ドラゴンクエスト ユア・ストーリー単語

ドラゴンクエストユアストーリー
ドラゴンクエスト > ドラゴンクエスト ユア・ストーリー

君を、生きろ。

「DRAGON QUEST -YOUR STORY-」(ドラゴンクエスト ユア・ストーリー)とは、2019年開されたCG映画作品である。

主人公概要ベビーパンサー

ドラゴンクエスト ユア・ストーリーは、ゲームドラゴンクエストV 天空の花嫁」をベースにしたCG映画である。2019年8月2日開された。

原作・監修は堀井雄二音楽すぎやまこういち
監督山崎貴監督八木竜一

STAND BY ME ドラえもん』を担当したチームフルCGアニメーション制作する。
劇中には、原作同様すぎやまこういち音楽が使用されている。

2019年2月13日放送の日本テレビnews zero」の番組内で発表された。
番組の裏話では、分割せずに親子三代の話を2時間でまとめていること、また、ヘンリー王子ルドマンの登場、モンスター仲間にする要素を描くことなどが明かされている。

2019年4月4日予告編動画ボイスキャスト開された。
ニコニコニュース:佐藤健・有村架純に山田孝之も! アニメ映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』総勢13名の超豪華俳優陣が集結exit_niconews

制作陣のインタビュー

いまから30年前に『ドラゴンクエストⅢ』が社会を巻き起こしたとき、漫画化や映画化のお話がいくつか来ましたが、ゲームとしてのお話をそのまま別の形で表現しても面さに欠けるだろうと思って断ったことがありました。
それから時間が経ち、ゲームの表現も増え、『ドラゴンクエストⅣ』以降はキャラクターを立てストーリー性をさらに重視したことで気持ちに変化が現れました。
作品に対して思い出もいっぱいあるので、追体験が出来る映画化もアリかもしれないと思っていた頃にこのお話が来たのですが、山崎監督率いるチームの方々に作ってもらえると聞いて凄く期待しました。
最近ラッシュと呼ばれる完成前の映像を視聴しましたが、しっかりとポイントポイントを押さえているし、山崎監督自身の捉え方もあってすごく見応えのある映画になったと思います。
ドラゴンクエストⅤ』では、“親子三代にわたって魔王を倒す”ということと“結婚相手を選ぶ”というゲームなのに本気で悩んでもらうという二つを物語の柱にしていました。一人の人間子どもから青年へと成長し、そして親となり、自分の子ども魔王を倒すという人生そのものを描きました。
映画ゲームでは違っている部分もあるけれど、それがこの『ユア・ストーリー』というタイトルにハマっていると思います。
昔からドラゴンクエスト愛してくれているファンの方にも観てもらいたいですし、まだドラゴンクエストを知らない人にも観てもらってゲームに触れてもらえたら嬉しいですね。

パパス ――堀井雄二 氏のコメント

4年前に最初にオファーを受けた時は、ゲーム映画は似ているようで実は凄く違うメディアなので、正直理だと思い断りました。
もちょっといろいろ試しているうちに映画として勝負できる手を思いついて、3年半くらい前から動き始めました。
いつもオリジナル物語がある作品のCG映画を作る時は“理想的な実写化”をしています。
今回もしっかりと映画であり、しかもまごう事なきドラゴンクエストであるというところをしていきたいと思っています。
皆さんの中にそれぞれのドラゴンクエストがあると思うので、最適解を見つけだせるよう沢山のドラゴンクエストファンに取材しました。
皆さん凄く真剣ってくれるので、それが励みにもなりつつ、こんな熱量の人たちを相手にしなくてはいけないのか……と少し恐ろしくもなりました(笑)
ドラゴンクエストⅤ」の中には人生そのものが描かれています。
ですからはこの作品を青春映画にしたいと思っています。
それから是非ドラゴンクエストに触れたことがない人たちにも観てもらいたいです。
この映画で「こんなに凄い世界があるんだ!」と感じてもらい、この映画をきっかけにゲームに触れて頂く。
そんな“ドラゴンクエストワールドへの入り口”の役も果たせたら嬉しいです。
ルドマン  ――総監督山崎貴 氏のコメント

ラストシーンについて

開前は特に話題に挙がることはなかったが、本作のラストシーンには「ちゃぶ台返し」とも言える衝撃的な展開が待ち受けている。

それまでの伏線回収と副題である『ユア・ストーリー』の意味が理解できる点を評価するも見受けられるが、本作最大の問題点と批判が強い。

なお、山崎氏はラストシーンについて間接的に次のようにっている。

映画として戦えることが見つからなければ、作る意味がない。単に物語をなぞったり、ゲームの副読本になったりするだけなら、映画にする必要はないと思っていた。

例えば、さんを選ぶ。こういう選択を子供にさせるゲームすごいし、そうした(人生疑似体験する)要素は映画でも大事にしたかった。今回加えた『オチがなくても見られる映画にしなければとの思いは強かったが、原作パワーにはすでに十分面いものがある。そこをちゃんと描けば大丈夫だと思いました。

『時事ドットコム』2019年8月4日より引用exit

キャスト

外部リンク:公式サイトのキャストコメントexit

主人公リュカ(主人公)佐藤健

ビアンカビアンカ有村架純

フローラフローラ波瑠

ヘンリーヘンリー坂口健太

パパスパパス山田孝之

スタッフ

(c)2019「DRAGON QUEST YOUR STORY製作委員会
(c)1992 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SPIKE CHUNSOFT/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

関連動画

関連静画

関連商品

関連項目

外部リンク

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88%20%E3%83%A6%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ドラゴンクエスト ユア・ストーリー

1512 ななしのよっしん
2019/08/24(土) 07:10:09 ID: 4YscBj51JU
何であれ、碌に細部詰めずに突っ込まれた陳腐な超展開には変わらんからなぁ
しかもアレこそが映像化する意義そのものとか監督が言ってるオマケ付きで
1513 ななしのよっしん
2019/08/24(土) 07:46:02 ID: 81gFCUnE04
>>1510
STAND BY MEが不評なのは「成し遂げプログラム」に尽きると思う
1514 ななしのよっしん
2019/08/24(土) 08:15:09 ID: DOPfbB0yKn
やっぱり5で一本映画作るのは理があったんじゃあなかろうか。せめて前編後編に分けるなりしないと。
これが1か2だったらギリギリまとめられるかもしれなかったが
1515 ななしのよっしん
2019/08/24(土) 08:21:43 ID: 5W9z6F/1ZW
幼少期のストーリーをある程度知っているのが前提になってしまうのはよくなかったと思う
だからもっと尺がいるというのはわかる
でもアレの直前まではそれなりに良くまとまっていてこれも悪くないかなと思えるくらいには良い出来だったよ
アレさえなければごく普通映画として評価されてたと思う
1516 ななしのよっしん
2019/08/24(土) 08:55:16 ID: zm6MHzBB7S
>>1508
キミ決めはよく首藤の救いようのない設定が使われてるっていうけど
根本の思想は逆よね
1517 ななしのよっしん
2019/08/24(土) 09:03:02 ID: zm6MHzBB7S
>>1507
それちょくちょく挙げてる人他の所で見たな
やっぱ色々雑だよなこの映画
1518 ななしのよっしん
2019/08/24(土) 09:53:37 ID: 4YscBj51JU
熱い展開のつもりで胸orモヤる展開描いちゃうあるある
たいていの場合は冷静に見返すと気づくもんなんだけどね

冲方丁なんかはそれを回避するために原稿を一度締まって後から確認するとか言ってたな
1519 ななしのよっしん
2019/08/24(土) 10:18:41 ID: p2/30ZmPB3
クソリメイクされバグだらけのVRドラゴンクエストVを、主人公デバッグプレイする話(笑)
1520 ななしのよっしん
2019/08/24(土) 10:21:01 ID: p2/30ZmPB3
「ザ・デバッグ/VRドラクエVの場合」が正しいタイトルだわ。
1521 ななしのよっしん
2019/08/24(土) 10:51:57 ID: xpkX5J9GJv
自己暗示とかでフローラ結婚しようとしたらそのフローラビアンカ結婚させるってむしろ本当にあったかのような伏線取られそうなもんだが とってつけたかのようなVR伏線とやらより VRにしようって時点で欠陥品なのにそのVRとしてみても欠陥品ってもうこのガ○ジ監督マジで何がしたいのかサッパリだわ 所詮プログラム馬鹿にしたいにしても説得皆無(そういう意思だけは伝わる)

急上昇ワード