トリシティ単語

トリシティ
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

トリシティとは、ヤマハ発動機が製造しているトライク(特定二輪車)である。

日本では2014年9月10日発売。のちにABS搭載モデルに変更。

2017年1月20日より、155ccモデルが発売される。
エンジンのボアアップだけでなく、足元およびメットインの拡大・LEDヘッドライト・パーキングブレーキシガーソケットつきグローブボックスが装備される。

2018年より、パーキングブレーキが搭載されていないことを除き、125ccの方も155cc版に準じた仕様になった。

概要

前2輪・後ろ1輪の「リバーストライク」と呼ばれる種。

欧州では、石畳の道路が多いために安定感のあるこの種は一定の需要がある。
これ以前にも、イタリアのピアッジオがMP3を発売している。

最大の特徴は、左右の前輪が独立したサスペンションを持っており、段差やデコボコショックを吸収する点。
フロントフォークにはパラレロラムリンクを採用しており、曲がるときには各フォーク行四辺形に傾く。そのため、見た以上に小回りがきき、普通二輪車のような感覚で走ることができる。
ヤマハは、このシステムLMW(リーニング・マルチ・ホイール)と呼んでおり、本をその第1弾と位置づけている。

もちろん、三輪あるため直進安定性とグリップは抜群。LMWのために曲がるときも安定しており、バイク初心者でも扱いが容易である。
ヤマハ発動機もそのようなライトユーザー層に対して積極的に売り込みを行っている。排気量が、小二輪限定で乗れる125ccと、PCXマジェスティに採用されている150cc帯であるのもその一環と思われる。

また、長距離走っていても疲れにくい構造であるため、ロングツーリングにも較的向いている。
ネットニュースでは「トリシティでトットリシティに行く」というダジャレのような企画が行われたこともある。

弱点はに加速の悪さと、「見たから実際以上に安定していると勘違いされがち」な点である。
自立せず、当然ながら後輪は通常のバイクとほぼ同じ仕様である。
あくまで「普通バイクよりは」安定していて転びにくい、ということであり、普通バイク謀な運転まで保するものではない。バンクや、急加速・急ブレーキは他のバイクと同様危険である。

また、後輪…すなわち駆動輪が一輪であり、これが滑ると体全体も滑る。
前輪のグリップで割と耐えられるが、砂利や濡れたマンホールの上に後輪を載せたりするとヒヤっとする。

あくまで、「通常の安全運転をした上で、それでも起こるヒヤリハットを防いでくれる」ものであるため、過信して謀な運転をせず、教習所で教わった安全運転を忠実に行うようにしよう。

よくある質問

前述のとおりバイク初心者を想定したモデルであり、また乗りなどしていると他の人からの質問も多いと思われるため、本および原付二種特定二輪車(二輪車扱いされる三輪自動車)全般についてのよくある質問を記す。

なお、このFAQは、改造の場合に限られることに注意されたい。

トリシティについて

先行のMP3とよく較されるが、実際はかなりの別物である。乗り味は二輪のスクーターとあまり変わらない。

スタンド立てなくても自立するんでしょ?

自立しない

他のトライクと異なり、本は前2輪が別々に動くため、自立できない構造である。
そのため、センタースタンドサイドスタンドが搭載されている。
走ってさえいれば抜群の安定性を誇るが、立ちごけ・握りごけのリスクは下手な二輪よりも高いことに注意。

また、125にはパーキングブレーキがないため、長時間や坂での駐輪にはかならずセンタースタンドを使うこと。

 デカそう・重そう・足つき悪そう

(排気量の割には)デカいです重いです足つき悪いです

総重量150kgと、この排気量にしてはかなりの重量があるので、押して歩く際は注意。
また、この重量の割にトルクが抑えられており、加速も控えめである。

足つきに関しては、オプションパーツでローダウンシートが存在する。

曲がる?

(三輪の割には)曲がります

これこそがLMW最大の特徴。パラレロラムリンクのおかげで、安定性と曲がりやすさが両立している。
などでも安定して曲がることができ、二輪の基本である「体と同時に体を傾ける」をそれほど恐怖感なく覚えることができる。

ただし、それは交通法規を守り、安全運転すればの話。スピードの出し過ぎやバンクは禁物。

特定二輪車について

トライクは四輪扱いだから、普通免許で乗れる/ヘルメットいらない」という誤解が生じている。
2009年より特定二輪車というカテゴリーができ、ピアッジオMP3やトリシティは特定二輪車として二輪と同じ扱いになった。MP3が出た頃は確かに四輪扱いだったのだが、事故が多発したため変更になった。

ホンダジャイロXなどは若干改造するとミニカー登録できるが、この扱いは原付一種のみである。原付二種以上に分類されるトリシティは、ミニカー登録できない。

これ、何なの? 三輪なのにバイクなの?

特定二輪車に分類され、二輪車扱いである。

普通四輪免許で乗れるんでしょ?

二輪免許必須

自動二輪車であり、50ccえるため交法上の原付でもない。

ヘルメットいらないんだよね?

ヘルメット必須。前述のとおり、交法上は自動二輪車である。

原付二種について

50cc125cc以下のバイクのこと。道路運送法上の分類であり、道路交通法上は原付ではない。詳しくは原付二種の項にて。

以下は、トリシティ125のみに当てはまり、トリシティ155にはあてはまらない。

制限速度や二段階右折の義務は?

制限速度60km/h、二段階右折義務はなし
50ccえるため、交法上は原付にあたらない。

二人乗りできる?

二人乗り
ただし、二輪免許取得後1年以内は二人乗りできないことに注意。

高速走れる?

通行不可
すべての高速道路、ほとんどの有料道路、静清バイパスなどの一部バイパスは通行できない。

関連動画

TVCMには大島優子菅田将暉を起用。本のために二輪免許を取得する動画YouTube開されている。

 

 

関連項目

関連リンク

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%B7%E3%83%86%E3%82%A3

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

トリシティ

1 ななしのよっしん
2015/03/12(木) 12:38:11 ID: +Sukam7p7b
作成しました。

バイク初心者につき、詳しい人の加筆修正よろしくお願いします。
2 ななしのよっしん
2015/03/19(木) 03:45:30 ID: bQuPYHmZDA
今まで全くバイク興味かったけどチラシでトリシティ見てから欲しくて欲しくてたまんない
これを機に自動二輪免許取ろうかなあ
3 ななしのよっしん
2015/08/02(日) 20:40:13 ID: Qjj74JeBKi
>>2
取ろう、取ろう!トリシティに乗りたくて免許とったよ。
楽しいよー!
4 ななしのよっしん
2015/08/05(水) 10:18:53 ID: bUy7mupIkd
いかにもビギナー向けみたいに宣伝してるけど、実際は相当な玄人向けのバイクだよな。
全般的に欧サイズで、重くてシート高いだけじゃなく、日本台湾東南アジアサイズスクーターべるとブレーキバーとかやや遠めだし。(いまどき塗りのレバーってしいんじゃないかしら)
ボックス装着前提なのか、メットホルダーもいし。
あ、狭いと言われるメットインは1個用として割り切ると十分な容積で、突起がごたごたしてないジェットヘルならデカいサイズでも余裕で収まるよ。このへんも欧的。

一方で、本来ヤマハスクーターモデルの説明書には、スポーツモデル扱いのT-MAXを除いて書かれていないはずの前後軸重量配分が、トリの説明書にはきちんと書いてあったりする。
時で5050、乗時で4060程度で、一般的なネイキッドとほぼ同じ)
シャシーブレーキはものすごくガッシリ造ってある。後半は普通スクーターなので割とバタつく&純正タイヤだとどーしても踏んり不足だけど、リアに対してフロントが最後までるのはバイクとして理想的。
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
5 ななしのよっしん
2015/08/05(水) 14:35:35 ID: bUy7mupIkd
念のため書いておくけど、玄人向けと言っても多種を乗り継いだ人間を唸らせる要素を持ってるってだけで、初めての1台としても選択肢に入れていいスクーターだと思うよ。
見たは奇抜だけど、性格はとても素直。一般的なスクーターや下手な造りのバイクよりも、よっぽどよくできた二輪車に近い挙動をする。
これより重くて足つきの悪いバイクはありふれているし、ステップアップを考えても悪くはい。ただし前輪ブレーキ限界が大きく変わる点だけは注意。
6 ななしのよっしん
2016/02/10(水) 02:44:00 ID: u9akpRL4c1
世田谷ベースカスタマイズ・・・
7 ななしのよっしん
2016/07/24(日) 17:37:08 ID: tzPuYyf3/3
スクーター苦手だけど、トリシティに試乗したら曲がりやすくて驚いた
8 ななしのよっしん
2017/10/31(火) 04:28:32 ID: GFQw3TxK+T
2017年モデルトリシティ125日本発表はよ・・・
免許とったけど、気になるバイクで残ってるのが2017年モデルのこいつだけだから未だに買いにいけないの・・・