ニヒリズム単語

ニヒリズム

ニヒリズム虚無)とは、現実客観的な意義を認めない・持ち合わせない思想のこと。ラテン語のNihil()に由来する。

相対義やペシミズムと似ているが、ニヒリズムは相対義や悲観義をえて、一切のものを価値とみなす思想をすことが多い。

19世紀末から20世紀にかけて強く現れた思想であり、ニヒリズムと戦うために思想活動を行った人物も多い。例えば、ドストエフスキー・ベルジャーエフ・シェストフ・ニーチェカミュハイデガーなどである。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%8B%E3%83%92%E3%83%AA%E3%82%BA%E3%83%A0

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ニヒリズム

43 ななしのよっしん
2017/10/29(日) 15:35:28 ID: SW7dObjJHL
何も無いから何しても構わない」と言ってしまうと有が生じる。なのでこの場合は「        」と言うと虚無義らしく。
44 ななしのよっしん
2018/08/16(木) 21:21:33 ID: KCGPTUwnL/


45 ななしのよっしん
2018/08/16(木) 21:27:40 ID: 2XlAz1sN5d
​​
46 ななしのよっしん
2018/10/01(月) 01:04:37 ID: H3GPBrxQdT
やれやれ…この世の全てが下らねえ…馬鹿で溢れる愚民世界だ…嫌気がさすぜ…
そんなはニヒリスト…かっこいいぜ…
47 ななしのよっしん
2018/11/26(月) 21:20:42 ID: 2grk4XDg/E
↑それは哲学者気取ってる痛い中二病患者なんじゃ・・・
48 ななしのよっしん
2018/12/16(日) 03:16:30 ID: 1hRPW2Kigl
ニヒリズムってと同じでな人ほど陥りやすいものと思う
それは規則や価値観といった扱う人間の気分次第で柔軟に変化するものを
額面通りに信じてに守ろうとするから、やがて疲れてしまう

他人の決めた規則に対してはだけど、自分で規則を作ることには不
他人の定めた価値観は信じるが、自分の持つ価値観は信用しない
つまり自分を信じてはいないし、だから成長もできない

世の中が「からっぽ」なんじゃなくて、自分自身が「からっぽ」なんだ
49 ななしのよっしん
2019/01/01(火) 17:58:33 ID: QfUSX3e6vr
究極の等、自分以外は。
50 ななしのよっしん
2019/02/05(火) 12:26:41 ID: Ptjs51Tsl/
>>36
「何をしてもいい」はニヒリズムとは違うな
「何をしてもいい」は何か「したいこと」「したくないこと」という点で快楽・苦痛という価値を肯定しているわけだが
ニヒリズムは快楽や苦痛という価値すら否定している
「何をしてもいい」は快楽義だな
51 ななしのよっしん
2019/02/28(木) 12:24:05 ID: 2wsw6T6zlc
呼ばれたわけでもないのにかれが楽しんでる場にやってきて
わざわざ貶していく(書き込んでいく)人はニヒリスト「気取り」だと思ってる
往々にして文体(口調)はそれをしてるんだろうなあって思えるものだし
反発された際の、自由コメントできる場だから何書いたっていいんだよ!って必死さがもう既にニヒリストっぽくないし
52 ななしのよっしん
2019/05/02(木) 04:25:00 ID: 1/nuGlZ6Ob
色々考えて検証して実行した末に、この考えが人間の認知的には正しいと悟った。

資料はどうとでも解釈できるので、ニーチェ実在しないと信じるにはニーチェは架の人物だし、ニーチェ実在すると信じれば実在するのだろう。

私は物質的にはどちらかが間違いだと思っているが、それを知れるのはだけだ。

急上昇ワード