ニューヨーク・フィルハーモニック単語

ニューヨークフィルハーモニック
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

ニューヨーク・フィルハーモニックNew York Philharmonic)は、アメリカニューヨークが本拠地のオーケストラ。「アメリカ5大オーケストラ(Big Five)」の一を占める。

概要

意外に思われるかもしれないが、創立はウィーン・フィルハーモニー管弦楽団と同じ1842年であり、1882年創立のベルリン・フィルハーモニー管弦楽団より40年もい。

とはいえ当然ながらクラシック音楽ヨーロッパで成立した文化であり、ニューヨーク・フィルが設立されて50年程、独立から100年以上経過した19世紀末においても、アメリカオーケストラの技術はヨーロッパのそれらの後を拝していた。

このような状況をドラスティックに変えたのが、1909年からこのオーケストラの常任揮者となったグスタフ・マーラーである。ヨーロッパではウィーン・フィル揮者を務めていたマーラーは、ニューヨーク・フィルの楽団員に底した導を行い、このオーケストラの技術を現在に至る世界有数というレベルにまで育て上げた。また演奏会などのプログラム革も行い、これは他のアメリカオーケストラにも多大な影を与えた。その後も戦争をまたいでアルトゥーロ・トスカニーニ、ブルーノ・ワルターなどの伝説的な揮者や、ナチス・ドイツの迫から逃れてきたユダヤ演奏を迎え入れることにより、その演奏技術はさらに進歩していくこととなった。

もっとも、ここまでの変化は、あくまでヨーロッパに出自を持つ人々がアメリカ大陸へ来訪することによりもたらされたものである。しかし戦争から10年以上が経過した1958年アメリカマサチューセッツ州出身のレナード・バーンスタイン音楽監督に就任することで、このオーケストラは単なるヨーロッパオーケストラの追従者ではなくなった。アメリカ人ならではの既存の解釈にとらわれない自由な、それでありながら強い意志を持った演奏は、世界の多くのクラシックファンに衝撃を与えた。特にマーラー交響曲全集の録音は、現在でもこれらの曲のスタンダードの一つに数えられる。

バーンスタイン音楽監督を退いた後は、シカゴ交響楽団などとの較で評価を下げることもあったものの(他にアメリカではロサンゼルスフィルの伸長、フィラルフィア管の低迷などもあったが)、ジョージセル、ズービン・メータ、ロリン・マゼールといった名揮者がタクトをとることで、現在でも世界最高準のオーケストラという地位を守り続けている。

関連商品

関連項目

外部リンク

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AB%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%A2%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ニューヨーク・フィルハーモニック

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • ニューヨーク・フィルハーモニックについての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!


急上昇ワード