ドラゴンボール超 ブロリー単語

ドラゴンボールスーパーブロリー

最大の敵、サイヤ人

地球には、悟空がいる。

ドラゴンボール超 ブロリーとは、ドラゴンボールシリーズ劇場版202018年12月14日開される予定。

概要

テレビシリーズドラゴンボール超』の最終章だった力の大会のその後が描かれる。
シリーズとしては初の映画化作品であり、サブタイトルが敵キャラクター名のみの映画は現時点で本作だけである。

2018年3月22日に特報と第一弾ポスター開される。ポスターには久々に如意棒を持った悟空が一人佇んでいるものが使用されていた。
その段階では悟空が氷山で何かと戦っていることと、力の大会の後のエピソードであることぐらいしか分からなかったが、7月10日に新ポスタータイトルが発表され、メインビジュアルには超サイヤ人ブルー変身した孫悟空ベジータ、そして劇場版に3度登場したあのブロリーが描かれた。
なお、前作『復活のF』ではメイン二人の衣装が新調されていたが、今回のビジュアルでは再びシリーズ染みの仙流着と人造人間編で着用していたノースリーブタイプ戦闘に戻されている(この衣装は『』の終盤でも同じだった)。

鳥山明は「当時ブロリーアニメにほぼノータッチで内容を忘れていたが、アレンジ次第ではかなり面くなりそうだからに組み込んだ。昔のイメージを保ちつつ新たな一面を取り込んでリニューアルした」とコメントした。
また、鳥山は今回の映画について「サイヤ人フリーザ軍の因縁も関わるスケールの壮大な物語」とコメントし、その言葉通り過去シリーズでは設定のみに留まっていた部分も映画化されている。
このサイヤ人過去は本作の5年前に鳥山が執筆し、この時点で彼の漫画における最新作であった『銀河トロールジャコ』の単行本に収録された「DRAGON BALL - 放たれた運命の子供」をベースにしており、同時代を28年前に先に描いていた「ドラゴンボールZ たったひとりの最終決戦~フリーザに挑んだZ戦士 孫悟空の父~」とは矛盾している。(そもそもドラゴンボール超は厳密には“原作漫画”の続編であるため、先の原作漫画映像化作品である無印やZ、リメイクやZの続編であるGTとは繋がらない部分が多い。宇宙戦艦ヤマト並にややこしい事態になっている。)

脚本は『神と神』『復活のF』に引き続いて原作鳥山明が担当し、直接メガホンを取る監督には『ONE PIECE FILM Z』やプリキュアシリーズで実績のある長峯達也を配した。
音楽ドラゴンボール改魔人ブウ編および映画第18作より本シリーズに携わっている住友紀人が担当。
画調はテレビシリーズから大幅に変更され、1990年代Zシリーズの色調に近いものになっている。

キャスティング

先に発表されていた通り、2017年に死去した鶴ひろみに代わりブルマ役に久川綾が起用された。既に花王コラボCMでも出演していたが、ちゃんとした映像作品としては今回が初の出演となる。

またパラガス役は2011年より家弓家正(2014年没)からゲームでのパラガス役を引き継いでいた宝亀克寿にそのまま交替。こちらも映像作品では初出演となる。
ギネ役にもゲームで起用済みの渡辺菜生子(今回は出ないがチチと兼役)が起用され、ゲームで決まったキャスト映像作品にそのまま登板するということが起きている。

もともと佐藤正治銀河万丈のふたりいて一定しなかったベジータ王だが、今回は銀河万丈である。

そして本作では少年期ラディッツが初めてしゃべっているのだが、そのは衝撃的。

主な登場人物(声の出演)

スタッフ

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

外部リンク

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%AB%E8%B6%85%20%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%AA%E3%83%BC

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ドラゴンボール超 ブロリー

1055 ななしのよっしん
2019/03/07(木) 22:25:48 ID: CCXu88jMz9
映画ブロリーはこれまでで1番鳥山自身の要素が強い(他者による変が少ない)作品だったはずだけど
1056 ななしのよっしん
2019/03/08(金) 10:59:25 ID: VqELS2SOTJ
>>1053
どっちかと言うとハッタリのが良かったけどね
どんな敵が現れても全王様に頼めば良いじゃんって話になるから格闘シーン茶番になる
1057 ななしのよっしん
2019/03/08(金) 18:41:15 ID: XYwyZ04OrC
あそこ全王に頼んでも望み通りの結果を得られるとは限らないってわかったから茶番にはなっとらんよ
悟空ザマス部分だけを消してくれることを期待してたんだし
1058 ななしのよっしん
2019/03/08(金) 21:16:31 ID: CCXu88jMz9
全王の描写は上手いと思う
全王宇宙をまるごと消し去れるがハッタリじゃないことを明しつつ迷ったら全王ということをすれば宇宙まるごと消し去ってしまう危険な存在ということを同時に表してる
1059 ななしのよっしん
2019/03/09(土) 08:59:07 ID: GVOlUpDNMW
未来世界を消し飛ばしてまでやることでは決してなかったけどな
から登場した新舞台で実行していれば抵抗感もグッと薄れただろうに未来トランクスをわざわざ再登場させといてあの仕打ちだもんなぁ…
1060 ななしのよっしん
2019/03/09(土) 09:05:06 ID: Xrqg+Q+uN7
やることであったなかったじゃなくお前が気に食わねえだけだろ
1061 ななしのよっしん
2019/03/09(土) 13:22:33 ID: 8/GlZkSNpC
お前らここが映画ブロリースレって分かってる?未来トランクス編の不満とかここではクソどうでもいいから他でやれ
1062 ななしのよっしん
2019/03/09(土) 20:42:23 ID: GSNpvKArSA
絶賛されてる長峯監督ハピプリの時は1年通してプリキュアオタクから非難されまくっていた
作品によって本当に同じ人か?ってくらい出来が変わってくるのなんてよくあるのでは
1063 ななしのよっしん
2019/03/09(土) 21:53:21 ID: aqUI4ws4D0
>>1062
ハピプリは余所で山ほどかれてるナツコが相方だから宛てにならんよ
監督だからコイツが悪い」みたいな見方じゃなくて、スタッフ全員の関係作見ないと相はわかるまい
1064 ななしのよっしん
2019/03/20(水) 16:07:50 ID: +ipaTs0dYJ
制作の内側は当事者か関係者がらない限りは部外者からはわからんもんよ