあり、賛否が分かれるアイテムとなってる。

関連動画

関連静画

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 2
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%88%E3%82%B2%E3%82%BE%E3%83%BC%E3%81%93%E3%81%86%E3%82%89
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

トゲゾーこうら

48 ななしのよっしん
2021/06/16(水) 15:29:05 ID: UaGDMG8Zr+
2位がこれを簡単に引けちゃうとゴールが近づいてきたタイミングで容易に逆転できてますますクソゲーだからな
最下位がこれ引いてもメリットがないのは事実だが上位尾がが引けるとますますクソゲーになるからバランスとしては今の出現率がいい
49 ななしのよっしん
2021/07/13(火) 17:40:24 ID: 2+6lBmgeka
手だし一位狙いという性質で凄く盛り上がるマジで好きなアイテム
50 ななしのよっしん
2021/10/18(月) 10:59:57 ID: 1B8d8t0OGY
グランプリモードでは止してほしい。
COMに連発されるとリカバリーが不可能になる。
対戦限定アイテムでいい。
51 ななしのよっしん
2021/12/20(月) 00:18:17 ID: vaAkvLRGPh
個人的には相当いびつなアイテムであることには間違いないと思ってる。
投げた人自体が得する訳でもなく、トップ争いしてる連中が先頭の押し付け合いや投身自〇を余儀なくされる。
役割(意義)としては1位に対する足かせと最下位のストレス発散なんだよな。
レースゲームとしては欠陥アイテムで下位救済として見れば役割果たしてない。パーティゲームとして見れば面い(桃鉄での歩とか陰陽師カード)けど、少なくともレート戦でぶち込んでいいアイテムじゃない。
ワイワイパーティゲーがオンライン化して、不感がないようにレーティングシステム入れた弊だと思う。
でも2位以下の足の引っり合いゲーム1位独走しちゃうから投入せざるを得ないってのも分かる。
WipEoutquakeみたいに全被害で自分より前の人全員トレースしてぶち抜いてくアイテムなら爽快感もあるし不感もないし救済アイテムにもなるけどサンダーあるしな・・・
52 ななしのよっしん
2021/12/20(月) 00:21:59 ID: 6eQC/5l/wW
使用者がトゲゾー化して特攻しに行きゃいいのにな(適当
53 ななしのよっしん
2022/01/05(水) 02:54:46 ID: OZO0vdpca1
昔64で遊んだ際、友達がトケゾー甲羅を「ドドリアさん」と呼んで爆笑した思い出がある。
GCからは武空術使うからまさにドドリアさんや。
マリカ8スーパークラクションが登場したおかげで、ドドリアさんが来ても迎撃可に。
「へっきたねぇ花火だ
54 ななしのよっしん
2022/02/11(金) 17:14:17 ID: gnXWiH/i8t
多少一位以外にも出るけど下位でこれ出た所でこんなのよりスターサンダーの方がいいやって感じだしなぁ
ダブルダッシュWii一位とその近辺にしかしない仕様考えたやつはマジアホだと思ったが
55 ななしのよっしん
2022/03/18(金) 02:11:31 ID: uOlruE34IV
原作仕様(1位に飛んでくる、自分も対)を考えるとスマブラのこれ(1位に飛んでくる、自分は非対称)ってとんでもなくアイテムだったんだなぁって…
56 ななしのよっしん
2022/03/23(水) 12:22:58 ID: avc2l+nBIP
8→8DXになって人のアイテムが見えなくなったせいで割と駆け引きもクソもない理不尽装置になってしまった
せめて1試合1回になれば……
57 ななしのよっしん
2022/03/23(水) 12:27:49 ID: aSM6NrGmxr
下で引けばゴミ
トップ走ってるとき来たらカス
ヘイトアイテム