ノア・シンダーガード単語

ノアシンダーガード
1.5千文字の記事
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

ノア・シンダーガードNoah Syndergaard、1992年8月29日-)とは、アメリカ合衆国出身のメジャーリーガー(投手)である。

概要

2010年MLBドラフト1巡(全体38位)でトロント・ブルージェイズから名を受けて入団。ブルージェイズでの登板がないままマイナーで過ごした。

メッツ時代

2012年ニューヨーク・メッツにトレードで移籍する。


2015年5月メジャーデビューを果たし、5月28日フィラデルフィア・フィリーズ戦で7回失点で2勝を挙げたが、打撃でも球団記録の3安打猛打賞(内1本はメジャー本塁打130メートル)を記録した。この年は先発として24試合に登板し、9勝7敗、防御率3.24。メッツ15年ぶりのワールドシリーズ出場に貢献した。


2016年5月12日ロサンゼルス・ドジャース前田健太と対戦し、2本塁打(先制ソロ、逆転3ラン)を放った。31試合に登板し、11勝を挙げた。


2017年は7試合の登板に留まった。


2018年は25試合に登板し、13勝を挙げた。


2019年5月2日シンシナティ・レッズ戦で完封勝利ホームラン記録したが、1-0での達成は36年ぶりのことだった。7月24日サンディエゴ・パドレス戦では顔面付近を急襲した打球をのけぞりながらもキャッチし、MLBからは「人的反射神経」と紹介された。32試合に登板し、10勝8敗だった。


2020年トミー・ジョン手術を受けてリハビリしたため、この年の登板はなかった。


2021年は2年ぶりに登板したが、2試合の登板に留まり、オフFAとなった。

エンゼルス時代

2021年11月16日ロサンゼルス・エンゼルスと1年契約を結んだ。背番号34

2022年エンゼルスでは15試合に登板し、5勝8敗と負け越していた。

フィリーズ時代

2022年8月2日にトレードでフィラデルフィア・フィリーズに移籍した。背番号43

プレースタイル・人物

ニックネームThor雷神)。

直球の最速は158km/h、変化球は縦に割れカーブチェンジアップを投げる。打撃にも定評あり。

成績

年度別打撃成績

年度 球団 登板 先発 完封 勝利 敗戦 セーブ ホールド 勝率 投球回 与四球 奪三振 失点 自責点 防御率
2015年 NYM 24 24 0 0 9 7 0 0 .563 150.0 31 166 60 54 3.24
2016年 31 30 0 0 14 9 0 1 .609 183.2 43 218 61 53 2.60
2017年 7 7 0 0 1 2 0 0 .333 30.1 3 34 14 10 2.97
2018年 25 25 2 1 13 4 0 0 .765 154.1 39 155 55 52 3.03
2019年 32 32 1 1 10 8 0 0 .825 197.2 50 202 101 94 4.28
2021年 2 2 0 0 0 1 0 0 .000 2.0 0 2 2 2 9.00
MLB:6年 121 120 3 2 47 31 0 1 .603 718.0 166 777 293 265 3.32

関連動画

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ノア・シンダーガード

1 ななしのよっしん
2022/07/01(金) 17:59:24 ID: CNiDp+QhDx
年度別打撃成績を見に来たけど載ってなかった

おすすめトレンド