ドライアド単語

ドライアド
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

ドライアド、ドリアード(Dryad)とは、以下の意味を持つ。

  1. ギリシャ神話に登場する精霊ニンフ(ニュムペー)の一種で木の精霊ギリシャ読みでは「ドリュアス」であるが、大概英語読みのドライアドやフランス語読みドリアードと呼ばれることが多い。
    なお、同じギリシャ神話には「ドリュアース」という男性も登場する。
  2. 1を元ネタにした、ファンタジー作品に登場する存在。元ネタと同じく精霊であることが多いが、中には魔物として登場する作品もある。
  3. 科学研究データでも利用できる形で開するためのデータベースの1つである。本項で解説

概要

多くの学術雑誌では、投稿された論文の作成に使われたデータは全て一般に利用できる形で開することをめている。
そのようなデータは、通常その論文のサプリメント(補足情報)として開されるが、その容量には制限があって、サイズの大きいデータ開することができない。そこで、そのようなサイズの大きいデータは、サイズの大きいデータにも対応できる公共データベースにデポジットすることがめられている。
ドライアドは、そのようなデータベースの1つである。

アメリカ合衆国データベースで、ノースカロライナ州立大学が運用している。最初のリリース2008年1月

関連リンク

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%89
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ドライアド

1 ななしのよっしん
2020/09/12(土) 10:12:19 ID: 96akc4hbwQ
元ネタは木の精霊のことで、ファンタジー作品によく登場する。
の性質が反映されて、ドライアドも動きは少ないが長生きのような設定が多いと思う

データベースもそこからの連想で名付けられたのかな
なんにせよ、元ネタの記述がないのはまずいと思うよ
2 ななしのよっしん
2020/09/12(土) 17:19:31 ID: a+prpQyPqV
ドライアイ戚か何かかと思ってすみませんでした
3 ななしのよっしん
2020/09/12(土) 18:45:28 ID: q3e0pLN329
この編集者、この記事と似たような、関連項目もない薄い記事を乱立しているな…
ドライアド検索して出てくるのは>>1精霊の方だけど、ドリアードという呼び方の方がメジャーらしい
4 ななしのよっしん
2020/09/12(土) 20:14:01 ID: aHl/vQIJFX
元ネタドライアドは、元々ギリシャ神話精霊で原ではドリュアスと言うらしい
ドライアド英語ドリアードはフランス語読み
5 ななしのよっしん
2020/09/15(火) 10:03:50 ID: RwXxnY48wI
ドライアドと呼ぶのはM:TGで、に多い。
ドリアードと呼ぶのは聖剣伝説で、初登場は2(スーパーファミコン)から。
6 ななしのよっしん
2020/09/15(火) 10:05:11 ID: yDSpEigNBY
ドラクエにはダークドリアードがいますね。
あと遊戯王にもドリアードとその生が。
7 ななしのよっしん
2020/09/16(水) 15:08:37 ID: xHKLS2jqct
肝心のドライアドデータベースが何なのか全然分からない
ググっても「ドライアド」ってキャラクターの出てくるゲーム情報サイトだらけだぞw
8 ななしのよっしん
2020/09/18(金) 13:56:52 ID: bqt3ydGc/n
>>7
この類の論文・学術データベースの類は検索エンジンでググっても出てこないor埋もれてることが多い。一般的な単ならなおのこと。
大衆に発信する類の場じゃなくて、必用な人が的をもって利用する類のものだから、利用者側がアクセス経路を持っている。