ナイトハルト・ミュラー単語

ナイトハルトミュラー

ナイトハルト・ミュラーとは、銀河英雄伝説の登場人物である。

概要

CV水島裕ローエンラム営の提督であり、後の「獅子のの七元帥」の中では最若年。座乗艦は当初はリューベックだったがバーミリオン域会戦で撃沈され、座乗艦を移すもそれが次々と撃沈されたものの、最後まで戦い抜いた。このり強い戦いから「鉄壁ミュラー」とあだ名された。バーラトの和約後に新造艦「パーツィバル」が座乗艦となり、以後はこれを本編終了まで使用する。

ガイエスブルグ移動要塞によるイゼルローン要塞再奪取作戦ウルヴァシー事件で負傷。後者の事件では元帥称号が下賜されかけたが、殿を務めて殉職したルッツ提督の功績であるとし、これを辞退したことがある。

人物

穏健で実で優秀という、絵に描いたような好青年。不満や不に対しては気を強めることもあるが、仲間や人々の誤解や轢を解消するために折衝役を買って出るなど、基本的に気を配るところが多い。ただし他者と同様、オーベルシュタインのことは嫌っている。

人柄を徴する点として、ヤン及びヤンイレギュラーズとの外交面での働きが挙げられる。

ラグナロック作戦でヤン艦隊が降伏(一部逃亡後)し、ヤンがラインハルトとの会談のためにブリュンヒルトを訪れた際、最初に出迎えたのはミュラーであった。ミュラーはヤンに対し「あなたがこちらの営に生まれていれば、私は用兵について教えを請いました」と述べると、ヤンはあなたがこちらの営に生まれていれば、私は寝をしていました」と返した。優れた敵将に対して最大限の敬意を払ったものであるが、同時にその敵将はミュラーの優れたを認めていたということである。

ヤンが暗殺された後、弔問に派遣されたのはミュラーであった。生前にヤンがミュラーを好意的に受け止めていたことから、イゼルローン共和政府代表のフレデリカ・グリーンヒル・ヤンは快く迎え入れた。弔問を終えた後にユリアン・ミンツと喫をしていた際には、皇帝との渡しを申し入れている。ユリアン「仰ぐ旗を変えるつもりはない」旨を返答すると、自分の発言が相手に対し礼であったことを察し、謝罪の意思を示した。ここから、和の為に努したいという穏健さ、少数勢とは言えど侮った態度を取ってはならないという実さを持っていたと言えるだろう。

オーベルシュタイン刈りで収監された旧同盟要人らが暴動を起こした「ラグプール事件」の際には、イゼルローン共和政府との間に誤解を招いてはいけないと、収監者の中でイゼルローンに通じているものを探そうと奔走した。負傷者リストの中にムライ中将の名を見つけたものの、彼は負傷して安静状態にあり会話が出来ず、事件が沈静化すると帳の外に置かれてしまった。

またこの政治犯収監問題についてオーベルシュタインビッテンフェルトが対立し、オーベルシュタインの侮辱的発言にあっさり切れたビッテンフェルト暴力ふるって軟禁され、不満を抱いた黒色騎兵が軍務尚書直轄の憲兵乱闘騒ぎを起こした際にも、二人をなんとかなだめて事態を収束させようと動いている。オーベルシュタインにはビッテンフェルトが軟禁され、不安を抱いた黒色騎兵が問題を大きくしたら意味ないだろう」(≒義眼は大人になれよ)といった旨を伝える一方で、ビッテンフェルトに対しては暴力を働いた事実事実であるから、ここは詫びを入れるのが筋」(≒大人になれよ)と両者を説得している。ちなみにミュラーが説得に奔走している間、ワーレンは両者が決定的衝突に至らないように間に割って入り、眼でそれぞれを牽制する役を担った。適材適所である。

皇帝崩御の直後にユリアン・ミンツに会い、崩御以前に合意に至ったバーラト系の自治とイゼルローン要塞の返還について、相互に実に履行することを確認している。お互いに相手の人柄は幾分は知った仲なので、信義に基づき合意の履行を確認しあうことができた。

思いやりのある善人は苦労するものである。

関連動画

 

関連商品

ナイトハルト・ミュラーに関するニコニコ市場の商品を紹介してください。

関連コミュニティ

 

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%8F%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%A9%E3%83%BC

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ナイトハルト・ミュラー

81 ななしのよっしん
2017/06/27(火) 18:56:47 ID: c/DYpofZf6
駐在武官で思い出したけど、ミュラーとラッツェル大佐が知り合ったのって、フェザーンに駐在武官として赴任してた頃だったのかな。
82 ななしのよっしん
2017/08/12(土) 02:38:13 ID: t4iOw1sk2J
ビール冷えてるか~?
83 ななしのよっしん
2017/08/14(月) 23:32:01 ID: +J34DuwTiG
言われてみると、ミュラーは何のが好きなのか知らないな
ヤン 紅茶入りブランデー
アイゼナッハ ウイスキー
ロイエンタール ワインフジリュー版で)
ミッターマイヤー ビールフジリュー版で)
ビッテンフェルト レモンサワー(フジリュー版で)
判明してるのはこのへんか
84 ななしのよっしん
2017/08/27(日) 12:58:13 ID: c/DYpofZf6
>>83
イメージだけでいうなら焼酎とか日本酒んでるのが妙に似合いそう。
85 ななしのよっしん
2017/09/12(火) 12:52:03 ID: Wwp7x4NL/y
>>84
実は下戸、だったら面
86 ななしのよっしん
2017/10/01(日) 22:42:06 ID: Rf6HdvxuPe
キャゼルヌ「たまにはコニャックの一本も下げてこい。女房の好物ばかり持ってきおって」

…からコニャック好きなんじゃないかな

ラインハルトはあんまり飲んでるシーンいけど、
クーリヒ婦人やフーバー婦人に初めての進められてワイン飲んで悪くないって言ってた
87 ななしのよっしん
2017/11/23(木) 20:57:54 ID: OTGpw6qZ0B
ミュラーは本来キルヒアイスが担うはずだった役を代わりに請け負ってる感じだよな
帝国内での立ち位置にしろ、イゼルローン組との関わりにしろ
88 ななしのよっしん
2017/12/21(木) 14:49:40 ID: c/DYpofZf6
>>87
あるいは、要塞戦の敗戦からの再起の際に、キルヒアイスを自分の新しい針とした、ということかもしれない。
89 ななしのよっしん
2018/07/30(月) 19:05:01 ID: FQV6T0+8Bc
めっちゃ遅レスだが紅茶入りブランデーに吹いた
ユリアンがヤン提督に甘いから
90 ななしのよっしん
2018/11/04(日) 02:14:59 ID: vsUnm4hI+o
ミュラーって姓はドイツではごくありふれたものだそうだ
日本でいえば山田並みに