ドミノキック単語

ドミノキック

ドミノキックとは、ニコニコ漫画で掲載されているオリジナル漫画である。現在ガンガンONLINE掲載に伴い、
ガンガンちゃんねる作品となっている。
作者は下木るこ氏。

概要

破壊衝動が抑えられず、すぐ行動に移してしまうお嬢様(サエ)と、
それをあらゆる手段でフォローする執事)の話である。そしてご嬢や王女が皆破壊衝動を持っている危険な世界でもある。
2013年01月27日から連載がスタートした。第8話からは、作者更新ブロマガで伝えるようにしているようだ。

2014年6月5日からガンガンONLINEでの連載が決定した。7月3日から連載し、2015年2月26日完結
ガンガンONLINE内では「並べられたドミノキックしたらどうなるのかしら? 」というサブタイトルがついている。
さらに2014年11月22日に単行本第1巻が発売された。描き下ろしエピソードが収録されている。第2巻(最終巻)も2015年4月22日に発売。

ちなみに、ガンガンONLINEで連載され単行本にまとめられたものは、ニコニコ静画で連載されているものとは別のストーリーである。もし書店などで「ドミノキック?これ買ってみようかな」「あ ソレ買わなくてもニコ静で読めるよ」といった会話をにしたら、「コミックとニコ静版は別物ですわ!お買い求めになられては?exit」と教えてあげよう。

主要人物

  • 正堂(しょうどう)サエ【お嬢様

    メインヒロインであり、主人公。 正堂財閥のご
    好奇心旺盛であり、常日頃破壊衝動に駆られる。そしてラリった顔になる
    その際に一ためらうが、本当に一しかためらわず、
    その後思ったことを即座に行動に移す(死に直結するかもしれないことでも)。
      そのたびに執事から、様々なフォローを受けているが、全く感謝しない。
    しかし、嬢というだけあって、才女である。
    ちなみにこの破壊衝動に駆られる性格は先祖代々受け継がれたものである。
    はた迷惑な一族である

  • (ひめもり)【執事

    サエの執事を務める男性
     破壊衝動に駆られるサエをあらゆる手段でフォローする。
    その手段は、遠くからライフルでの狙撃や、ブレーカーを落す等のものから、
     果ては、股間アレさらしたり、ホモを装ったりと、何かと苦労が絶えない執事である。
    しかし、どんなフォローであっても、絶対に他人を犠牲にしない紳士的な一面を持っており、
    一部のフォロ-は全然紳士的じゃないけどねそしてこの仕事を誇りに思っている。 
      ちなみに正堂邸の執事の採用試験では面接官を務めており、
    その際は何よりもフォローの良さを優先している。
    フォローのためなら自らの命を投げ出すほどの覚悟を持っており、
    その気になれば力技で、他人の記憶をかき消すことをも可にする。

その他の登場人物

  • ユリ

    サエの友人。サエからはユリぴょんと呼ばれている。
    ずっと女子校出身で、男性には不慣れらしい。
    ドジっ娘な一面がある。たまに中二病的なところが出たりする。

  • ミツキ

    サエが登校する学校クラスメート。
    成績優秀なサエをの敵にしていたが、とある一件で仲良しになった。
    勘違い癖があり、(特にサエの行動を見たときに、)よく大きな勘違いをすることがある。

  • 淡路(あわじ)

    サエの屋敷に新しく入った新人の執事。少々おっちょこちょいな所がある。
    と同じくサエをフォローするが、フォローが細かすぎてサエの状態にがいかず、
    その結果大抵サエがひどいにあうことになる。
    背が低いので年下に見られがちだが、実は34歳である。より年上らしい

  • バウムロール

    と同じくサエの執事
    フォローでサエの行為をごまかすに対し、彼女の場合は、行為を受け入れさせるフォロ-をする。
    それ故、他人がひどいにあってしまうことになるが、サエも本人も特に気にしてはいない

  • 掘砂(ほっさ)マナ

    サエと同じお嬢様。そしてサエと同じ好奇心旺盛な方。
    たまに関西弁になるあたり、関西出身なのかもしれない
    こちらも嬢というだけあって、才女。

  • 近衛(このえ)

    掘砂の執事を務める人物。
    と同じく掘砂をフォローするが、彼の場合、掘砂のフォローのためになく他人を犠牲にする。
    そのため、考えの合わないとは仲が悪い。

  • (かのう)

    正堂財閥本社で筆頭秘書を務める人物。本社内でのスケジュールを管理している。
    サエのフォローには手段を選ばず、利用できるものは全て利用する。
    やはりというべきかとは仲が悪い。

  • ルイーン

    王女。やっぱり好奇心旺盛。
    他の嬢にべると自虐的な衝動に走っている。どMな方

  • B(バトラー)・スチュワート

    ルイーン王女執事であり、師匠
     フォローの皇帝の異名を持っており、一切の跡を残さずに大胆なフォローをやってのける。

  • バーレス

    とある会社の秘書を務める人物。紳士的で礼儀正しい人物。
    パニックを起こして周囲のを逸らす事を得意としている。
    プライドが高く、自身の性格を批判する人間には容赦なく怒りをぶつける。

関連静画

2016年3月27日現在の最新話

関連商品

関連項目

外部リンク

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%89%E3%83%9F%E3%83%8E%E3%82%AD%E3%83%83%E3%82%AF

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ドミノキック

6 ななしのよっしん
2014/09/10(水) 05:23:55 ID: c8zJN7laPg
メイン執事お嬢様だけでも面いのに淡路が登場すると余計面いんだよなぁ
7 ななしのよっしん
2014/12/05(金) 00:54:02 ID: LUjxjYEY/U
コミックス1巻購入!
限定盤の色かったけど、web版と合わせて幾重にも面かった
8 IB
2014/12/05(金) 01:17:05 ID: LUjxjYEY/U
サエお嬢様もまた「不測の事態」をフォローするが高い
破壊衝動は基本的に一過性のもの。本質は、もが羨む完璧超人だったりする

いくらなんでも近衛執事とは酷い冗談!貴族の中でも最上位の柄なのに
9 ななしのよっしん
2014/12/11(木) 14:18:39 ID: rPecgot2eZ
こういう自己破壊衝動を心理学で0.001悪魔って言うんだぜ!(受け売り)
10 ななしのよっしん
2014/12/21(日) 14:51:49 ID: DB43NseYpL
それ心理学なの?
ググっても絶望先生しか出てこないんだが
11 ななしのよっしん
2015/03/05(木) 11:34:25 ID: lQiv73qQzR
ガンガン最終回はまあ終わりらしい終わりだったな

静画の方は風呂敷まだまだありそうで楽しみ
12 ななしのよっしん
2015/03/06(金) 08:00:53 ID: LUjxjYEY/U
連載版は綺麗に終わった。最初から終わらせ方を用意してあったような…

時に、ここの記事内容は雑誌とニコニコ漫画とで明確な区別が必要かと。世界のように描写が分けられているし
13 トラエスト
2015/03/06(金) 18:39:31 ID: Xvic7ABYZG
>>12
そういう場面もありますが、基本的に設定が同じなので、このままでいこうと思います。
14 ななしのよっしん
2017/08/01(火) 01:20:43 ID: F2/Qm3k2Up
この漫画従関係の描き方めっちゃ萌える、特にガンガン
15 ななしのよっしん
2018/02/26(月) 01:37:23 ID: w9GQ/7yC5h
もないので女子高で釣りしてみた」もそうだけどギャグと言うかネタセンスは飛びぬけてるよね、萌えエロ要素とかなく流行りのパロディとかにも媚びずにネタ追求してるのすごく好き。

公式化して連載してもコマの描き直しとかの人がほとんどなのに対して、新しい話を描き下ろしていたりとすごく頑ってもいるよね。

急上昇ワード