ドクター・ストレンジ単語

ドクターストレンジ
2.3千文字の記事
  • 2
  • 0pt
掲示板へ

ドクター・ストレンジ(Doctor Strange)とは、マーベル・コミックに登場するスーパーヒーローである。

概要

ドクター・ストレンジ
出版社 マーベル・コミック
出版
作者 スタン・リー
スティーブ・デッコ
初登場
Strange Tales #110

1963年7月10日

ドクター・ストレンジ(本名:スティーヴン・ヴィンセントストレンジ)は超能力科学技術によってを得ている多くのヒーロー達とは違い、常的な魔術を用いて戦うヒーローである。
ストレンジは最高の魔術師をソーサラー・スプリームの称号を持つ魔術師でそのは多岐に渡る。例としては

など。他にも占術や格闘術などを習得している。

またストレンジ人生経験が豊富で、多くのヒーロー達の相談相手となっており、彼らが様々な困難に直面した際には彼らを導く存在として頼りにされている。
リーダーとしての資質も高く、ディフェンダーというチームリーダーを務めており、ファンタスティック・フォーアベンジャーズといったヒーローチームリーダー達で構成されたイルミナティにも名を連ねている。

オリジン

天才外科医として名を馳せていたストレンジだが、ある時自動車事故を起こしてしまい、医師としての生命線である両腕を負傷してしまう。プライドから勤務医に転向する事も出来ず途方に暮れるストレンジは、どんな傷でも直せる魔術師の存在を知り藁にもすがる思いでチベットを訪れる。
そこで至高の魔術師(ソーサラー・スプリーム)と呼ばれるエンシェント・ワン魔術師の素質を見込まれたストレンジは、腕の治療の代わりに子入りを持ち掛けられ、一度は断ったものの紆余曲折の末子入りを決意し、エンシェント・ワンの下で修業し魔術を会得する。
エンシェント・ワン魔神シュマゴラスと刺し違えた後は、ストレンジが至高の魔術師称号を受け継いでいる。

実写映画

マーベル・シネマティック・ユニバースの14作として実写化された。2017年1月開。監督スコット・デリクソン

ドクター・ストレンジのオリジンを描く。ストーリーは基本的にコミック版を踏襲している。
魔術並行世界という新たな概念を盛り込むことで、それまでのMCUとは一味違う作品となっている。

SHERLOCK』や『イミテーション・ゲーム』等で広く知られるベネディクトカンバーバッチがスティーブン・ストレンジを演じる。他にはエンシェント・ワンティルダ・スウィントンストレンジ兄弟子のモルドをキウェテル・イジョフォー、暗次元に魅入られた悪しき魔術師、カエシリウスマッツ・ミケルセンが務める。

単独映画以外では『マイティ・ソー/バトルロイヤル』に登場。魔術師として成長した姿を見せ、ソーとロキを翻弄する。

さらに『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』にも登場し、インフィニティ・ストーンの一つタイム・ストーンを守るという重要な役割を担う。あえて乗り込んだ敵の本拠地惑星タイタンではアイアンマンスパイダーマンGotGと組んでサノスタイム・ストーンを巡る戦いを繰り広げる。

アベンジャーズ/エンドゲーム』でも引き続き登場し、その魔術の腕を存分に発揮して味方を守るが、トニー・スタークには残酷な選択を突きつける。

スパイダーマン:ノーウェイホーム』では、2021年8月開された予告編で正体が世間にバレたことをなかったことにしてほしいというスパイダーマンピーター・パーカーの頼みに応えようと大魔術を行使するが、それがきっかけでマルチバースを開けてしまうというストレンジの姿が描かれている。

『ドクター・ストレンジ』単独作品続編について

2019年7月にドクター・ストレンジ単独作品の続編『ドクター・ストレンジ/マルチバースオブ・マッドネス』は2021年5月開予定と発表された。今作は『ワンダヴィジョン』から直接つながるストーリーとされ、ゲストとして「スカーレットウィッチ」が参戦する。

2020年1月に前作監督のデリクソンは降して製作揮に回り、4月に後任の監督は『スパイダーマンシリーズサム・ライミが務めると発表された。

しかし、2020年に発生した新型コロナウイルスMCU全体の予定がすべて延期となってしまい、ドクター・ストレンジ第二弾の開予定日は2021年11月5日に変更。さらにMCUスパイダーマン第3弾との調整の結果、2022年3月25日に再変更された。この変更でドクター・ストレンジ第二弾がMCUフェイズ4のラストを飾る作品となる。

2021年12月予告映像開。繋がってしまったマルチバースを解決するために、ドクター・ストレンジはワンダマキシモフ/スカーレットウィッチに協め、さらにかつての兄弟子モルドも姿を見せる。しかし、マルチバースの先からはもう一人のドクター・ストレンジが現れる…。

本作を見る前にDisney+で配信中の『ワンダヴィジョン』は視聴しておいた方が良いだろう。予告映像でも『ワンダヴィジョン』での出来事に言及しているシーンが登場している。できれば『what if...』も見ておきたい。

関連動画

関連静画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 2
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%89%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ドクター・ストレンジ

59 ななしのよっしん
2022/01/11(火) 14:14:41 ID: ZyYF+6WRQn
予告を見る限りは次元ませたしっぺ返しをくらうストーリーみたいだし5月の新作でマルチバースの侵食を結果はどうあれ抑え込むと予想
60 ななしのよっしん
2022/01/11(火) 23:13:51 ID: Uphm+H6FKU
とりあえず何かする前に説明せーや
61 ななしのよっしん
2022/01/11(火) 23:19:23 ID: OP2+QzMiz9
入口での思いつきで、なんか自分の記憶も消す積もりで、既に別れの決意固めてるの怖いわ
62 ななしのよっしん
2022/01/12(水) 00:01:36 ID: 8mNyuqF0gH
>>58
記憶を忘れる魔術だから新しく知る分にはいいんじゃないのかなぁ。

経緯を聞いたとして「なるほどそうか、そういう訳で君はスパイダーマンなんだな」ってなっても、ストレンジは簡単には心開かないから前よりも協取り付けるのは難しそうだが。
63 ななしのよっしん
2022/01/12(水) 15:05:34 ID: wWz9hQv+wt
新作にゴーストライダー出るらしいがライダーがこいつにどう協するのかいまいち想像がつかんな
まさかストレンジにペナンスステアぶちかます訳もいだろうし
64 ななしのよっしん
2022/01/13(木) 00:58:36 ID: ZYpeCxYOAt
>>62
IW~EDでスパイディとともに戦った記憶はあるだろうし信頼はあるとは思う
さらに言えば5年間消えてもらった後ろめたさもある

ただ、やらかしたことを聞けば警はされる
65 ななしのよっしん
2022/01/13(木) 12:29:19 ID: jz2AzL2vVw
コミックに詳しい人いたら教えて頂きたいんだけど

アメリカ・チャベスって次元間移動があるってことは、TVAオフィスに侵入してタイムストーンパクって来ることも可なんじゃ?とか思ったんだけどどうかなぁ
66 ななしのよっしん
2022/01/15(土) 22:20:50 ID: TcjJPYjJM0
まあ中断しまくったピーターにも責任あるとはいえ今回の件は師匠あの世で頭抱えてそう
67 ななしのよっしん
2022/01/26(水) 14:20:18 ID: Q58U8NBJ6y
師匠もだけどモルドもだいぶキレてるだろうな。
68 ななしのよっしん
2022/01/27(木) 08:37:50 ID: 8mNyuqF0gH
魔術師ってガンダルフみたいな賢者イメージあるけど、エンシェントワンはともかく、ストレンジ原作も含めてあんまないなー。

MCUではまだまだ経験不足なのもあるかもしれんが、原作も含め気難しくて扱いにくい人間って印。便利過ぎて大クロスオーバーで活躍させてもらえないからかもしれんけど。