ナーセット単語

ナーセット
  • 3
  • 0pt
掲示板へ

ナーセットとはトレーディングカードゲームMagic: The Gathering』の登場人物である。

プロファイル

タルキールカンフー集団ジェスカイ出身の女性
女性でありながらもトップである「カン」の地位に就いている。 
武術の達人にして学者、でもある彼女は若き日を放浪の戦士として過ごし、他の氏族や文化をの当たりにしてきた。その実践的な知識はジェスカイの他の学者の知識とは異なるものであり、導者の地位に就く彼女の役に立っている。

ある日、かつてのタルキールに存在したウギンの遺した解読不能ルーン文字と向き合い、日課である瞑想をしていた最中、『癒やせ』という裏にいた。
それに驚き、瞑想状態から脱したナーセットはこの事を世界の命運に関わる事態と察知し、代理のカンを立ててジェスカイを後にした。

その路の途中、ジェスカイの住まう高山の麓での放浪者、サルカン・ヴォルと出会う。
彼も『癒やせ』というに導かれてをしており、ナーセットはそのウギンのものであること、彼がそのに従い『』をめてをしている事を知る。
それと同時に彼の中にある『なにか違うもの』にも感づいていた。
幸いにもその『』に思い当たる場所を知っていたナーセットは、かつてウギンが斃された場である『精霊の墓』へと共に向かうことになる。

精霊の墓に着いた二人はサルカンに恨みを持つマルドゥ族のカン、ズルゴの襲撃を受ける。
ナーセットはサルカンを先に進ませ、ズルゴに応戦する。
ナーセットはズルゴに対し優勢を保つが、不意を突かれで胸を貫かれ、命を落としてしまう。
サルカンは怒りと悲しみに心を乱されながらも、彼女の遺志をみ、現れた炎の『』を抜けて1280年前のタルキールへと向かった。

サルカンの活躍によりウギンが滅ぶ運命は覆され、ズルゴは鐘を突き、新たな歴史を刻んだタルキール
そこでもナーセットは生きていた。

カンによる支配が覆され、龍王が支配する事となったけどやってることは相変わらずカンフージェスカイめオジュタイに属していた彼女は8歳の時に母親の買い物に付いて行った際に裏にを聞く。
悟りめよ。知恵を追いめよ。知識を集めよ。真実を見つけよ。』
そう囁くそのはオジュタイを支配する龍王、オジュタイのものであった。 
そのと共に次々と流れてくるイメージに心を震わされた彼女はオジュタイ子となることを決意する。

その後も三年間、の買い物に付いて行っては市場の外れでオジュタイの教えを聞いていたが、それだけでは飽きたらなくなっていた。龍王の近くで学びたい。もっと近い場所でオジュタイの教えを聞きたい。
そんなナーセットの意志を読んだオジュタイ彼女のもとに子の一人のエイヴンを遣わせ、ナーセットを自身の元へと案内させ、彼女により多くを学ばせた。

その後もナーセットはオジュタイの下で学び、最年少で師の座へと上り詰めた。
しかし、頂点を極めてしまった彼女に学ぶべきことはもはやく、日々知識の渇望に飢えていた。
そしてとうとうその飢えに耐えられなくなり、ナーセットは破門を承知で一人、山を降りた。

山を降りたナーセットは隠された書庫を見つける。
彼女無我夢中で蔵されていた書物を読みタルキール真実を知る。

―かつてはではなく、カンが一族を支配していたこと。
―そのカンを狩っていたこと。
ー『サルカン』と名乗る男が精霊ウギンを救ったこと。 
ー更に勢いを増すの脅威から一族を守るため、各々のカンが会合をしていたこと。
―その会合の場が二体のによって破壊されたこと。
― そしてそのうちの一体が、彼女の師であるオジュタイであったこと。

そこまで知ったナーセットは自身の内にある何かが溢れ出るような感覚に気がついた。
それに気がついた時、タルキールからはじき出され、ナーセットのの前には数多もの次元に見えていた。
そう、彼女の内にはプレインズウォーカーが宿っていたのだ。

の前に広がる素晴らしい世界へ足を踏みだそうとしたナーセットだが、最後の間でそれを踏みとどまった。
何故踏み出さなかったのかはわからない。
だがその時以来、彼女は自分の内にある『』を自覚できていた。
そしてあの素晴らしい世界へと踏み出すことは容易である事も悟っていた。
だが、彼女は踏みとどまり、その代わりにタルキール中を見て回った。学ぶべきものがあるはずと信じて。

そして、世界を巡り回った果てにかつて幼き日にオジュタイに教えを授かった市場の外れのあの場所へと辿り着く。
そしてその場所に座していた時、突如としてオジュタイいた。顔を上げたナーセットの眼前にはオシュタイの姿があった。オジュタイ彼女に問う。
「何を学んだ?何を発見した?何を知ったのだ?」
ナーセット驚きながらもこう返した。
真実を、学びました。」
 ナーセットは破門を覚悟した。だが、オジュタイは怒りはせず、ただ穏やかに微笑みながらこういった。
もが必要とすべきは、悟りめること。学ぶべきものは常にある。」と。
オジュタイは今でもナーセットの師であった。そのことを知った彼女はオジュタイに礼を告げる。 
礼を聞いたオジュタイはこの場を飛び去った。

その後、知識をめてウギンに会うべくカル・シスマ山脈をしていたナーセットは、彼女を探していたサルカンと出会う。
サルカンはナーセットのことを「友人」と言っていたが、彼女はその顔に覚えはなかった。何この人こわい。
それもそのはずだ。彼が知っているのは運命が再編される前の『ジェスカイカン』であるナーセットなのだから。
しかしナーセットはその名前は知っていた。サルカン即ち、サル-カン。「偉大なるカン」を意味するその名前は、遠い昔にウギンの命を助けたとされる伝説人の名前であった。
サルカンは迷った末、真実った。

サルカンサルカンの知る「ナーセット」はのいないタルキールに生まれたこと。
―その「ナーセット」が死んだこと。
―自分が時を遡ってが滅ぶ歴史を書き換え、今のタルキールとナーセットがあること。

彼女は自分の読んだ書物の中のサルカンの戯言と隠された歴史真実であったことを知った。
そして、ナーセットは隠された書庫で起こった、内から沸き上がるによって「タルキール外の世界を見た」体験をった。
そしてサルカンは、いつぞやの獅子人のときと同じように、そのを持った人間を「プレインズウォーカー」と呼ぶことと、自身とウギンが同様のを持った存在であるということを明らかにした。

ナーセットはウギンと話をした後、アタルカ氏族の領土へ行き、噂に聞く、マンモス牙に刻まれた古の物語を探しめるつもりだと話した。
サルカンはナーセットに尋ねる。

タルキールをまた離れることは考えていないのか?探検すべき多くの世界があるし、その全部を見ることすらできないくらいだ。」

「いつか、そうすると思う。だけど、この世界にはまだ沢山のがある。今はまだ......私は、この世界に居たい。」

ナーセットの返答を聞いたサルカンは、今ここにいるナーセットが自分の知る「ナーセット」―何よりも知識を追いめる女性と同じであることを知り、微笑んだ。
 
「ああ、君が何を言いたいかは、よく分かっている。」

カードとしてのナーセット

ナーセットとしてデザインされたカードは当記事作成現在では2枚存在する。

 Narset, Enlightened Master / 悟った達人、ナーセット (3)()()()

伝説クリーチャー人間(Human) モンク(Monk)
先制攻撃、呪禁
悟った達人、ナーセットが攻撃するたび、あなたのライブラリーの一番上から4枚のカードを追放する。ターン終了時まで、あなたはこのターンに悟った達人、ナーセットにより追放された、クリーチャーでないカードをそれのマナコストを支払うことなく唱えてもよい。
3/2

タルキール覇王譚に収録されたナーセット。
この時は覚めていないのでクリーチャーである。

攻撃するたびにライブラリーのカードノーコストで出せるという強いを持つ。
だが、6マナと重く、パワー・タフネスは3/2とマナレシオは低い。
しかし、高いアドバンテージと除去耐性により、デッキの中核を担える可性はある。

また、カードが多くブロックされない確率較的高く初手ナーセットが確定するに等しいフォーマットである統率者戦では屈の強ジェネラルとして恐れられている。

Narset Transcendent / 卓絶のナーセット (2)()()

プレインズウォーカー — ナーセット(Narset)

[+1]:あなたのライブラリーの一番上のカードを見る。それがクリーチャーでも土地でもないカードであるなら、あなたはそれを開してあなたの手札に加えてもよい。
[-2]:このターン、あなたが次にあなたの手札からインスタント呪文かソーサリー呪文を唱えたとき、それは反復を得る。
[-9]:あなたは「あなたの対戦相手はクリーチャーでない呪文を唱えられない。」を持つ紋章を得る。

6

タルキール紀伝に収録された通算2枚のナーセット。
こちらは覚醒し、プレインズウォーカーとしての登場である。

プラスは制限付きの手札補充。《ドムリ・ラーデ》の「クリーチャーでも土地でもないカード」版である。専用にデッキを構築すれば手札を増やす確率を大きく上げることが可であるし現スタンダードでのはその手の強カードは中々豊富である。
マイナスは《炬火のチャンドラ》と似たようなアドバンテージを稼げるが二回までにタイムラグがあること(これはメリットにもなり得る)、もともと反復を持っている呪文に対しては意味がいことには注意。
マイナスは対戦相手に生物以外唱えることを禁止する紋章。クリーチャーの少ないコントロール絶するだろう。ビートダウンには効果が薄いがビートダウンには少マイナスだけ使っていればいいだろう。 
初期忠度が6と硬い上4マナとそこまで重くなく、コントロールデッキでの活躍が期待される。

余談

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 3
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ナーセット

20 ななしのよっしん
2017/08/22(火) 07:37:11 ID: DHa5TclE1x
カンフークソババア
21 ななしのよっしん
2017/09/19(火) 19:59:24 ID: wzmEF03pNN
>>sm27854767exit_nicovideo
22 ななしのよっしん
2018/02/24(土) 16:10:21 ID: d8O2Db7LnL
>>15若い頃はそれほどでもなかったけど
カンフー取り入れてからはモダンでも通用するほどの
フィニッシャーになっているというw
23 ななしのよっしん
2019/05/02(木) 18:16:38 ID: cvPE82VsW+
最近出たナーセットの通常版カード絵が余りにも酷すぎて、日本版の萌えナーセット人気な事に草生える
24 ななしのよっしん
2019/06/13(木) 04:19:00 ID: G2QXqaADJg
別に酷かないと思うが
25 ななしのよっしん
2019/06/22(土) 00:40:44 ID: KmZO1ObQwl
覆いを裂くものナーセット
ヴィンテージ民に『これじゃあ逆説やアンリコで気持ち良くなれない』とか言われてるの
流石に笑える
26 ななしのよっしん
2019/07/23(火) 20:06:13 ID: lUbyrhvoM7
あいつらが使ってる言日本語に見えて全くの別物だから気にしちゃイケナイ
27 ななしのよっしん
2019/10/07(月) 19:05:02 ID: d8O2Db7LnL
しっかしまぁ精的なデカいショック
覚醒するのがプレインズウォーカーらしいけど
他のメンツが体的や精的に追い詰められ
まくって死にそうになって覚める中
「古の禁断の書物で師匠歴史ざんしてたのを
知ったが、それは私利私欲の為ではなく後世の
人々が学ぶために必須だと師匠なりに配慮したから
だとその後の研究で判明したので、やっぱり
オジュタイは敬できる師匠だと再認識した」
って他のPWとはべ物にならないほど恵まれてますなw
28 ななしのよっしん
2019/11/19(火) 00:53:13 ID: YzJF8/6TyC
オーコのどさくさでレガシーにて制限化
29 ななしのよっしん
2019/11/19(火) 00:54:25 ID: YzJF8/6TyC
間違えた、ヴィンテージ

急上昇ワード