ドム・グロウスバイル単語

ドムグロウスバイル

ドム・グロウスバイル(MS-09F/GB)とは、ゲームGジェネレーション』に登場するモビルスーツである。

初出はギャザービート。いわゆるギャザビ系Gジェネオリジナル機で、世界観は宇宙世紀に属する。

概要

ドム・フュンフベースとしたバリエーション機の一つ。宇宙専用機で脚部にスラスターを多数増設している。

グロウスバイルはドイツ語で「大ナタ」を意味する。この場合の「大ナタ」は背部に装備したヒートサーベルしている。大ヒートサーベルは峰部分にサブ・スラスターを設置した特別仕様で、モーションの高速化や降り下ろす際の姿勢制御、破壊の向上に役立っている。
このほか小ヒートナイフも装備しているが代わりに射撃兵装の類が一切ない。ドム系の格闘性を突き詰めるにもほどがある、いっそ清々しい設計だった。

同様の出時を持つドム・バインニヒツとの連携運用が試案されていた。両機共に射撃・格闘のいずれかに傾倒し、推に優れモビルアーマーのような運用方法が可という共通項がある。思うに宇宙空間戦の一撃離脱に特化したドムの内、射撃系ドムバインニヒツ、格闘系ドムがグロウスバイルなのだろう。

サーベルガンダムエースイラスト企画GamesMSV』では 肉弾戦に対応した武装と言われる。大サーベルは対艦用で、小サーベルMS/戦闘機用といったところだろうか。
サーベルリーチと峰のスラスターを活用し、高速で機動しながら敵を破砕することもできる。

なおバインニヒツと同様、設計の遅れから投入されることなく終戦を迎えている。プランのみの存在とのことだが、同郷のグロムリンガンダムカタナで登場したためIF機と断言しづらい(カタナはセミオフシャル的立場)。

で、案の定というかなんというかゲーム機動戦士ガンダム外伝 ミッシングリンク』に対艦用ヒートサーベルが登場している。ほぼ投棄同然の支給品だったようだが、マルコシアス隊が受領しリック・ドム(ギー機)が装備した。彼の秀でた格闘センスで期待以上の戦果を挙げたとの事。
一応、Gジェネでの設定通り正史にドム・グロウスバイルの開発計画が存在した可性が高い。

関連動画

関連商品

ドム・グロウスバイルに関するニコニコ市場の商品を紹介してください。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%89%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%82%B0%E3%83%AD%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%AB

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ドム・グロウスバイル

1 ななしのよっしん
2016/08/26(金) 23:43:27 ID: r6caxhDlij
格好いい機体なのは確かなんだが、あの大はどっからどう見ても"サーベル"じゃないだろ。何故に細身で軽量なの名前を入れたのかが気になる。どちらかと言えばクレイモアグレートソード、ツーハンデッドソード(ツヴァイハンダー)、呂を良くするならジャイアンヒートソードとかヒートクレイモアとかにすればええのに・・・
2 ななしのよっしん
2016/08/28(日) 22:00:51 ID: jXuyXhCPRZ
グロウスバイルは好きだけどミッシングリンクに似たような大剣装備のドムが出ても全く嬉しくない不思議。何か色々と「アレ」なカタナでさえグロムリン出た時はちょっと嬉しくなったものだが。たった一年ほどの差だが、自分の中でミッシングリンク出た頃くらいから増しMSV&外伝に嫌悪感出てきたんだろうな。
3 ななしのよっしん
2016/10/06(木) 23:58:08 ID: BRcmq+p/z4
>>1
きっと「カップ焼きそば」みたいな物だよ。
ヒートサーベル」で1つの単なのさ
4 ななしのよっしん
2018/08/05(日) 03:53:37 ID: RFOquZjqff
Gジェネアドバンスの中盤から終盤にかけて索敵すると毎回の如く出て来る

急上昇ワード