ニホンピロアワーズ単語

ニホンピロアワーズ
7.9千文字の記事
  • 15
  • 0pt
掲示板へ

の後に

この世界ではもが
何度も打ちのめされる
感に苛まれる

でもそれと同じくらい
自分の頑りをほめたくなる
そんな間だってあるんだ

挫かれたり持てはやされたり
励まされたり咎められたり
山を越えを渡りながら
らは強くなっていく

JRA「名馬の肖像」 ニホンピロアワーズexit

ニホンピロアワーズとは、2007年生まれの日本競走馬である。青鹿毛

現代の中央競馬に対して一石を投じようとしているである。

な勝ち
2011年:名古屋グランプリ(JpnIII)
2012年:ジャパンカップダート(GI)、名古屋大賞典(JpnIII)、白山大賞典(JpnIII)
2013年:平安ステークス(GIII)
2014年:東海ステークス(GII)、ダイオライト記念(JpnII)

2012年JRA賞最優秀ダートホース

概要

血統

ホワイトマズル
ニホンピロルピナス アドマイヤベガ


であるホワイトマズルはダンシングブレーヴイギリスに残してきた数少ない大物であり、日本でも種牡馬として個性を何頭も輩出している。
アドマイヤベガはあの99年日本ダービーで、種牡馬として活動していたが、逝によりわずか4世代しか子供を残していない。
また、ホワイトマズルもイタリアダービーであり、ともにダービーでありながら、ダートに適性が出たと言うのは競馬の面さでもないだろうか。

ある騎手と馬主の出会い

さて、このが生まれる少し前の2006年12月
とある騎手が年間0勝のまま、年末を迎え、あるレース勝利を収めた。
その後、その騎手はそのを乗せた馬主に対して『引退をする前に、いい思い出ができました』と手紙を送った。
なぜ、こんな手紙を送ったのかと言われそうだが、騎手というのは馬主にお礼の手紙を出すことが多い。
この時、彼はすでに騎手としての引退を決意していた※1のではないだろうか。
(近年は12月引退する騎手も多いが、通常は2月末日付けでの引退となることが競馬界では通例である)

すると、その馬主は片っ端からその騎手名前電話帳で探し、ほとんど理やりのような形でその騎手食事に誘い、こう言ったと言う。

はこの年になっても馬主をやっているし、これからも続けていく。最近はにも恵まれていないがそれでも諦めない。君はその若さで諦めてしまうのか?』

その後、その騎手は現役続行を決め、現在も現役を続けている。

…この2人がかわかった人もいるのではないだろうか。
馬主はニホンピロアワーズの馬主である小林太郎氏。
そして騎手は同戦である酒井
最後に、その酒井騎手が乗って勝ったニホンピロコナユキ。
そう、この時から、この馬主騎手のつながりが始まったのであった。※2

そして、それから5ヶ後の2007年5月
ニホンピロアワーズは日高の小さな家族経営の牧場である片岡牧場で生を受けることとなる。※3

ニホンピロアワーズのデビュー後

ニホンピロアワーズがデビューしたのは3歳になった2010年1月になってから。
ただし、このころに乗っていたのは幸英明であり、酒井が乗り始めるのはまだもう少し後の話である。
ニホンピロアワーズは条件戦で2勝を挙げた。
また、2勝を挙げた際には、幸は通算800勝と当時最年少・最速での通算11000回騎乗を同時に達成している。
ひそかに、このが幸に記録プレゼントをしていることも忘れてはいけない。

そして、3歳8月小倉特別というレースを迎えることとなる。
ここで、幸が別のに騎乗するために、代打としてニホンピロ戦的な存在であった酒井学が初めて同に騎乗することになり、このレースを快勝。
また、同じ日に酒井ニホンピロレガーロという小倉記念を制したこともあり、ここから戦である酒井が固定されることとなった。
(こぼれ話1:この日は特別が準メインで、小倉記念メインレースだったこともあり、酒井ニホンピロコンビが結果的に連勝したことになっている)

その後もコツコツと走り続けてオープンクラスに昇格し、4歳になってから初の重賞挑戦と金沢競馬白山大賞典では2着、続くみやこステークスでは3着に入り、初のGIとなるジャパンカップダートに挑むこととなった。

しかし、スタート直後に致命的な不利を受けたこともあり、初めてのGIトランセンドの9着に敗れた。
またこのレースで初めて掲示板をはずすこととなった。

それでも、続く名古屋グランプリ(Jpn2)を勝利し、重賞初制覇。
ついに上昇気流に乗ったか……と思われたが、続く2012年初戦となった川崎記念スマートファルコンの5着。
このころはダートでは安定勢ではあったが、あと一歩突き抜けきれないであったと言えよう。

酒井が落馬負傷、しかし……

また騎手がリーディング上位ではない酒井を起用していたこともあってか、別の騎手に乗り替わりをした方がいいと小林に言う人もいたと言う。乗り替わりをすすめられた小林『ずっと(学を)乗せたれ!』と返していた。

ところが、川崎記念から2週間後の小倉レースアクシデントが発生した。
そのレース酒井は中段を追走していたのだが、前にいた予後不良になるような重度の故障を発生し、転倒。その転倒に巻き込まれる形で落し、酒井が落負傷してしまいその後のレースは乗り替わりとなった。
診断は、「左肩甲骨骨折、左肩鎖関節脱臼」の重傷であり、しばらくニホンピロアワーズはもちろん、どのにも騎乗や調教すらできない状態になってしまった。

……ここで、小林が「乗せたれ!」と言った、騎手がいなくなってしまった。
普通ならリーディング上位の騎手などに依頼をするところであろう。
例外はあるにしろ、もしリーディング上位の騎手いていたら、チャンスと見て騎乗依頼をおかしくはないからだ。
そしてそのまま、当初乗っていた騎手にそのは戻ってこない……なんてことは多々あることである。

しかし、この状況で小林が出した答えは以前ニホンピロアワーズに騎乗していた幸に騎乗依頼をし、少しでも酒井が戻りやすい環境を整えていた。
また、この環境にも恵まれていたともいえる。
このが所属している大橋厩舎は、お世辞にも大厩舎とは言えないが、中堅どころであり、個人馬主も多かったことから騎手起用に関しても、酒井熊沢重文など中堅どころの騎手が多かったのである。

現在の中央競馬の状態

最近の競馬は、社台グループ一強の状態で
エージェントがいいを集め、一部の騎手が集まる。
昔は厩舎所属の騎手に任せるという人情も含めた依頼があったが、最近は強いは上手い騎手依頼するというドライな気になってきていた。

そんな時代に、

・40年近くにわたって馬主を続けており、上を変えようとしなかった昔堅気のオーナー
日高の小さな家族経営の牧場が生んだ、どことなく流から外れた血統の
・1度どん底を見ており、リーディング中位でコツコツ乗っている騎手
・そんな騎手オーナーの方針とはいえ、変えずに起用し続けた調教師

ここだけ1980年代1990年代のような空気が流れている。
傍から見れば時代錯誤とも言われかねない。
しかし他のどのにも強いを持っていたのがニホンピロアワーズを取り巻く環境だったのではないだろうか。

代役・幸騎手

その後、代打騎乗をした幸騎手名古屋大賞典(Jpn3)を勝利
東海ステークス(GII)でも2着に入るなど結果を残していた。
また、このころ幸は落負傷して休養中だった酒井に対して、ニホンピロアワーズの情報メールで送っていたと言う。
幸さん、マジいい人。
というより、このの中に幸も入ってるんじゃなかろうかと言いたくなる。

そして、5月末になりようやく酒井が復帰。
復帰したのがダービー前日であったこともあり、その前の週に行われた東海ステークスの騎乗はかなわなかったが、再び酒井の手にニホンピロアワーズが戻ってくることは決定的であった。

充実の2012年秋

ニホンピロアワーズはを休養にあて、迎えた白山大賞典(Jpn3)。
だが、例年以上に開催地である金沢競馬場は盛り上がっていた。

というのも、2013年JBC開催が金沢で行われることが決まり、さらにこのレースには地元で快進撃を続けていたナムラダイキチが出走しており、金沢所属、いや地方競馬による初の白山大賞典の期待も高まっていた。(実は2007年地方が勝っているのだが、これはインフルエンザによるもので地元限定で開催されたため)
……そこ、ナムラダイキチが元中央競馬なんて言わない。


また、白山大賞典が行われた10月2日からJRA投票システムを使って地方競馬馬券が買えることとなっていたので、金沢は大々的にアピールするなど盛り上がっていた。
が、その2日前の阪神開催が台風で中止となり、白山大賞典馬券は買えなくなる言う、飛んだとばっちりを受ける羽になってしまった。台風バカヤロー
レースは、ニホンピロアワーズがナムラダイキチを4身ちぎっての快勝であった。

続く、みやこステークス(GIII)は58キロハンデもあってかめ先頭から抜けだそうとしたが、内から強襲したローマレジェンドの2着。

GI初制覇

そして、暮れのジャパンカップダート(GI)を迎えることとなる。
人気は……あれ?6番人気!?
いやいやいや、交流重賞とは言え重賞3勝、さらに前走のみやこステークスも2着に入ってたのになぜ?である。
まあ、原因はGIでこれまでほとんど実績がなかった酒井のせいであろう。
それに、GIが何頭かいたし、6連勝中をしていたローマレジェンドもいたし、前走の武蔵野ステークスで大きく出遅れながらも快勝したイジゲンもいたから仕方ないけど。
一時、初ダートのトゥザグローリーより人気がなかった気もするが、気にしたら負け。

しかし、レースでは人気がなかったことのへ怒りなのか、4番手を追走すると直線では先に抜け出しを図ったホッコータルマエを持ったまんまでかわしていき、最後は自ら上り最速を叩きだし追走するワンダーアキュートに3身半の差をつけGI初制覇
酒井ゴール前で大きなガッツポーズをして怒られたそうだが、それも許してあげてください。

酒井にとっては騎手人生15年でのうれしいGI初制覇。
また、調教師である大橋や生産者である片岡牧場もうれしいGI初制覇。
そして、馬主である小林にとってみれば、ニホンピロウイナーで勝った1985年マイルチャンピオンシップ以来、実に27年ぶりの中央GI制覇であった。
(……中央と付けたのは、ニホンピロジュピタで97年の南部杯(交流GI)を勝っているからである。なので、そのことも思い出してあげてください)

また、このレースは1着のニホンピロアワーズだけでなく、2着のワンダーアキュート、3着のホッコータルマエが非社台の生産であり、さらにその背中にはそれぞれのを知るジョッキーがいた。
(余談だが、3着のホッコータルマエ騎手酒井戦になる前や酒井の負傷期間中にニホンピロアワーズに乗っていた幸であった)
レース後、多くのファンは『馬券は外したけど久々スカッとするGIを見た』とっていた。
その1週間前のジャパンカップでは三冠馬同士のたたき合いだったと言え、少し後味の悪い結果であったこともしていよう。

レース後、酒井は「支えてくれた人たちみんながみたいな騎手にまかせてくれた」とった。
その支えてくれた人々というのは、調教師である大橋オーナーでありずっと酒井を乗せ続けた小林、負傷中に同に騎乗した幸……数多くの人がいることであろう。
でも、そんな「みたいな」というような人間にこそ、スポットライトは当たるべきなのかもしれないと筆者は考える。

さらに、年末には2012年最優秀ダートホースにもくなど、確実にダートスターホースへのを駆け上がり始めた。

2013年

2013年のニホンピロアワーズはを休養にあて、アンタレスステークスから始動をした。
ところが、このレースでは佐賀記念名古屋大賞典を連勝していたホッコータルマエに差されて惜しくも2着と敗れてしまう。
この後、ホッコータルマエかしわ記念も制覇し、まさに本格化をしたと言っていい。
ただ、そんな相手に僅差の2着であったことから斤量差などを考慮しても強い競馬であったといえるであろう。

続く、平安ステークスでは、先行しながら直線を抜群の手ごたえで迎えると、前でる同厩舎のナムラタイタンを残り250メートであっさりとかわすと、後方から追い込んできたナイスミーチューアメリカンウイナーを全に封じて重賞5勝となるゴールに飛び込んだ。
そして、これが意外にも1番人気での初めての中央重賞勝利だったりする。

この後は帝王賞に向かった。
今年の帝王賞は、ニホンピロアワーズだけでなく、昨年の東京大賞典勝ちローマレジェンドかしわ記念を制し本格化したホッコータルマエ、さらにダートの善戦マン3歳時から高いレベルで結果を残し昨年船橋JBCクラシック勝ちワンダーアキュート、さらにハタノヴァクール・テスタマッタ、船橋に移籍したスーニが参戦。
宝塚記念ゴールドシップジェンティルドンナフェノーメノの3強対決に隠れていたとはいえ、メンバーによる戦いの幕が開かれた

レースワンダーアキュート逃げから始まり、ニホンピロアワーズは2番手を追走していた。
そして、4コーナーを抜けるとワンダーアキュート・ニホンピロアワーズ・ホッコータルマエという昨年のJCDの上位3頭が他のを置き去りに抜け出し、さあ勝つのは!?と思われたが、外から連勝中のホッコータルマエが2頭をぶっこ抜いて見事1着。
ニホンピロアワーズはホッコータルマエに食らいついたものの、2着と敗れた。
ワンダーアキュートはやっぱり定位置だった。

とは言え、ニホンピロアワーズが弱かったわけではなく、初のナイター競馬が浮くほどの不良馬場で、しっかりと結果を残しており、は見せた。

そして、
当初は相性のいい金沢JBCクラシックしていたが、JBCには間に合わず、帝王賞からジャパンカップダートへのぶっつけ出走となってしまった。
さらには、放牧中に一頓挫あったという情報もあり、順調さを欠いているとみられ、レースでは5番人気ではあったが帝王賞で接戦だったホッコータルマエの1.9倍とべると、オッズは13.3倍と落としていた。
レースではエスポワールシチーの3番手を追走し、直線ではホッコータルマエとともに前をとらえ一気に抜け出そうとした。
しかし、休み明けの分か伸びず、結局5着に終わった。
だが、先述した状況から惨敗も考えられたレースで、5着に入ったことで、めてニホンピロアワーズの地を再確認させたレースとなった。
年末の東京大賞典では3着となり、実通りのを見せた。

2014年以降

この年は東海ステークスから始動し2身の勝でフェブラリーSに向かうことになった。
フェブラリーSでは8着に敗れるが、その次走のダイオライト記念勝利した。
その後は好走はあるものの勝ちはつかず、2015年名古屋グランプリ2着を最後に引退した。

通算42戦13勝。

種牡馬としては(2020年10月26日現在)中央では1頭しか勝ち上がっていないが、地方では9頭中7頭が勝ち上がるという好成績を残しており、ここからの巻き返しが期待される。

酒井学という男

最後にこのる上で、外せない酒井学という男について紹介する。
酒井は決してリーディング上位ではなく、過去の年間の勝ちも最高は2011年の36勝とそこまで稼いでいるわけでもない。
しかし、決めるときは決める騎手として党のファンからの信頼の厚い騎手でもあり、現に過去の中央重賞9勝のうち6勝は5番人気以下で達成していることを覚えておいてほしい。(ちなみに残りの3勝は先述の平安ステークスハクサンムーンで挙げた2勝であるが、騎手であることには間違いはないだろう)
そして、その重賞勝利のうち8勝は引退しようと思っていた2006年以降にあげたものだと言うことも注に値するだろう。

酒井2012年GIを勝ったことで、『約』を実現した。
というのも、このをつけていたことに気づいていたのかは定かではないが、京都にある競馬関係者がお参りをする神社絵馬GIを勝ちたい」と書いていたのである。
それを見たファンは、数年前まで酒井絵馬に「一つでも勝ちたい」と書いていたことを思い出し、「大きく出たな~」と思ったそうだが、実際に毎年絵馬に書いたことを実現しており、それもこの一環だったのではないだろうか。
ちなみに2013年絵馬には「連覇!」と書かれていたそうである。

々、競馬ファンはそのような人のつながりによって成長する人というものを久々に見せてもらっているのかもしれない。
今後のニホンピロアワーズの活躍に期待したい。
もちろん、その背中には酒井学がいることにも。

補足

※1:当時の酒井は年間83騎乗で1勝しかできておらず、生活的にも困窮しており、後に雑誌の取材では『CDを売りに中古ショップに行った』『安いを探した』などと、後に競馬雑誌の取材で答えている。

※2:この勝利の後に、酒井2007年北九州記念で16番人気ながら4着に走したニホンピロブリュレや後に重賞を勝つニホンピロレガーロなどに出会っている。高倉騎手との対談では『当時、ニホンピロの現場担当者であった大山さんのバックアップで乗る数を増やせた』『乗れなくても腐らなかったから今がある』などとり、特にこの勝利を『騎手生活ターニングポイント』であったと振り返っている。

※3:ニホンピロアワーズが出るまでのな生産としてはアンバーシャダイ産駒最後の重賞勝ちで、かつシンザンに持つ最後のである、昔ながらのファンするような血統を持つカンファーベストがいた。
……もっとも、このネット上では別の意味で有名であるが、そのことについては同の名誉のために触れないでおく。

血統表

*ホワイトマズル
1990 鹿毛
*ダンシングブレーヴ
1983 鹿毛
Lyphard Northern Dancer
Goofed
Navajo Princess Drone
Olmec
Fair of the Furze
1982 鹿毛
Ela-Mana-Mou *ピットカーン
Rose Bertin
Autocratic Tyrant
Flight Table
ニホンピロルピナス
2002 青毛
FNo.22-d
アドマイヤベガ
1996 鹿毛
*サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
ベガ *トニービン
*アンティックヴァリュー
ニホンピロタイ
1996 青鹿毛
Theatrical Nureyev
*ツリーオブノレッジ
*ミルカレン Little Current
Marston's Mill
競走馬の4代血統表

クロスNorthern Dancer 4×5×5(12.50%)

主な産駒

関連動画

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 15
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ニホンピロアワーズ

7 ななしのよっしん
2013/05/19(日) 04:37:04 ID: 6hxa56GV4K
>>6
あれに関して、酒井騎手が言っていたんですが、「抜け出しをくするとソラを使っちゃうんで、ギリギリまで仕掛けられない」んだそうです。
ですから、着差はあまりつかないのですが、他のの脚を奪って仕掛けているから着差以上の勝利になるんだと思います。
もちろん、その弱点があるからこそ、あの抜群の手ごたえができるんでしょうけどねw

ちなみに、重賞での最大着差は6身。(確か昨年の名古屋大賞典
しかも、名古屋の直線は短いはずです。
これより広げたり、直線が長いところで名古屋みたいなレースをするとかなりまずいのかもしれませんね。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
8 ななしのよっしん
2013/05/22(水) 17:32:09 ID: vkNdjtqRnd
>>7
なるほど
抜け出しに難点ありとは言え、なりで先頭に取り付けるのは伊達G1勝ちではないね
👍
高評価
0
👎
低評価
0
9 ななしのよっしん
2013/06/27(木) 03:45:18 ID: T/oKHv0EM5
帝王賞は2着か、残念だ。
ってかタルマエつえー
👍
高評価
0
👎
低評価
0
10 ななしのよっしん
2013/08/28(水) 20:41:08 ID: pNCalFJI2j
👍
高評価
0
👎
低評価
0
11 ななしのよっしん
2015/01/21(水) 19:43:38 ID: amRbne0IK5
酒井クビ
👍
高評価
0
👎
低評価
0
12 ななしのよっしん
2016/06/13(月) 11:52:01 ID: nJYLjMyAnc
トーホウジャッカル天皇賞春で良い走りしてたな
相手は強いけど宝塚でやってくれると期待してる
👍
高評価
0
👎
低評価
0
13 ななしのよっしん
2019/05/10(金) 19:33:05 ID: GDizGA/WgE
門別で19年新種牡馬勝ち上がり1番乗りを決めた模様
種牡馬としても頑って欲しいですね
👍
高評価
0
👎
低評価
0
14 ななしのよっしん
2022/04/09(土) 23:24:21 ID: AWYgr84fWD
小林オーナーが亡くなられたとのこと。
酒井騎手コメントを寄せていたね。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
15 ななしのよっしん
2022/12/05(月) 23:14:50 ID: enXMsZsvgn
 起の後に
この世界ではもが
何度も打ちのめされる
感に苛まれる

でもそれと同じくらい
自分の頑りをほめたくなる
そんな間だってあるんだ

挫かれたり持てはやされたり
励まされたり咎められたり
山を越えを渡りながら
らは強くなっていく
👍
高評価
0
👎
低評価
0
16 ななしのよっしん
2024/03/03(日) 23:24:59 ID: 20LoFXX3jq
このドラマがなければ
今日ステラヴェローチェ久々勝利とかいろんなドラマがなかったかもな
GI勝利は1つだけだったけど果たした仕事は大きい
👍
高評価
0
👎
低評価
0